ワコール Salute(サルート)の秋の新作ランジェリーを色ち買い♪

      2018/11/07

こんにちは。manaです。
久しぶりにファッション記事で、ランジェリーのお買い物について書いてみたいと思います。

今回は、私の大好きなSalute(サルート)のランジェリーです。

 

秋冬の新作を購入♪

少し前のことになりますが、サルートの秋冬の新作を色違いで購入しました。

93グループで、今年の9月に出たばかりのデザインです。

今季は「I’m Jewel」というテーマで、華麗なロココ調のスタイルになっています。
「優雅なドレスをまとう王妃」をイメージしたデザインだそうで、少しクラシカルなテイストながらも華やかな印象。フランスの野の花「ブルーエ(夜車菊)」をモチーフに使い、ドラマティックな華やかさをプラスしています。

 

93グループのブラは、形は2種類ありますが、私が購入したのは「フロントエックス」です。
お気に入りのシリーズで、サルートではもっぱら「フロントエックス」を買っています。

 

こちらが私の購入した「フロントエックス」のデザインはこんな感じ。

(※自分のだとちょっと恥ずかしいので、個別のご紹介は、公式HPのお写真を使わせていただきます。)

 

もう1つの「P-UP」は、こんな感じです。

お写真だとわかりにくいのですが、「フロントエックス」に比べて、前中心の高さがやや高めになっています。

デザイン的には、「P-UP」の方が胸元のレースが多く、可愛らしい雰囲気で、「フロントエックス」の方がすっきりとして大人っぽいイメージでしょうか。着けてみると、デザイン的にも私には「フロントエックス」の方がすっきり見えて、デコルテラインもキレイに見えるのです。

 

ショーツは、ノーマルとソングとボクサーとサニタリーの4種類があります。

こちらがノーマルタイプ。

恐らく、一番買う方が多いのがこちらでしょうか。

 

私のおすすめは、ソングです。

こちらは、買ったことがないという方も多い形でしょうか。

抵抗がある方も多いと聞きますが、ショーツのラインが外に響かず、ピッタリしたボトムスもキレイに着ることができるので、とても実用的でもあります。
また、ジムのトレーニングの際にもおすすめで、ジムの更衣室で見る限り、ワークアウト時に着ている方が多いのもこの形ではないでしょうか。

 

ソングって、ガードルを着用される方からすると、対極の存在かもしれませんが・・・
私は締め付ける下着が苦手で、ストッキングも嫌いなぐらいなので、ヒップラインは筋トレで整える方が好きだったりします。

この年齢になると、痩せていようが太っていようが、重力には逆らえず(笑)
痩せて弛んでくる方がむしろ残念な感じになってしまうので、たんぱく質強化×筋トレが一番だと感じています。

 

と、話が逸れましたが、この他にも、ボーイレングスと呼ばれるボクサータイプや、サニタリーもありますが、私はノーマルとソングを購入するパターンが多いです。

 

お色は、上のお写真の白と、こちらのパープルを購入しました。

パープルは、下着では初めて購入したお色でした。
何だか大人っぽい雰囲気に感じられて、最初着るのがちょっとドキドキしました。

 

ちなみに私のサイズはあまり需要がないのか、店舗でも1点ずつしか入荷しないので、発売されたら、1週間以内ぐらいには伺うようにしています。

他のサイズだと複数枚入荷があるので、そこまで急がなくて大丈夫なようなのですが・・・あまり入荷がないサイズが欲しい場合には、早めに行くようにするのがおすすめです。

また、もし自分のサイズが売り切れてしまっている場合には、とりあえず同じ形の違うお色があればそちらを試着して、取り寄せていただくこともできますし、ネットショップで購入することもできます。ネットショップは在庫が豊富なので、形が合うことさえわかれば大丈夫とも言えます。

ただ、同じシリーズでも、前作とはちょっとずつ異なるので、必ず同じシリーズでの試着をおすすめします。

 

骨格診断とランジェリー

この「フロントエックス」シリーズは、個人的に、骨格診断でストレート体型の方に合うのではないかなぁと感じています。
そして、これもあくまで私の数少ない統計から導いた結論なのですが、ストレート体型の方にはワコール派が多いように思います。

 

そんな私も、トリンプの下着は絶対的に合わないと感じているワコール派です。
合うものが多いワコールの中でも、この「フロントエックス」や「グラマリッチ」などは、特にストレート体型をキレイに見せてくれるように思います。

