iHerbで買える!現代人に欠かせないアンチエイジングサプリメント5選♪

      2019/05/13

おはようございます。manaです。
おすすめサプリメントのまとめ記事の第2弾をお送りしたいと思います。

 

 

「現代人に欠かせないアンチエイジングサプリメント」

先の第1弾では、ファーストステップとして、「万人におすすめできるミニマムサプリメント」をテーマにお送りいたしました。こちらは必要最低限のアイテムのセットになりますので、負担なく始められるように厳選しています。

前編をまだご覧になっていただいていない方は、先にこちらを読んでいただければ、より理解が深まると思います。

iHerbで購入可!オーソモレキュラー的おすすめミニマムサプリメントまとめ♪

 

そして今回のテーマは、題して「現代人に欠かせないアンチエイジングサプリメント」です。

第1弾にプラスアルファしてのおすすめのサプリメントになります。どれも私が実際に飲んでいて、お気に入りのアイテムばかりを集めています。
最低限ではありませんが、非常にベーシックなサプリメントをまとめていますので、どなたにも使っていただけます。

第1弾では、3種類をセットで取り入れていただくことを想定していますが、今回は、この中で気になるものを選んで取り入れていただいても良いと思います。もちろん、ご紹介した全てを使っていただければ、相乗効果も得られるようにはなっています。

 

私のサプリメントに対する考え方は、こちらからご覧くださいね。

個人輸入のサプリメントと、オーソモレキュラーについて

 

こんな方におすすめ

  • ミニマムサプリメントをすでに飲んでいる方
  • 今のままでも不満はないけれど、よりパフォーマンスを上げたい方
  • 健康のために、ある程度サプリメントに投資をしたいとお考えの方
  • 健診ではない、サプリメントによる自主的な予防医療に興味がある方
  • より一層QOL(クオリティオブライフ)の向上を目指したい方
  • 不規則な生活やストレスが多いとお感じの方
  • 健康だけでなく、美容にも興味がある方
  • 体のサビやエイジングが気になっている方
  • 体の内側から若返りたいとお考えの方
  • オーソモレキュラーのクリニックにかかったけれど、サプリメントは自己調達したい方
  • 今も飲んでいるサプリメントはあるけれど、効果がいま一つ感じられない方

同じアイテムで、よりリーズナブルなものもありますが、ここでは効果を重視で選んでいます。
すでに同じ種類のサプリメントを飲まれている方も、より効果の高いこちらに切り替えていただくご参考になるかと思います。

 

アンチエイジングサプリメントの必要性

私の考える、現代人にとっての大事なテーマの1つに、「抗酸化」があります。
ここを掘り下げようとすると、膨大な知識と説明が必要になってしまうのですが、この世には多くのストレスや大気汚染や化学物質が溢れていて、簡単に言うと、活性酸素の除去が必要なのです。

活性酸素の除去を行うことで、ひいてはミトコンドリアの活性化やアンチエイジングにも繋がるし、要は、体の“内側からの若返り効果が期待できます。

「若返り」と言うと、妙齢の女性の美容を思い浮かべがちなのですが、体の内部を若返らせることは、男性でも女性でも、どんな年齢の方にも必要なものと言えます。やるとやらないとでは、健康年齢(および美容年齢)に圧倒的な違いが生まれると考えてよいのではないでしょうか。

 

体内のアンチエイジングを行うことは、結果的に見た目のアンチエイジングにも繋がっています。中身は老化しているのに、見た目だけを若返らせようとすることには、物理的に考えて無理があるのです。

高価な美容液を塗るよりも、エステに通うよりも、はたまた美容外科のお世話になるよりも、体の内側からアンチエイジングをするのがベストで、そのためのサプリメントはこんなにも簡単に手に入るということを知っていただけたらなぁと思います。

 

当然ながら、これらをスムースに行うには、ベースの栄養をしっかり摂ることや、腸内環境を整えることが基本になってきます。また、極力「毒」を摂らないことやデトックスも必要ですし、ボディメンテナンスやトレーニングで体の歪みをなくし、インナーマッスルを鍛えることも併せて行うのがベストではあります。

