【iHerb】5月のお買い物 – 我が家に欠かせない脂溶性ビタミンCとOM-Xの万能酵素サプリメント

      2018/06/28

おはようございます。manaです。
それでは早速、今月のiHerbでのお買い物をご紹介します。

よろしければ、まずは一つ前の記事からご覧くださいね。

個人輸入のサプリメントと、オーソモレキュラーについて

サプリメントに対する私の考えについて書いています。

 

今回届いたアイテムは、こちらです。

サプリメントに食べ物にコスメに、今回はほぼ全てのジャンルが網羅されていました。
ほとんどがリピートアイテムですが、初めて購入の商品もあります。

 

簡単に、一つずつご紹介してみます。
(※商品のお写真は、iHerbのHPよりお借りしています。)

 

Dr. Ohhira’s, Essential Formulas Inc., プロバイオティクス、オリジナルフォーミュラ、60カプセル

我が家に欠かせない、プロバイオティクスのサプリメントです。酵素サプリメントとしても有名で、日本でも売られている製品なので、ご存知の方も多いでしょうか。

言うならば、ロー×長期発酵でできた乳酸菌酵素みたいなもの。嬉しい要素が詰まっています。
地元岡山の素材を中心とした西日本の原料を使っていたりと、こだわりが素晴らしく、いろいろな検査も行われており、安心して飲むことができます。

微生物の持つパワーを存分にいただくことができるので、腸内環境を整えるのに一躍買ってくれます。1錠でも結構効果があるように感じます。
自然治癒力を高めてもらえるようにも感じるので、調子が上がらないときにも飲んだりもします。

 

LypriCel, リポソームビタミンC、 30包、 各0.2液量オンス (5.7 ml)

言わずと知れたiHerbの人気商品でしょうか。高濃度のビタミンCで、リポソーム化されているため、体に吸収されやすいようになっています。こちらも我が家で欠かせないサプリメントの一つで、何はなくともビタミンCです。

ちょっと調子が悪いなぁとか、風邪の引き始めかなというときにこれを飲むと、いわゆる風邪の症状が消えてしまったり、一晩で治ってしまったりします。また、主人なんかはお肌の調子も良くなるので、肌荒れが気になるときにも飲むようにしています。

メガビタミンでも、最初にトライするのがビタミンCだったりするので、初心者の方にも使いやすいサプリメントかもしれませんね。

脂溶性のサプリメントで、お味が飲みにくいのが難点でしょうか。
こんな感じでジェル状になっており、そのまま飲むと不味いです。

私は、お水を少し口に含んでから、ジェルを直接流し込んで飲み込むようにしています。
お水に溶かして飲むことを推奨されているのですが、溶けないし底に沈むので、それではキレイに飲み切れないのですよね・・・。

 

Thorne Research, ベーシックB複合体, 60粒(ベジタリアンカプセル)

こちらはちょっと、扱いが難しいサプリメントなのですが・・・医療用のサプリメントを扱うThorne Researchのもので、とにかく高品質なのが特徴です。

活性型のビタミンBを含んでおり、非常にクオリティが高いので、これに関しては、クリニックで処方されるビタミンBを遥かに超えるものだと感じています。私は、もしこれがなくなったら、今よりも確実にパフォーマンスが下がると断言できるほど、助けられているサプリメントです。

ビタミンBのサプリメントは、副腎疲労などへの効果が高いものである一方で、体質的に扱いが難しい面もあるので、詳しいことはまた別の記事で載せるかもしれません。

 

Thorne Research, ビタミンA、25,000 IU、カプセル90粒

こちらは、まだ導入し始めたばかりのサプリメントでで、初めての購入です。
良いのはわかっていたのですが、個人的に脂溶性のビタミンって、やはりちょっと慎重になってしまうところがあります。

主人も私もPCで目を酷使するので、たまに使ってみようかなぁと思っているところなので、また使ってみて続けるようならリピートするかもしれません。

 

Heritage Store, ローズウォーター、バラの花びら、4液量オンス(120 ml) 

こちらはもう何百本使ったかわからないほどのリピートアイテムです。
お風呂の後の水道水の除去用としても使っていますし、グリセリンなどを入れて、手作り化粧水のベースとしても利用しています。

