SEEKのカットオフインナーが優秀!三越伊勢丹別注のビジネスバッグに、イセタンメンズオリジナルのシルクのビジネスソックスで、最近の伊勢丹伊勢丹のメンズ館でのお買い物♪

      2018/11/01

こんにちは。manaです。
先週末に主人の会社のイベントでお出かけした帰りに、新宿の伊勢丹に寄りました。前回購入したインナーが気に入ったので、追加で購入するためです。

【新宿 とんかつ和幸 匠庵 伊勢丹新宿店 】伊勢丹のレストラン街で、おばんざい豊富なとんかつ膳で晩ごはん

前回伺ったときの記事はこちら。(すっかりとんかつのことがメインで、お買い物についてはチラッとしか書いていませんでした。)

 

このときには、試しにシャツを1枚だけ買ってみたのですが、思いのほか気に入り、サイズもちょうど良かったので、同じものを購入することにしたのでした。

また、同じメーカーの同じラインで、ボクサーパンツも購入して、ついでに伊勢丹メンズ館のオリジナルの靴下も試しに買ってみました。

 

メンズ館で購入したインナー

そんなこんなで、買ったものは、こんな感じです。

*SEEK VネックTシャツ
*SEEK エアーズボクサー
*ISETAN MEN’S オリジナルビジネスソックス

簡単にではありますが、それぞれ個別にご紹介してみます。

 

シャツ

SEEKはグンゼの高級ラインで、ビジネスに最適なラインナップになっています。
アウターに響きにくいカットオフ仕様で、着心地も良いので、すっかりお気に入りです♪

てろんとした素材なのですが、これが体にぴったりとフィットして、でも締め付ける感じはなく、ゆる~いフィット感。通気性も良いみたい。

 

シャツは襟の開きも絶妙で、Yシャツから見えることもなく、さすがの設計になっています。

以前ユナイテッドアローズでも似たようなインナーを購入して愛用しているのですが、見た目も着心地も、そちらにかなり近い感じがしました。(もしかして、このユナイテッドアローズオリジナルのインナーも、グンゼが作っているのでしょうか?)

ベージュの下着って、私からすると、女性ものの”ベージュ下着のイメージ”が先行してしまって、「ちょっとダサい」というイメージがあるのですが・・・
いざ、上からYシャツを着ると、インナーが全く透けることがないので、非常におしゃれに見えます。むしろ、白いインナーの方が形が透けて見えてしまって、かえってカッコ悪いのだということがわかりました。

 

ボクサーパンツ

こちらも、シャツと同じくSEEKのインナーです。
それでも、ボクサーパンツの方は初めての購入なので、まずはお試しで2枚だけ。

 

新しく出たばかりの、エアーズというラインなのだそう。

 

ウエストゴムをなくしたネクストスタイル・ボクサーパンツ【AIRZ(エアーズ)】

とのことで、ウエストのゴムがなくて、不思議な柔らかさです。

縫い目も少なく、着心地が良く、シャツ同様のフィット感で、とても快適みたい。
ミニマルなデザインなので、パンツに響かず、お洋服のラインがキレイに見えるように思います。

 

こちらもすっかりお気に入りで、翌日のお昼にネットショップで早速、追加購入しました。
まだ出たばかりのラインなので、デザインの種類が3種類しかないのですが、徐々に増えるのが楽しみでもあります。

 

ちなみに、シャツもボクサーパンツも、洗濯機で乾燥まで終わらせてしまっていますが、縮みも気になりませんでした。乾燥機を使うと、生地の傷みは多少あるかもしれませんが、熱で除菌になるし、柔らかく仕上がるので好きだったりします。

 

ビジネスソックス

伊勢丹メンズ館オリジナルのソックスは、前々から気になっていたもの。ふいに手に取ってみたら、気になる素材、シルクのものを見つけたのです。

せっかくなので、シルクのものと、そうでないものを1種類ずつ購入してみました。

 

シルクの方は、手触りも良く、光沢が美しいのですが、種類が少ないのが難点でしょうか。
ダークカラーでは、黒はなくネイビーのみのよう。(元々作っていないのか、たまたま店頭になかったのかはわかりません。)いずれも単色で、リブの幅も1種類のみなので、デザイン性はあまりないのですが、履き心地や質感はとてもGOOD!柔らかくて、それでいてフィット感もあり、良さそうです。