ただ、これらの全てをこなせなくとも、できることから始めるのは悪くないと思っていて、一番手軽なところが“飲むだけのサプリメントだと思うのです。これらのサプリメントが、忙しい方のアンチエイジングケアへの第一歩になれば幸いです。

 

効果絶大!アンチエイジングサプリメント

内部から改善することは、正直、なかなか時間のかかることではあります。
全ての細胞の生まれ変わりには、約3ヶ月を要すると言われていますし、実際に見た目の変化に表れてくるのには、もう少しかかるように感じています。

それでも、実際に見た目の変化はまだ感じられなくとも、体の中では確実に効果を生んでいるので、健康への「投資」と思って続けるのも悪くないのではないでしょうか。そして、すっかり忘れた頃に、見た目の効果に驚くこともあるかもしれません。

 

脂溶性 リポソームVC

[追記]:2019年5月現在、こちらの商品はiHerbからの購入ができなくなりましたので、購入先や1包当たりの金額についてのアップデートを行っております。お写真につきましては、後日差し替え予定です。詳しくは、別途記事を上げたいと思っていますので、お待ちくださいませ。

リポスフェリック ビタミンC 1箱(30包入り) LivOn社推奨・公式通販 リポソーム ビタミンC サプリメント

ビタミンCの重要性については、ミニマムサプリメントまとめでもお話しましたが、免疫力アップや抗ガン作用をはじめ、ストレスや自律神経を整えたり、他の栄養素の吸収にも欠かせません。また、メラニンの生成を抑制したり、コラーゲンの生成にも関わるビタミンなので、美白やシワやたるみにも効果があります。

 

こちらは脂溶性のビタミンCで、液体がパウチに入ったタイプの珍しいサプリメント。iHerbでも人気の商品で、我が家にも欠かせないサプリメントの一つです。

個人的には「特別なときに使うサプリメント」なイメージで、毎日の服用は想定していません。もちろん、毎日飲んでいただいてもいいですし、そこはご自身のライフスタイルやお財布と相談していただくと良いと思います。

我が家の場合は、平均すると、週2~3回ぐらいでしょうか?飲むときは毎日飲むし、忘れているときには1週間や2週間飲まないこともあります。旅先などでは、1日2袋飲んだりもしています。

 

含有量は、1袋でビタミンC1000mgなのですが、リポソーム化されているため、体に吸収されやすいようになっています。「リポソーム化」とは、簡単に言うと、ナノ化された脂質のカプセルにビタミンCを閉じ込めたもの。
同じ1000mgでも、水溶性のカプセルやタブレットと比べると非常に吸収が良いので、効果が高く、即効性があります。

ちょっと調子が悪いなぁとか、風邪の引き始めかなというときにこれを飲むと、風邪の症状が消えてしまったり、一晩で治ってしまったりします。おかげで主人も私も、ちゃんとした風邪らしいものを引いたことがなく、会社で大流行のインフルエンザにもかからずに済んでいます。

また、調子が悪いとまでは行かなくても、疲れたなぁという日や疲労が溜まっているとき、運動した後などに飲むと、疲れが取れて翌朝の目覚めも良く、すっきり感があります。

 

美容面では、肌荒れやくすみが気になるとき、寝る前にこれを飲んで寝ると、翌朝起きたときに効果が出ているのも嬉しいところ♪

こればかりは個人差があると思いますが、肌のキメが整い、お肌がワントーン明るくなるような感じがするのです。主人の場合は、ちょっとした吹き出物が治まったり、毛穴が引き締まったりするみたい。

 

こういうレスキューアイテムは、ここぞ!のときにすぐに飲めるようにする工夫が肝要です。
主人は会社に1箱置いてあり、ちょっと喉が痛いかも?というときなど、すぐに飲んでくれているようです。また、周りの人が風邪やインフルエンザにかかったときにも、即飲むようにしているそう。パウチなので、同僚にお裾分けすることもあるようで、箱で置いておくと便利だと思います。

