[レシピ]5分でできる!叩き長芋の海苔ねぎ乗っけ

      2019/02/04

 

5分でできる!叩き長芋の海苔ねぎ乗っけのレシピ

 

 

[材料](1人分)

長芋 約5cm(350g)
海苔の佃煮 大さじ1
万能ねぎ 2本
鰹節 適量
出汁醤油もしくは麺つゆ 適量

 

[下準備]

  • 長芋の皮を剥いて、ビニール袋に入れておく。
  • 万能ねぎは、刻んでお水にさらし、しっかり水気を切っておく。

 

[作り方]

  1. 長芋を麺棒で叩いて潰し、お皿によそう。
  2. 海苔の佃煮・ねぎ・鰹節を乗せて、出汁醤油を回しかけたら、完成。

 

[メモ]

  • 5分でできる簡単おつまみのレシピです。あっという間にできるので、ササッと出せるおつまみとしてはもちろん、あと1品おかずが足りないときにも重宝します。
  • 長芋には滋養強壮の効果もあり、「山のうなぎ」とも呼ばれるほど栄養豊富なお野菜です。ネバネバ成分のムチンには、胃腸を保護したり肝機能を高めてくれる働きがあるので、お酒のおつまみとしてもピッタリなのです♪
  • 糖質制限中はなるべく控えたいお芋類なのですが、長芋はその中では糖質がグンと低めになっています。また、ムチンのおかげで糖の吸収を穏やかにしてくれる作用があるのもいいところ。厳密な糖質制限二ストにはおすすめできませんが、私は嬉しい効果の方が大きいかなぁと感じているので、食べすぎずに適量をいただくことにしています。
  • この叩き長芋の食べ方にはいろいろバリエーションがあるので、また違う食べ方もご紹介したいと思います。
  • 長芋の叩き加減はお好みでどうぞ。ところどころに塊が残るぐらいが食感が良くておすすめです!
  • お好みでここに納豆を入れるのも美味しいです。
  • 自然薯で作るのも美味しいので、長芋でも自然薯でも手に入る方でお試しくださいね。主人は自然薯の方が好きなのですが、長芋の方が手に入りやすいので、長芋で作ることが多いです。

 

[参考リンク]

回鍋肉と蓮根ツナサラダで、簡単お野菜晩ごはんと、ミニストップのソフトクリームで巣蜜ソフト♪

一緒に出した、あっという間にできるメニューばかりの献立を載せています♪

 

お野菜たっぷりジューシー焼き餃子と、コールラビとりんごの柚子サラダに、真鯛の潮汁など、おつまみ晩ごはん

一緒に出した、居酒屋さん風のおつまみいろいろに、焼き餃子がメインの晩ごはんの献立です♪

 

 

 

 - レシピ>ごはん , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。