他の靴下の2~3倍のお値段はするのですが、それでも、それに見合うクオリティと言いましょうか。シルクはデトックス効果も高いので、1日履きっぱなしのものだからこそ、こだわるのは大事かもしれないと私は思います。

 

そしてこちらが、シルクではない方のビジネスソックスです。

リブ編みの裏糸がシルバーがかった薄いブルーになっているので、ただの濃紺よりも明るく見え、ツヤ感も出ます。

こういうソックスって、裏糸とベースのお色味の組み合わせの選び方で、いろいろ遊べるのもいいところですよね。例えば、裏糸に赤系のものを選べば、秋らしさが加わりますし、シャツや靴とのコーディネートも楽しめます

オシャレ度では断然こちらの方がカッコいいのですが、どうでしょうか?やっぱり履き心地を考えると、シルクの方がいいかなぁと私は思ったり・・・?

 

しばらく履いてもらって、気に入った方を買い足そうかと考えていましたが、一週間で結論が出そうなぐらい、主人はシルクの方が気に入っている様子でした!

私もシルクのインナーを持っているので、その主人の感覚が非常によく理解できるのですが、何とも言えない適湿を保ってくれる感覚が心地よいのですよね。決して、化繊のように「汗の吸収が良い」とか、「乾きが速い」とかではないのですが、絶妙な具合のしっとり感とサラサラ感があるのです。

肌触りが驚くほど滑らかで、足の裏で感じる靴の感触も気持ちが良いみたいで、リーガルのパターンオーダーの靴の履き心地の良さを改めて感じられるとも言っていました。

リーガル東京でBuilt to Order Systemのシューズパターンオーダー

旅から帰って来たら、いずれか購入して、またレポートしたいと思います。

 

ちなみに今は、Tabioで購入しているビジネスソックスを愛用しています。

リーガル東京でBuilt to Order Systemのシューズパターンオーダー

以前こちらの記事でご紹介したことがあるのですが、イニシャルを刺繍していただけたりするので、個人的に好きなメーカーだったりします。

裏糸の組み合わせもたくさんあって、いろいろ選べるのも楽しくて気に入っています。シルクにしないなら、またTabioで買うのもいいなぁとも思っています。

 

三越伊勢丹別注!ポーターのビジネスバッグ

ここ最近、ビジネスバッグを検討していたのですが、ついに購入しました。

イタリアのFelisi(フェリージ)のものにしようと、ずっと思っていたようなのですが、メンズ館でフラッと手に取ったものが気に入り、そちらにすることにしました。

 

伊勢丹別注のPORTERのビジネスバッグです。

お色とサイズがそれぞれ2種類で、組み合わせて4種類のご用意がありました。
主人は、お色は黒×ネイビーにして、サイズは普通サイズにしてみました。

 

最初主人は、大きなサイズの方を買おうとしたのですが、まるで画板が入っているような感じ(笑)で、ちょっと大きすぎるように私には見えました。

そもそもバッグにはドリンクボトルぐらいしか入れないので、スカスカになってしまいそう。
それに、大きくなると、その分バッグ自体の重さも増えるので、肩こりの原因になるのではないかというのも気になりました。(筋トレしている主人には無用の心配かもしれませんが・・・。)

 

見た目の感想を求められたので、率直にそれを伝えたところ、主人が再考。
普通サイズの方も持ち比べて、納得したようで、こちらを方を買うことにしました。

帰宅して、手持ちのバッグと大きさを比べてみたら、これが全く同じサイズだったので、やはり広い店内の大きな鏡で見ると、お家で見るよりも小さく見えてしまうのでしょうね。

バッグを買うときには、今使っているものを持って行くと、サイズ感が掴みやすいかもしれません。

 

中も、移動できる仕切りが付いていたり、ドリンクや折り畳み傘を差せるホルダーが付いていたりと、機能性もバッチリ。サイドの薄いポケットも使い勝手が良く、主人も気に入っている様子。

リーズナブルなのに品質も良く、いいお買い物ができたようで、主人もご満悦でした♪

 

 

それでは、また。

 

 

 

 - ファッション , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。