私はポーチに必ず1袋入れておくようにしていて、同じく、体調が怪しいときにはすぐに飲んだり、ジムの後に疲労を感じたら飲んだりもしています。

 

見た目はこんな感じです。

ジェル状のサプリメントで、見た目は薄いオレンジの液体です。

パッケージのインストラクションには、冷たい飲み物に混ぜて飲むことを推奨されているのですが、油なので溶けずに底に沈むし、お味もまずいので、この飲み方は私はちょっと苦手。

ちなみに、どんなお味かと言うと・・・?
“ビニールみたい”とよく言われますが、確かにそんな感じです。一瞬、(これ飲んでいいのかな?)と思うような、薬っぽい不思議な風味がします。

 

私の飲み方は、お水を少し口に含んでから、ジェルを直接流し込んで飲み込み、さらにお水で流すようにしています。主人は、お水を含まずそのままジェルを口に入れて、お水で流すようにしているそう。お互い、この方法を編み出してからは、わりとストレスなく飲めるようになりました。

それでも、カプセルを飲むようにはいかないので、飲むのにちょっぴり抵抗があるのは確かなのですが、このまずさを覆って余りある効果なので、続けられているように思います。

 

こちらのサプリメントは、食間に飲むと吸収されやすいため、服用後は15分以上空けてからお食事を摂るようにとなっています。基本的には食間や就寝前の服用が望ましいです。

ただ、体調がいまいちだと感じられたときなどは、食後であろうと食前であろうと、私は気にせず飲んでいます。確かに、より効果が感じられるタイミングで飲むのは大事なのですが、それを気にするあまり、飲み損ねることの方がリスクだと思うからです。

 

[おすすめの飲み方]

・風邪の引き始め
・疲労感や疲れが溜まったのを感じたとき
ストレスを感じたとき
・運動や肉体労働をした後
長時間日光に当たったとき
・肌荒れを感じたとき
・お肌のくすみや吹き出物が出たとき
できれば食間や就寝前に1袋飲む。
通常時 食間や就寝前に1袋飲む。

[かかる費用]

1回あたり:126円
月々:1,263円

(*週2.5回の服用で換算)

※こちらのサプリメントは、体調によって飲む個数が変動するので、消費ペースが計算通りにならないこともしばしばあります。会社でインフルエンザが流行ったときに、回りの方に配ることもありますしね。特に冬の時期はよく飲むことになるので、消費が速くなります。

他で代わりが効かないため、常に切らさないようにすることを一番に考えています。我が家ではストックが欠かせないサプリメントの1つです。

 

VE

Olympian Labs Inc., ビタミンEコンプリート、ソフトジェル60粒

ビタミンEは、抗酸化作用や不妊への効果の他、血行促進や免疫力アップ、また心臓や血管にも良いとされています。どのビタミンにも体に良い働きがあるものなのですが、特に若返り効果が高いのがビタミンEだと言えます。

まず、ビタミンEには、3つの区分があります。

  • トコフェノール、トコトリエノール
  • α(アルファ)、β(ベータ)、γ(ガンマ)、δ(デルタ)
  • 天然型、合成型

トコフェロールとトコトリエノールに、αからδまでの組み合わせで、まず8種類あります。

α-トコフェロール α-トコトリエノール
β-トコフェロール β-トコトリエノール
γ-トコフェロール γ-トコトリエノール
δ-トコフェロール δ-トコトリエノール

さらにそれぞれ、天然型と合成型とあるので、16種類存在することになります。

成分のところで、頭にd-α-トコフェロールと付けば天然型、d|-α-トコフェロールと付けば合成型と見分けることができますが、合成型には、天然型のような抗酸化作用はありませんので、飲む意味はないと思って良いでしょうね。

 

