[レシピ]コク旨!南蛮鶏の春野菜タルタルソースがけ

      2019/05/14

 

コク旨!南蛮鶏の春野菜タルタルソースがけのレシピ

 

 

[材料](2人分)

鶏もも肉 500g(1枚半〜2枚弱)
1個
料理酒またはみりん 小さじ1
片栗粉 大さじ5
小さじ1/2
オリーブオイル 適量
〜南蛮酢の材料〜
創味「だしのきいたまろやかなお酢」 大さじ6
醤油 大さじ
唐辛子 1本
〜タルタルソースの材料〜
新玉ねぎ 1/4個(約50g)
ピクルス 2本(約50g)
マヨネーズ 100g
砂糖 小さじ1
人参葉 少々
~仕上げの材料~
青ねぎ 適量

 

 

[下準備]

  • 鶏肉は大きめの一口大(唐揚げの2倍サイズぐらい)にカットする。
  • 卵をほぐし、お酒またはみりんを加えて混ぜ、塩と片栗粉を入れて混ぜ合わせる。カットした鶏肉を入れて手で軽く揉み込み、15分程度置いておく。
  • 唐辛子は種を取ってみじん切りにし、南蛮酢の材料と合わせて小鍋に入れる。ひと煮立ちさせて、火からおろす。
  • 新玉ねぎとピクルスはみじん切りにし、人参葉は細かく刻んでしっかり水気を切っておく。

 

[作り方]

  1. フライパンに多めのオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉を入れる。中火で1~2分焼き、衣が色付いたら裏返し、火を弱めてさらに5~6分焼く。
  2. 鶏肉を転がして側面なども焼き付けて、全体がきつね色になったら取り出す。油を切って、南蛮酢に浸す。
  3. タルタルソースの材料を混ぜ合わせる。
  4. 鶏肉をお皿に盛り付けて、残った南蛮酢を上からかける。タルタルソースを乗せて、青ねぎを散らしたら、完成。

 

[メモ]

  • 主人も私も大好きなチキン南蛮。2種類のタレを用意するので、ちょっぴり手間がかかるイメージのお料理ですが、「だしまろ酢」のおかげで、南蛮酢がとても簡単にできちゃうレシピです♪「だしまろ酢」にはお出汁が効いているので、ただの南蛮酢よりも旨味があり、お味が決まりやすいのもいいところ。これに浸すだけで、タルタルソースがなくても美味しいかも?と思うお味に仕上がります。
  • タルタルソースは、茹で卵を入れずにお野菜だけ!新玉ねぎに人参葉に、春のお野菜を使って軽めに仕上げてみました。ピクルスを「だしまろ酢」で漬けても美味しいですよ!
  • 唐辛子の分量は、お好みで増減させてくださいね。レシピの分量だと、辛いのが苦手な方にも美味しくいただけると思います。
  • 人参葉がなければ、パセリで代用していただいても構いません。
  • 今回は、「創味食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、創味食品様からプレゼントいただきました、創味「だしのきいたまろやかなお酢」を使いました。『これ1本で味が決まる!だしまろ酢でコク旨絶品料理』をテーマにレシピを考えさせていただいております。

  • 「だしまろ酢」は、お酢にお出汁と甘さが加わって、寿司酢のようなイメージの調味酢です。お出汁は焼津産花鰹と利尻昆布でコクがあり、お酢はりんご酢をベースにしているので非常にまろやか。まさに「だしまろ酢」というネーミングそのままのお味でした。
  • 付け合わせのお野菜は、たっぷりのレタスも合いますし、茄子やピーマンを素揚げしたものを添えても美味しいです。私は今回、アボカドとトマトを添えてみましたが、南蛮酢とタルタルソースをちょこっと付けていただくと相性抜群でした♪

 

 

【レシピブログの「これ1本で味が決まる!だしまろ酢でコク旨絶品料理」モニター参加中】

だしまろ酢の料理レシピ
だしまろ酢の料理レシピ

 

 

 

 - モニター, レシピ>ごはん , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。