下着って、グラマーサイズの人ほど、自分に合うものに出会うまでが大変なので、こうして合うシリーズがあることは本当に嬉しくて。気に入る形を見つけると、気が楽になり、そのシリーズばかり買い続ける傾向があるかもしれません。

合う下着がないなぁとお悩みのストレート体型の方は、オーダーメイドもいいのですが、まず一度サルートを試していただけたらなぁと思います。(もし合わなかったらごめんなさい。そのときはスタディオファイブもおすすめです。)


今季の「フロントエックス」は、心なしか、以前に比べてホールド力がアップしているように感じられます。

素材の問題もあると思うのですが、内臓パッドを入れる位置が前作に比べて上に上がっているので、トップの位置も少し上がるのかもしれません。

 

念願のライダースジャケット!BEAMSで秋冬物のお買い物と、ディズニーコーデに、骨格診断のこと

骨格診断については、こちらの記事で書いていますので、よろしければご覧ください。

 

サルートとの出会い

ここでちょっと、私のサルートとの出会いについて書いてみたいと思います。

実はサルートとの出会いはまだそんなに長くなく、主人と結婚してからでした。
主人と一緒にdマガジンを見ていたとき、何かの雑誌にサルートの広告が出ていて、その新作のランジェリーが目に留まりました。

今まで持っている雰囲気とはちょっと違って、“大人で妖艶な感じ”というのでしょうか。主人も好きな色で、「こんな感じもいいんじゃない?」ということで、購入の方向で試してみることにしました。

 

下着って合う合わないがあるので、どんなに見た目が気に入ってもダメなものはダメ。特に私は合うものがかなり少ないので、雑誌などで素敵だと思っても、着けると合わなくて買えないことも多く、いつもやや諦め気味で試着をすることがほとんどです。

オーダーが一番いいのはわかっているのですが、既製品の新しいデザインを見るのって、やっぱりワクワクするのですよね。

私の場合、「かわいい」→「サイズがない↓」とか、「かわいい」→「サイズがある!」→「でも形が合わない↓」みたいながっかりはよくあることで、最初にサルートを試すときも、ダメ元で試した感じでした。

 

サルートの底力

近所のアンフィのお店で、サルートも試着をしてみたところ・・・
びっくりするほどスッと馴染んで、しかもラインがキレイなのです!

着け心地も最高だし、無理がないのにボディラインをキレイに見せてくれて、自然なのに補正効果があり。鏡に映る姿も、セクシーだけど品があって、自分でもとても驚きました。

 

ランジェリー単体で見るとかなり大胆なデザインで、気恥ずかしさがあったのですが、実際着けてみると変身すると言いますか。何となく、自分の中の女性らしさみたいなものが目覚めるような感じがしました。

今までは無意識に、可愛らしいものや清楚なものしか買ったことがなかったので、かなり意外な感じだったことを覚えています。自分のランジェリーの棚にサルートが加わったときは、棚の中が一変した感じでした。

 

思えば年齢的にも、可愛いものというのは似合わなくなってきてはいて。
ファッションも大人テイストに切り替えていっているところだったので、ちょうどいいのかもしれないなぁと思いました。

以降、買うのはサルートばかりで、パルファージュで新作が出ると、ちょっと気になりつつも、サルート一択で来ています。

 

サルートって?

改めてサルートのHPを拝見すると、ブランドの特徴にこうあります。

「ブランドコンセプト」

シーンや気分によって、洋服やメイクを変え、いろんな自分を愉しむ女性たち。インナーも、ひとつのテイストに縛られるのではなく、もっと自由にいろいろ愉しんでほしい。そんな思いから、サルートはさまざまなテイストの商品を「大胆なカラー」と「セクシー」なシルエットでお届けしています。
オフィスファッションを颯爽と着こなせるものや、デートやパーティといったプライベートをより女らしく演出するものなど。
女性の華やかなライフシーンにこたえられるよう、つくっています。美しく変身でき、どんなときも自分らしさを表現できるインナーウェアです。

 

「他のワコール商品との違い」

ボディラインをきれいに見せるための補整機能と、インポート商品に負けないデザイン性を兼ね備えたサルートは、ワコールの中でも、女性が女性らしくセクシーであることを意識したブランドです。さらにFカップ以上の大きなカップのブラジャーが充実しているのも魅力のひとつです。専門店限定ブランドというのも、ワコールの中ではサルートだけです。

 