私が選ぶポイントとしては、

  • 天然型であること
  • アルファ・ベータ・ガンマ・デルタの4種類の混合であること
  • トコフェノールとトコトリエノールが両方含まれていること
  • アルファトコフェロールの含有量が400IU程度

この4点です。

 

ビタミンEの8種類の異性体は、それぞれに役割や得意な作用があり、例えば、妊娠にはアルファトコフェロールが最も効果的だし、抗酸化という意味ではデルタトコフェロールが有用です。また、トコフェロールは持続性が高い一方で、即効性はトコトリエノールの方が高いという特徴もあります。

そもそもトコトリエノールは、トコフェロールの50倍近い抗酸化作用を持っています。
トコフェロールが劣るということでは決してありませんが、抗酸化という視点で見たときには、トコトリエノールが有用ですし、腫瘍や動脈硬化などへの効果は圧倒的にトコトリエノールに軍配が上がります。また、脳を守る働きもトコトリエノールが高いので、トコトリエノールが含まれていることは非常に大事なポイントになります。

 

だからと言って、トコトリエノールだけを摂るというのはまたちょっと違うのかなぁと私は思っています。と言うのも、ビタミンEに関しては、まだまだ未解明なところが多いですし、さらに面白いことに、これらの8種類は相互作用しながら働いているからです。

アミノ酸やビタミンB群同様に、一緒に摂ることで高い効果を発揮すると考えられていますので、トコトリエノールだけを摂るよりも、8種類を併せて摂った方が効果が高いのです。

 

ビタミンEのサプリメントと言うと、大体はトコフェロールだけのものが多いので、8種類が含まれているものとなると選択肢はかなり限られてきます。それでも、iHerbにもいくつも種類がありますが、コストパフォーマンスや安全性の観点から、私はOlympian Labsのものを選んでいます。

 

ちなみに、パッケージのインストラクションでは、1回1錠、1日1回を推奨していますが、アルファトコフェロールの摂取量が200IUと少ないため、私は2錠を摂取しています。

通常時や予防のためであれば1錠で構いませんが、心臓が弱い方や脳の若返りをされたい方、妊活中や婦人科系の症状があるときなどは、2錠がおすすめです。

 

1点だけ注意が必要で、鉄との飲み合わせが悪いので、一緒に飲まないようにだけ注意しましょう。
例えば、ビタミンEを朝摂ったら、鉄は夜にするなど、摂取タイミングを空けるようにするのが大事です。

一方で、ビタミンCと一緒に摂ると効果が高いので、こちらは併せて飲むようにすると良いです。可能であれば、Rリポ酸とも一緒に飲むとさらに良いのですが・・・これに関しては、飲む錠剤の数などの兼ね合わせで、ずらしたりすることも多いです。

 

☛[おすすめの飲み方]

通常時 1回1錠、1日1回を食後に飲む。
妊活中や婦人科系の症状があるとき 1回2錠、1日1回を食後に飲む。
悪い油を摂ったときや、長時間日光に当たったとき 通常摂取とは別に、1錠飲むか、1回2錠にする。

☛[かかる費用]

定価購入時 セール購入時
1日あたり:約55円 1日あたり:約44円
月々:約1,639円 月々:約1,323円

(*1回1錠の服用で換算)

こちらのブランドはセールの対象なので、ご参考までに、セール購入時の場合の費用も入れてみました。
たまに行われるセールで10%や15%オフで購入することも可能ですし、ときどきですが、週替わりのセールにも入るメーカーなので、こまめにチェックすると良いと思います。
また、複数購入割引も適応になるので、2個以上まとめて買うとさらにお買い得に購入することができますので、そういった割引をうまく利用しながら続けるのがおすすめです。

 

生酵素乳酸菌

Dr. Ohhira’s, Essential Formulas Inc., プロバイオティクス、オリジナルフォーミュラ、60カプセル

我が家に欠かせない、プロバイオティクスのサプリメントです。酵素サプリメントとしても有名で、日本でも「OM-X」として売られている製品なので、ご存知の方も多いでしょうか。

