茄子とベーコンのトマトチーズパスタの晩ごはんに、焼き鯖とブリ大根のお昼ごはん

      2020/07/31

おはようございます。分子栄養カウンセラーのmanaです。
グルテンフリーの晩ごはんと、グルテンフリー&カゼインフリーのお昼ごはんをアップしたいと思います。

グルテンフリー始めました!主人のカレーとサラダの夜ごはんとお昼ごはんに、グルテンフリーのメリット

グルテンフリーのメリットについてはこちらをご覧くださいね。

 

↑よろしければ、応援クリックお願いいたします♪

 

まずは晩ごはんから。

◆茄子とベーコンのトマトチーズパスタ
◆とうもろこしと人参の鶏ガラポタージュ
◆グリーンレタスとブロッコリースプラウトのサラダ
◆ゴーヤのフリッター

お昼が和食だったので、夜は洋食にしました。チーズを使っているのでカゼインはありですが、グルテンはフリーにしています。

 

◆ゴーヤのフリッター

おつまみのフリッターは揚げたてが美味しいので、全部揃っていただきますをする前に出来立てをサーブしています。

グルテンフリーの衣で揚げているので、衣が軽く、時間が経つとしっとりなりやすいです。

[レシピ]グルテンフリーなとうもろこしの天ぷら

衣の分量はこちらに載せています。

 

◆茄子とベーコンのトマトチーズパスタ

前の日にモッツァレラチーズフライに添えるためにトマトソースを作ったので、その残りでパスタにしました。茄子とショルダーベーコンで、シュレッドチーズも加えています。

今回、初めてのグルテンフリー麺を買ってみたのですが、なかなか美味しかったです。

 

トマトソースのためのトマトピュレも、同じアルチェネロのものを使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルチェネロ 有機粗ごしトマトピューレー(500g)【イチオシ】【アルチェネロ】
価格:417円(税込、送料別) (2020/7/28時点)

楽天で購入

 

 

瓶入りにこだわる理由はこちらの記事をご覧くださいね。

茄子とベーコンのトマトパスタのお昼ごはんと、トマト水煮は瓶タイプがおすすめな理由

 

◆グリーンレタスとブロッコリースプラウトのサラダ

グリーンレタスとブロッコリーとサニーレタスのサラダです。オニオンドレッシングはフラックスシードオイルで作っていて、健康のために、毎日食べたいぐらいのドレッシングにしています。

 

◆とうもろこしと人参の鶏ガラタージュ

とうもろこしと玉ねぎと人参で、鶏ガラスープで煮込んでいます。ボーンブロスは腸粘膜の修復を助けてくれて、アミノ酸の吸収も良いので、リーキーガットや副腎疲労の方におすすめの食べ物の一つです。

今回コクが欲しくて生クリームを加えましたが、ない方がすっきりしたかなぁと感じました。

 

続いてお昼ごはんです。

◆焼き鯖
◆ブリ大根
◆あおさとめかぶのお味噌汁
◆白ご飯
◆ちりめん山椒
◆梅にんにく

主人のリクエストのぶり大根で、和食にしました。

 

◆焼き鯖

生協で買っている塩鯖を焼いただけ。大根おろしを添えて、レモンを絞ってかけています。

 

◆ブリ大根

意外に時間がかかるメニューなので、やや煮込みが浅くなってしまいました。大根は糠で下茹でして、ブリは霜降りをしています。

今回、ブリのアラではなく切り身を使っています。食べやすいので、お昼ごはんに出すときには切り身が良いかなぁと思っています。

 

◆あおさとめかぶのお味噌汁

あおさとめかぶで、免疫アップなお味噌汁です。お出汁はいりこで、お味噌は合わせ味噌を使っています。合わせ味噌は麦味噌とのミックスなので、グルテンは含むのですが、以前まとめて買ったものがあるので食べ切ろうと使っています。

主人も私も、グルテン不耐症でもなければセリアック病でもないので、グルテンフリーはそこまで厳密ではないのです。選べれば選びますが、すでに買ってしまってある食材や調味料については、無駄なく美味しくいただくことにしています。

 

◆ちりめん山椒
◆梅にんにく

ごはんのお供の2品は、どちらも主人のお気に入りです。
ちりめん山椒は自家製で、煮汁を煮切ってほしいとのリクエストで、最近はパラパラに炊き上げるようにしています。かもめ屋のちりめんに、山椒は自然栽培のものを下処理して冷凍していあるものを使っています。

梅にんにくは市販品で、成城石井で買っています。食べたくなるタイミングで主人がカゴに入れるので、ちょこっと食卓に出すようにしています。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, おうちごはん>朝ごはん・お昼ごはん , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。