シンプルなローズウォーターで、含まれているのは蒸留水とダマスクローズオイルのみ。このシンプルさが嬉しくなりますよね。
ただしこちらは、水蒸気蒸留したローズウォーターではなく、お水にローズオイルを入れているものなので、水蒸気蒸留したものを探していらっしゃる方には残念ポイントかもしれません。

お水は、高い波動を持ったものだそうで、エドガー・ケイシーの処方とのこと。
私はあまりそのことを気にせずに、単なるローズウォーターとして愛用している感じですが、これからも使い続けると思います。

普段は240mlの大きなサイズを使っているのですが、こちらはその半分サイズで、持ち運びに便利な120mlです。ジムに持って行ったり、旅行に持って行くのにも重宝するので、このミニサイズもときどき購入します。

 

細かい話なのですが、このスプレーにバラつきがあり、細かいミストみたいに出るものもあったり、いわゆる普通のプシュプシュスプレーのように出るものもあったりで、結構個体差があるように思います。ミストのものに当たると、何だかラッキーに思えるのですが、なかなか当たらないのが残念です。(今回も普通のスプレーでした。)

そういうところは、日本の商品はクオリティが均一なので、アメリカの商品は面白いなぁと思ったりもします。

 

Bionaturae, オーガニック・エクストラバージンオリーブオイル、25.4 fl oz (750 ml)

イタリア産のオリーブを使った、オーガニックでエキストラバージンのオリーブオイルです。
Bionaturaeという、アメリカにあるオーガニックのイタリア食材のお店で、オリーブオイル以外にパスタやトマト缶なども取り扱っています。

こちらも、私の愛用しているオリーブオイルで、なくなる前に注文するようにしています。
ちなみにオリーブオイルは2種類使い分けており、こちらは揚げ物などをするとき用のもの。

クセがなくて素直なお味で、素材の風味を邪魔しないオリーブオイルなので、揚げ物に使ってもオリーブオイル臭さが出ないのがいいところ。大容量でリーズナブルなので、揚げ油として惜しげなく使えるのも嬉しいのです。

もう1種類のオリーブオイルは、アサクラオイルのもので、そちらは以前ご紹介しています。

【びんちょうたんコム】自然食品のお買い物と、お気に入り調味料

よろしければ、こちらの記事をご覧くださいね。

 

Kashi, ストロベリー・フィールド・シリアル、10.3オンス(292 g)

こちらも我が家のお気に入りのシリアルで、なくなる前に頼むものの一つです。

ドライの苺とラズベリーがゴロゴロ入ったコーンフレークで、フレーク自体もお米と赤小麦でできているヘルシー派のシリアルです。もちろんオーガニック。
そのままカリカリ食べたり、牛乳をかけたり、ヨーグルトに入れたりと、いろいろに楽しめます。

 

主人のお弁当のヨーグルトにときどき入れる、別添えにしているシリアルはこちらをベースにしています。

例えば、この日のお弁当とかでも入れています。

シャキシャキ玉ねぎハンバーグのキノコあんかけと、スティック野菜フライのお弁当

マキベリーやアサイーなどのスーパーフードを混ぜたり、ドライマンゴーやレーズンなどのドライフルーツを入れたり、アーモンドなどのナッツ類を入れるのもお気に入りです。

そんなに甘すぎることはありませんが、それなりに甘味はあるので、食べすぎには注意が必要です。美味しいので、ついつい食べてしまうのです。

 

Back to Nature, クラシック・クリームクッキー、12 oz (340 g)

こちらは初めて購入したお菓子です。
トランス脂肪酸フリーで、「安心なオレオ」みたいなイメージでしょうか?

主人が、クッキーアンドクリームの自家製ジェラートが食べたいとのことだったので、それにはオレオが必要で・・・iHerbを探してみたところ、こちらが悪くなさそうなので買ってみたのでした。

まだいただいていないので、いただくのが楽しみです。
恐らくジェラートになってご紹介すると思うので、またそちらも作ったら載せてみます。

 

以上、今回届いた8点のご紹介でした。

過去のお買い物もお写真が残っているので、時間があるときに載せてみようと思います。
また、今月はあともう1回オーダーする予定なので、そちらも届いたらご紹介します。

 

iHerbのRewards Programに参加しています。

iHerb

 

 

 

 - サプリメント・オーソモレキュラー, 個人輸入 , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。