こちらは元々は日本の製品なのですが、アメリカでの知名度の方が高く、「ベスト・オブ・サプリメント・アワード」で5年連続受賞した実力を持っています。逆輸入という形で日本でも広まったように感じます。

 

このサプリメントは、言うならば、長期発酵された生の乳酸菌酵素みたいなもの。嬉しい要素が詰まっています。
フルボ酸にアミノ酸に、体に必要なビタミンやミネラル、発酵食品に含まれるメラノイジンも豊富に含んでおり、乳酸菌サプリメントとしても非常に優秀なのです。

地元岡山の素材を中心とした西日本の原料を使っていたりと、こだわりが素晴らしく、いろいろな検査も行われており、安心して飲むことができます。

微生物の持つパワーを存分にいただくことができるので、腸内環境を整えるのに一躍買ってくれます。
また、自然治癒力を高めてくれるように感じるので、疲れを感じたときや、調子が上がらないときにも飲んだりします。

 

日本のOM-Xは、1回1錠で1日3回の服用をスタンダードにしていますが、アメリカ版では、1回1錠で1日2回を推奨しています。私は1錠でも効果があるように感じるので、1日1回を基本に飲んでいます。

人によって、飲んだ後の効果は異なるようで、お腹がゴロゴロする人もいれば、お腹が張るように感じる人もいるそう。実際主人は、最初飲んだときにはお腹がゴロゴロする感じがしたそうで、私は特にそういうことはありませんでした。まずは1日1回から、数日間続けて様子を見ていただくのがいいかなぁと考えています。

私の場合は、飲むとお通じが良くなることもありますが、美容面では、お肌の触り心地が良くなるように感じます。脂溶性のVCとはまた違い、お肌の質感がアップするように思うのです。

 

乳酸菌サプリメントは、菌の種類に合う合わないがあるので、自分に合うものを見つけられるかどうかがポイントです。よっぽど合わなくて、数日間続けるのが難しそうであれば、すぐに飲むのを止めていただく方が良いかもしれませんが、そうでなければ、まずは数日間試していただくのがベスト!

また、どんな良い乳酸菌サプリメントも、飲み続けると効果が薄れるので、たまにはしばらく飲むのを止めてみたり、違う種類の乳酸菌サプリメントを飲んでみたりと、変えてみるのも良いと思っています。

 

☛[おすすめの飲み方]

通常時 1回1錠、1日1~2回を食後または食間に飲む。

☛[かかる費用]

定価購入時 セール購入時
1日あたり:約90円 1日あたり:約72円
月々:約2,700円 月々:約2,160円

(*1日1回の服用で換算)

※こちらのブランドはセールの対象なので、セール購入時の場合の費用も入れてみました。
たまに行われるセールで10%や15%オフで購入することも可能ですし、ときどきですが、週替わりのセールにも入るメーカーなので、こまめにチェックするのがおすすめです。
また、複数購入割引も適応になるので、2個まとめて買うとさらにお買い得に購入することができますので、覚えておくと良いと思います。

 

ちなみに、こちらは逆輸入の商品なので、日本でも購入することができます。
日本の定期購入を利用すると、為替変動によっては、iHerbで購入するよりもお得になることもありますので、そちらを検討されても良いかもしれません。

生酵素サプリメントOM-X 1箱 約1ヶ月分 三浦りさ子さんや工藤公康さんが15年以上愛用!5年連続ベストサプリメント賞受賞の生酵素食品 OM-X [カプセルタイプ]【オーエム・エックス公式】

感想(105件)

日本で買うと、暑い時期にはクール便で届けてくれるのもいいところ。
夏は日本で、冬はiHerbで買ったりしても良いですし、実際私もそうしていたこともあります。

 

ご参考までに、楽天とiHerbとの、1粒当たりの金額を比較しておきます。(iHerbの価格に関しては、本日のレートでの金額ですので、為替変動により変わってくることをご注意くださいね。)

