SPI(佐野プレミアムイタリアン)の新人箱を頼んでみました♪

   

こんばんは。分子栄養カウンセラーのmanaです。
今日はお買い物レポートで、初めてのお店を利用してみたので内容をご紹介してみます。

 

 

↑よろしければ、応援クリックお願いいたします♪

 

佐野プレミアムイタリアン(SPI)とは?

今回注文したのは、佐野プレミアムイタリアン、通称“SPI”。
佐野プレミアムイタリアンは、Facebook限定で卸し販売を行っているちょっと面白いお店です。

全農の下請けをしていることもあり、塊のお肉がびっくりする価格で買えるのが特徴。

例えば・・・和牛のヒレ肉が1kgで5000円だったり、阿波尾鶏のもも肉が12kgで12000円だったり。大容量すぎてわかりにくいのでグラム換算すると、和牛ヒレが100g200円、阿波尾鶏のもも肉が100g100円と、主婦の方ならわかるでしょうか?とにかく破格なのです。

 

お肉は、和牛やグラスフェッドの輸入牛、イベリコ豚や阿波尾鶏や馬刺しなど、バラエティ豊か。
お肉以外にもいろいろあって、魚介類やフルーツ、乳製品やお惣菜なども取り扱っていて、そのときに販売されているものが数種類あるイメージ。

また、ホテル事業もされており、一流ホテルやコンドミニアムが会員価格で泊まれたりもするそう。
今募集中の宿泊施設で言うと、東京エディション虎ノ門のスイートルームが2名朝食付きで6万円だったり、こちらも破格です。(普通のお部屋が6万円ぐらいするので、そのお得さは言わずもがなですね。)

 

買い方

さて、佐野プレミアムイタリアンの独特なところと言えば、その買い方にあります。
Facebookにそのときお取り扱いしている商品の注文版が出るので、欲しいときには「はい」とコメントするようになっています。

その直後に社長の三神さん宛てに、自分の送り先情報(郵便番号・住所・電話番号・名前)をメッセージし、あとは待つのみ。「はい」としたからと言って買えるわけではなく、その中から当選者が出て、発送日にならないと結果はわからないのです。

詳しいことは、佐野プレミアムイタリアンのスタッフブログがあるので、こちらをご覧いただくと良いと思います。

『実際購入するにはどうするの?』
『購入後はどうすればいい!?』

発送事務所によって手続きが変わってきますが、お支払いは代引きか振込なので、わかりやすいです。

 

佐野プレミアムイタリアンを利用するきっかけ

佐野プレミアムイタリアンは、糖質制限やMEC食、断糖肉食を実践されている方にはとても馴染みがあるお店です。私も長年気になっていたものの、なかなか手が出せずにいました。

その理由は、

  • 初回の代引きが面倒
  • 買えるのか買えないのかがよくわからないのが面倒
  • メッセージで個人情報を送ることにやや抵抗あり
  • 定期的に購入しているお肉屋さんがある
  • 自分のこだわりが強すぎて条件を満たさないものもある

普通は、冷凍庫に入り切らないからという理由で見送るケースが多いそうですが、我が家には独立した冷凍庫があるので、その点に関しては問題ありませんでした。

今回、お肉屋さんで買うタイミングを逃したこともあり、ちょうど良い機会なので佐野プレミアムイタリアンに初挑戦してみることにしたのでした。

 

新人箱の中身

今回は、初回限定の新人箱を注文させていただきました。
気になる中身はこんな感じでした。

 

  • MSAサーロイン約2kg
  • 仔牛牛タンスライス500g
  • お刺身サーモン500g
  • 剥きムール貝1kg

 

目玉はこちら!

MSAサーロイン約2kg

Great Southernのサーロイン肉の塊です。Great Southerのお肉は、オーストラリアでグラスフェッドで育っています。抗生物質やホルモン剤も不投与、遺伝子組み換えなしの飼料で、放牧という安心なお肉なのです。小売店では800gで4,000円ぐらいで売られています。

 

仔牛牛タンスライス500g

こちらは珍しい仔牛のタンしゃぶ、イタリア産です。仔牛はミルクフェッドなので、選ぶうえで飼料はあまり関係ないというのは楽なところでしょうか。タンしゃぶって初めて見るので、どんなお料理にしようか考え中です。

 

お刺身サーモン500g

大きなサーモンは、養殖のチリ産です。こんな大きな塊だと、何にしようかワクワク。普段は養殖のサーモンはあまり買いませんが、たまになのでOKです。

 

剥きムール貝1kg

殻がない、剥いてあるムール貝で、びっくりの大容量です。身はアサリぐらいの大きさで小さめなのですが、“高級”とのこと。お味はどうかなぁとシチューに入れてみたら、とても良いお出汁が出て美味しかったです。剥き身は手間なしなので、冷凍であるのは便利ですね。

 

以上の4点が入って、価格は税込みで10,000円です。これに送料(1,400円)と代引き手数料(400円)がかかり、トータルで11,800円。お肉だけでも元が取れてしまうというところが驚きです。

ちなみに新人箱は、宣伝の意味も込めているそうで、破格になっているとのこと。ここまでのお得感はなかなかありませんが、単品の購入でも非常にリーズナブルなので、欲しいものがあれば利用して損はありません。

 

まとめ

最後に、佐野プレミアムイタリアンの良いところをまとめておきたいと思います。

✔ 破格、とにかく破格
✔ 自分の子供に食べさせたいものをコンセプトにしている
✔ 発送がスピーディ
✔ 大容量で食べ応えがある
✔ 好きなものだけ買える
✔ 無料試食やプレゼントがあったりと太っ腹

コストコとかお好きな方は、このボリューム感はお好きではないでしょうか。

私を含め、自然派の方からすると、「ここにある商品はどれも買って安心」ということではありませんが、どんなお店でも、自分でラベルや原材料を見てきちんと選ぶというのは必要なことですしね。こういうお財布に優しいお店を上手に利用して、続けやすい形でたんぱく質補給が叶えられると良いなぁと思っています。

 

佐野プレミアムイタリアンのサイトはこちらです。

株式会社 佐野プレミアムイタリアン

気になる方は、ぜひフォローしてみてくださいね。

 

それでは、また。

 

 

 

 - お肉・お魚 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。