バジルとボロネーゼソースの古代小麦のパスタディナーに、しゃぶしゃぶでタンパク質補給ランチ

      2019/05/10

おはようございます。manaです。
ゴールデンウィークのごはんシリーズで、6日目のお昼ごはんと晩ごはんをアップします。

 

この10連休では、主人は3回ジムに行くことを目標にしていたので、2日置きにパーソナルを入れていました。この日は、1回目のトレーニングの翌々日だったので、まだ筋肉痛も残っているし、疲労感もあり、お家でゆっくり過ごしました。

ちなみに、無事にその目標は達成できて、またトレーニングのリズムが戻って来たようです♪

 

まずは、お昼ごはんから。

◆牛肉と豚肉のしゃぶしゃぶ ~たっぷりサラ玉と自家製薬味ポン酢を添えて~

前日に引き続き、お肉モードの主人は、いくつか作れるメニューを挙げたところ、しゃぶしゃぶを選びました。(前日はステーキ希望でした!)

お肉は牛肉と豚肉の2種類で、主食の代わりにたっぷりのサラダ玉ねぎを添えてみました。糖質オフですが、お野菜やタレに糖質が含まれているので、ちょうどいい感じです。

 

牛肉はオーシャンビーフのももしゃぶしゃぶ用で、脂身の少ないものを使っています。豚肉は九州三元豚のロースしゃぶしゃぶ用で、こちらは他のお料理に使った残りなので、少量だけ。合わせて600gのお肉をいただきました。

お野菜は、自然栽培のサラダ玉ねぎ・人参・青梗菜で、玉ねぎはたっぷり乗せました。
タレは2種類で、フラックスシードオイルのゴマダレと、薬味たっぷりのポン酢。ポン酢には、にんにく・青ねぎ・炒り胡麻を加えて作っています。

 

午後は、お抹茶をいただきました。

お抹茶は、お急須で入れるお茶と違って葉っぱを丸ごといただくので、栄養価が高いのが嬉しいところ♪ビタミンCやカテキンも豊富だし、ポリフェノールも含まれていて、いいことづくめなのです。

カフェインが多いので、なるべく早めの時間帯に飲むようにはしていますが、飲みたいときにはお夕飯の後にもいただくこともあります。

 

朝のスムージー。

◆ラズベリーとブラッドオレンジのプロテインスムージー

ベースは、グラスフェッドのプロテインとプレーンヨーグルトとノンホモ牛乳で、無農薬トムホンバナナにラズベリーピュレとブラッドオレンジを入れています。スーパーフードはレッドマカのみで、これにクレアチンを加えています。

会社があると、大量の水分を摂るのはなかなか難しいので、クレアチンはストップするか、入れても控えめにしているのですが、お休みのときにはこまめに水分が摂れるので、ここぞとばかりにクレアチンを再開しました。

やはり、入れると入れないとでは、トレーニングのパフォーマンスも違うので、効率的に鍛えたいときには欠かせないアイテムのようですね。

 

そして、晩ごはんです。

◆バジルとボロネーゼソースの古代小麦のスパゲッティ
◆キハダマグロとアボカドのタルタルサラダ
◆イカのさっぱりポン酢和え

メインはボロネーゼパスタでしたが、生協でお刺身が届いたので、その日のうちにいただきたくて、合わせてみました。キハダマグロは洋風にしたけれども、イカは和風で、和洋折衷になりました。

 

◆バジルとボロネーゼソースの古代小麦のスパゲッティ

粗挽きの牛肉でコトコト煮込んだボロネーゼソースに、バジルを乗せたスパゲッティです。
麺は、アサクラの古代小麦のスパゲッティを使ってみましたが、モチモチして、小麦の香りが豊かで、たまらない美味しさ!主人も私も大感激~♪

こちらのパスタは、無農薬のカッペッリ小麦を七分搗きで使い、低温でじっくり乾燥させて作られたこだわりの麺です。ロベルト一家のシングルエステートの小麦なので、安心していただくことができます。

カッペッリ小麦 スパゲッティ 7分搗き 1.8mm

今度お買い物記事のところでもご紹介したいと思います。

 

◆キハダマグロとアボカドのタルタルサラダ

生協から届いたキハダマグロを使って、洋風なお料理にしてみました。カルパッチョと迷いましたが、アボカドやレタス、ミディトマトも入れて具沢山なサラダです。

味付けは、新玉ねぎとピクルスに、人参葉も入れた自家製のタルタルソースで和えています。胡椒を効かせて、風味にアクセントを付けてみました。

 

◆イカのさっぱりポン酢和え

イカのお刺身をスライスして、万能ねぎと炒り胡麻に、鰹節をたっぷり乗せて、ポン酢をかけるだけの簡単レシピです。主人が気に入っているので、ちょくちょく作っています。

 

食後は、主人が買って来てくれたハーゲンダッツをいただきました。

私はカナディアンメープル&ウォルナッツで、主人がコーヒー&クッキークランブル。
アイスのお土産自体も楽しみなのですが、主人がこうやって私の好みを考えて選んでくれる気持ちが一番嬉しかったりします♡

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, おうちごはん>朝ごはん・お昼ごはん , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。