楽天 iHerb
定価 定期 定価 セール
102円 89円 90円 72円

※日本で定期購入をすると、12%オフで購入することができます。
iHerbで取り扱っているUS版は、60粒入りであるのに対し、日本版は90粒入りとなっています。日本でのインストラクションは1日3回となっているので、それ故に容量も違うのかもしれません。

 

また、日本には1週間分のお試しコースがあるので、利用するのも一つですね。

オーエム・エックス公式通販 生酵素サプリメントOM-X 酵素7日分お試しセット 3粒×7袋(21粒) 1セット

価格:980円
(2019/3/12 17:26時点)
感想(1539件)

1粒当たりも47円と、どこで買うよりお手頃なので、初めて試される方にはおすすめです。

 

アスタキサンチン

Nutrex Hawaii, BioAstin、12 mg、50ジェルカプセル

ハワイ産のアスタキサンチンのサプリメント。もう何回もリピートしています。
抗酸化作用(若返り効果)が高いアスタキサンチンなのですが、目やお肌、心臓や血管などにも作用しますし、関節にも効果があり、人によって効果を感じるポイントが異なるように思います。運動後の疲労回復にも良いので、疲れた日などにも効果的です。

主人はこれを飲むと頭が冴える感じがするそうで、朝飲むとお仕事のパフォーマンスがアップするので、毎朝のアスタキサンチンが欠かせません。一方私は、目の疲れに効果があるように感じていて、夜に飲む方が好きだったりして、意識する部分が違うのかもしれません。

 

正直、「飲んだらこれに効いた!」というような即効性のあるものではないのですが、これだけ酸化が進みやすい環境なので、飲んでおこうかなという感じの位置付けです。ゆくゆくは、お肌の張りや関節の痛みとかも気になってくるかもしれないので、今から地道に続けると良いかなぁと思っています。

アスタキサンチンは、クリルオイルなどでEPAと一緒に摂ってしまうのも一案なのですが、今はEPAを単体で摂取しているため、アスタキサンチンもこうして個別に飲んでいます。この手法についても、また別途ご説明できたらとは思っているところです。

 

容量は、この50カプセル入り以外に、75カプセル入りや25カプセル入りもあります。
私はいつも50カプセルを買っており、75カプセル入りの方がお買い得にはなっていますが、品切れのことが多いのです。

含有量は、4mgもありますが、効果がしっかり感じられる12mgがおすすめです。

 

☛[おすすめの飲み方]

通常時 1回1錠、1日1回を食後に飲む。

☛[かかる費用]

定価購入時 セール購入時
1日あたり:約68円 1日あたり:約54円
月々:約2,047円 月々:約1,625円

(*1日1回の服用で換算)

※こちらのブランドはセールの対象なので、セール購入時の場合の費用も入れてみました。
たまに行われるセールで10%や15%オフで購入することも可能ですし、ときどきですが、週替わりのセールにも入るメーカーなので、こまめにチェックするのがおすすめです。
また、複数購入割引も適応になるので、2個まとめて買うとさらにお買い得に購入することができますので、覚えておくと良いと思います。

 

Rリポ酸

Life Extension, スーパーR-リポ酸、240mg、60ベジキャップ

Rリポ酸という補酵素のサプリメントで、ミトコンドリアの機能を高めて、抗酸化作用、ガン予防、糖代謝、疲労回復に効果があります。ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化力をリサイクルする力を持っているので、一緒に飲むと相乗効果を発揮してくれて、まさになくてはならない補酵素です。

α(アルファ)リポ酸」の名前の方が、特にスポーツをする方はメジャーでしょうか。
αリポ酸もRリポ酸もほぼ同じものですが、リスクと効果という観点では少し異なると言えます。

簡単に言うと、成分がS型かR型かという違いがあり、Rリポ酸に含まれるR型は天然(活性型)であるのに対し、一方のαリポ酸S型。効果は、活性型であるR型の方が断然高いと言われています。

