2017年ふるさと納税返礼品 – 福岡県新宮町 – 進藤商店の銀だらみりん

      2018/01/11

こんばんは。manaです。
独身のときからやっていたふるさと納税。2015年から、確定申告が不要になる「ワンストップ特例制度」が始まったので、より身近なものとなった感じでしょうか。

2017年は出だしが遅かったので、あまりいろいろな先にはできなかったのですが、12月にギリギリいくつか申し込みました。ふるさと納税についてのテクニカルなTIPSや、2017年の我が家のサマリーは、別途載せられたらいいかなぁと思っています。

返礼品がちょこちょこ届いているので、まずはそちらをご紹介してみたいと思います。

 

 

今回は、<福岡県新宮町(しんぐうまち)>から届いた銀だらみりんです。
寄付額は10,000円と少額なので、あと少し寄付したいときにも便利だと思います。

年末のお忙しいときかと思いますが、申し込んですぐに返礼品が届きました。

 

【進藤商店】の銀だらみりん、6切れ入りです。

博多のお醤油を使った特製たまりに漬け込んで、一夜干ししたものとのこと。調味料まで地場産というところがいいなぁと思い、こちらにしてみました。福岡の味なので、主人の実家にもお裾分けしたいなぁなんて思って。

 

包装紙の中は、こんな感じで箱に入っています。
なんでも、お店で一番人気の商品とのこと。「博多の自慢の一品」だそうです。

 

パンフレットもいろいろ。お店の案内や、焼き方についても載っていて、気に入ったら注文もできるようになっています。

 

 

創業100年のお店で、機械に頼らずこだわって作っているとのことだったので、原材料までは細かく調べずに決めてしまったのですが・・・

やはり着色料とか添加物は入ってしまっていますね。
昔ながらの製法で作っているとのことだったので、てっきり無添加なのかなぁと思っていましたが、そうではなかったです。

 

箱の中はこんな感じで、個包装になったものが6袋入っています。
個包装だと、1切れだけ焼いたりもできるし、冷凍だから好きなときに食べられるのも便利だと思います。ビニール包装で流水解凍もしやすいです。

 

我が家でも早速いただいており、記事にも既に登場しています。

1月7日は人日の節句で、七草粥と炒り鶏のお家ごはん

 

若鶏せせりのもろみ焼きと銀だらみりんで、今年最初のお弁当

 

お魚の選び方がさすがという感じで、身がふっくらしていて、とろけるようです。みりんが焦げて香ばしい香りがして、中までしっかりお味が染みているのに、塩辛さがありません。

お味はなかなか美味しいと言う感じで、主人からの評価も普通に美味しいという感じでした。こんな感じのお味の方向性で、無添加で作ったらいいのかなぁと思いました。

 

博多の銀だらみりんは、私が思っていたよりももっとみりんが強めで、優しいお味でした。銀だら自体も、脂がしっかり乗っていて、身の柔らかい部分を使っていたので、お店で選ぶときにそういう切り身を選んでみたら近付けるかもしれません。
これで本場の味付けの方向性をお勉強できたので、お家の調味料の配合を調整して、また作ってみようと思いました。

 

この他に、牛肉も届いたりしているので、またご紹介したいと思います。

 

 

 - アイテム・ツール・サービス>節税, グルメ>和風 , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。