「アイテムの種類」

寄せる効果の強いタイプや高い位置にバストアップするタイプ、そして大きなカップサイズのものなど、サルートは特化機能のある「ブラジャー」が充実しています。ブラジャーとコーディネイトできる「ショーツ」、「スリップ」、「キャミソール」などもそろっています。 また、他のワコール商品と比べて「ガーターベルト」が豊富なのも特徴です。(※いくつかのアイテムをコーディネイトしてそろえる場合は、品切れすることもありますので、なるべくお早めにお求めください。)

 

「レース」

サルートの大胆なデザインを表現するために、レース開発会社とともにデザイン性、芸術性に加え、耐久性、品質を考え、入念なチェックを重ねたレースを生みだし、使用しています。

 

確かに、この補正機能は他のワコールのラインのものとは比べものにならないと感じます。

いわゆる“寄せて上げて”みたいな不自然な感じではなく、自然にメイクアップしてくれるような感じというのでしょうか。本来持っている自分の体型にスッと馴染みながらも、最大限にキレイに見せてくれるようなイメージです。

大きなサイズが充実していて、私が買ったデザインのものはCカップからしかお作りがなかったぐらい。なので、グラマーな体型に特化しているブランドとも言えるのかもしれません。

 

また、この実力派の補正機能がありながら、さながらインポートのようなデザインも日本のものとは思えないし、レースづかいも繊細ながら大胆。
「こんな素敵なランジェリーが日本にあったのね♡」という驚きと感動がありました。

ワコールからのメルマガなどで見て、存在は知っていたのですが、なぜもっと早く試さなかったのかしら?と後悔してしまうぐらいでした。

 

評判は?

自分での着け心地も最高なのですが、肝心の主人からも好評でした♡

一緒に選んでくれたので、デザインを気に入ってくれるのは当然ではあるのですが、服の上からでも、サルートだとわかるみたいです。

デコルテラインが変わると、体型も変わって見えますしね!
バストトップが上がると若く見えると言うのは定説ですが、個人的には、「上がると若く見える」というよりは、「下がると老けて見える」という方が正確な印象です。

 

最初に買ったときから、主人が「毎日これにしたらいいのに」と言ってくれて、「あと4~5組買い足したら?」と言ってくれていたほど!それ以降、出先でワコールのショップを通りがかる度に、「サルート買ったら?」と主人が言ってくれるのです(笑)

とは言っても、元々持っているものもあったので、少しずつ。
それからシーズンごとに揃えて行って、だんだんお気に入りが増えてきた感じです。

 

以前の購入アイテム

以前に購入したのは、こんな感じのデザインです。

 

73グループのアイテム。

 

ブラとお揃いのショーツと一緒に、キャミソールとタンガのセットも購入してみました。

スリップと迷ったのですが、最近デニムも多いので、使う機会が多そうなキャミソールに。

キャミソールも、単品のものと、タンガとセットのものとあり、ここでもすごく迷いましたが・・・着てみたシルエットと、何より、このタンガとの見え方のキレイさでこちらにしました。

以来、このキャミとタンガのセットがお気に入りです♪

 

83グループはこんな感じ。

個別のお写真がなかったのですが、こちらは73グループと近い印象でした。

 

下着のパワー

下着って、自分しか見えないものだからこそ、「究極のおしゃれ」だと思います。
気分の上がる下着を着けていると、それだけで背筋がシャンとしたりって、あるなぁと感じます。

ネイルをすると、指先の動きがキレイになるのと同じで、きっと、自分の意識がそこに行くことでキレイになれるのかもしれないですね。

 

女性の場合、下着如何で体型まで変わってしまうところも大きいので、いわば医療器具みたいなものとも言えるでしょうか?自分に合ったものを身に着けるのはとても大事だと感じます。
そして、こういう見えないところにも気を遣える女性でいられたらいいなぁと、改めて思うのでした。

 

おまけ

毎回、新作が出たときに購入すると、特典プレゼントをいただけます。

今季はこちらのメイクボックスです。

旅行用に使えるかなぁと思いつつ、今回の旅には持って行っていないのですが・・・。
毎回、ジュエリーボックスだったり、ドリンクボトルだったり、サルートらしいデザインの小物がいただけるのでした。

 

ちょうどアメリカ旅行中なので、アメリカのランジェリー事情についても、機会があれば書いてみようかなぁと思っています。苦い思い出があるので、旅記事で載せるかもしれませんが、気長にお待ちいただけたら嬉しいです。

 

それでは、また。

 

 

 

 - ファッション , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。