また、S型が体質的に合わない人がいるため、R型の方がリスクがないと考えられている側面もあり。S型が問題なければ良いのですが、いちいち検査をしてもいられないですし、利用効率の高いR型を含むRリポ酸を飲んでおくのがベターです。

 

こちらは空腹時に飲むのがおすすめなので、トレーニングの前後などに飲んでいます。
また、甘いものを食べてしまった後や糖質多めのランチの後など、VBやアミノ酸と一緒に飲んでおくと、血糖値の爆上げを防いでくれて、糖質を摂った後のあの嫌な感じが軽減されるように感じます。

いまいち目に見える効果が感じられるサプリメントではないのですが、予防的に摂取するイメージで利用しています。スポーツをされる方にもぴったりのサプリメントでもあります。

 

ただし、Rリポ酸は血糖値を下げる働きがありますので、低血糖の方などは医師にご相談してから飲むのが良いと思います。お薬を飲まれている方も、こちらは慎重に取り入れていただくことをおすすめします。

 

☛[おすすめの飲み方]

通常時 1回1錠、1日1回を食間に飲む。
運動の前後や、糖質を摂ってしまったとき 通常摂取とは別に、1錠飲む。

☛[かかる費用]

定価購入時 セール購入時
1日あたり:約69円 1日あたり:約56円
月々:約2,083円 月々:約1,682円

(*1日1回の服用で換算)

※こちらのブランドはセールの対象なので、セール購入時の場合の費用も入れてみました。
たまに行われるセールで10%や15%オフで購入することも可能ですし、ときどきですが、週替わりのセールにも入るメーカーなので、こまめにチェックするのがおすすめです。
また、複数購入割引も適応になるので、2個まとめて買うとさらにお買い得に購入することができますので、覚えておくと良いと思います。

 

まとめ

以上、5種類のアンチエイジングサプリメントをご紹介してみました。

取り入れる優先順位としては、脂溶性VC→VE→生酵素乳酸菌→アスタキサンチン→Rリポ酸の順です。(ご紹介した順になっています。)
脂溶性VCとVEと生酵素乳酸菌の3種類は、ベーシックサプリメントと考えていいかなぁと思っていますので、何から飲んでみようか迷われる方は、まずはこの3種類を試していただければ良いのではないでしょうか。

 

コストについては、上記の5種類全てを取り入れた場合、定価購入で月々9,732円かかり、1日あたりですと約324円となります。

セールや複数購入割引などを利用すれば、月々8,053円で、脂溶性VCを含めても、1日あたり約268円の計算です。

iHerbには、前回の購入金額に応じて次回のお買い物から1割引されるロイヤリティクレジットの制度があるため、実際にはここから1割還元されることになり、継続することでコストを抑えることも可能です。

 

前回のミニマムサプリメントのところでも書きましたが、私は、高額な医療保険を払うよりも、予防のための事前投資の方が有用だと感じています。また、美容の面でも、高価な化粧品やラグジュアリーなエステよりも体の内側から栄養を満たし、錆びを取り除く方が効果的だと思っています。(エステもコスメも、大好きですけれどもね~!)

継続すれば、ファンデーション要らずのお肌になれるので、実際、私はファンデーションも口紅も使っていないし、持っていないです。そうなると、カバー力のあるファンデーションを落とすための強いクレンジングも要らないですし、お外に出るのにも日焼け止めだけでOK。

さらには、お肌に負担のかかるベースメイクをしないことで、経皮毒を防げて、お肌がキレイに保てるという良いサイクルが生まれつつあります。

 

最初にも書きましたが、全ての細胞の生まれ変わりには、約3ヶ月を要するため、これらのサプリメントを飲んで、すぐに若返るというようなことは残念ながらありません。

それでも、体の中の老化は着実に抑えられているので、数年後に差が出てくると思いますし、いずれ見た目の変化にも表れてくると考えられます。

 

もちろん、サプリメントだけではなく、前提となる食事での栄養や適切な運動、自然治癒力を高めるボディケアなども併せて行うのが効果的ではあります。サプリメントをきっかけに、これらのことにも意識が向けられるようになると良いのではないでしょうか。

何か新しいことを始めるとき、取っ掛かりやすいところから始めるというのも一つですよね♪
これらのサプリメントが、そんな一つの始まりになればと思います。

 

メモ

  • 新たにサプリメントを追加される場合には、1種類ずつ取り入れるようにして、徐々に種類を増やしていくようにすると良いと思います。何となく合わないなと感じたら、一旦止めてみることも大事です。
  • どのサプリメントも、最初は空腹時は避けて、食事の後に飲むようにすると反応が穏やかになります。空腹で飲むと、人によっては軽い胃もたれのようになることもありますので、心配な方は、慣れるまでは空腹時の服用を避けると良いかもしれません。
  • より効果を狙うのであれば、空腹時の方が効果が高いものもあります。脂溶性VCやOM-X、Rリポ酸は、空腹時に飲むのが効果的です。
  • 一方、VEやアスタキサンチンは、たんぱく質や脂質と一緒に摂ると吸収が高いので、食後がおすすめです。
  • 飲むタイミングや飲み合わせは、今回の5種類に関しては特に配慮は要りませんので、飲みやすいタイミングで飲んでいただくのが一番です。ただし、ミニマムサプリメントのところでご紹介した鉄と、今回ご紹介したビタミンEとの飲み合わせが悪いので、併用には注意が必要です。飲むタイミングをずらすようにしてください。
  • 個別のご紹介のところでも書きましたが、VCとVEは一緒に摂ると吸収が良いので、同じタイミングで飲むのが効果的です。
  • よく聞かれるマルチビタミン系のサプリメントは、1錠で網羅してくれるので手軽で悪くはないのですが、個別の栄養素の方が吸収効率が良いし、体調に合わせて調節もしやすいので、別々の摂取がおすすめです。大抵のマルチビタミンのサプリメントは、拮抗し合う成分が一緒になっているので、正直ちょっと疑問だったりします。
  • ミニマムサプリメントのビタミンBのところでも書きましたが、サプリメントは開けたら早めに飲むようにすると良いです。可能なら、冷蔵庫で保管すると変色しにくいので、特に夏場の室温や、冬場の暖房器具には注意しましょう。
  • 飲む錠数は、基本的には記載した錠数やパッケージのインストラクションに従って飲んでいただくことを想定していますが、求める効果や体調によって増減するのが良いと思っています。それぞれのサプリメントのご紹介のところにおすすめの飲み方も載せているので、参考にしてみてください。
  • いずれにしても、こういうのはご自身の体感を大事にしていただくのが一番なので、サプリメントを飲み始めたら、体のちょっとした変化にも気付けるようにアンテナを張っておくようにしましょう。例えば、朝の寝起きや夜の寝付き、顔色やお肌の調子、疲労感や頭の冴え、排せつ物やトイレの回数などもチェックすると良いです。
  • 今回のサプリメントは、アメリカのものにしてはカプセルは小さめサイズになっています。Rリポ酸以外は、丸い形をしたジェリー状のカプセルなので、日本のサプリメントに馴染みのある方でも比較的飲みやすいのではないかと思います。いずれにしても、たっぷりのお水で服用してくださいね。

 

皆さまのサプリメント選びのご参考にしていただければ嬉しいです♪

次回は、花粉症対策のサプリメントをご紹介しようかなぁと考えていますが、そういうしているうちに、花粉症の時期が過ぎてしまいそうでもあります。何か知りたいテーマがあれば、リクエストもお待ちしております。

 

iHerbのRewards Programに参加しています。

iHerb

新規の注文の場合、10%オフになるキャンペーンを開催しています。
初めての方はこの機会にお買い物に挑戦されてみてはいかがでしょうか。

iHerbでの個別のお買い物のご紹介は、こちらからのタグからご覧くださいね。

#iHerb

それでは、また。

 

 

 

 

 - サプリメント・オーソモレキュラー, 個人輸入 , , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。