【六本木 豚組】念願叶って♪ヒレカツランチ

      2019/12/04

おはようございます。manaです。
先週末のことになりますが、朝のワークアウトの後、ずっと前から気になっていたお店に行ってまいりました。

 

 

行ってきたのは、六本木にある【豚組】。

豚肉料理屋さんではなく、とんかつ屋さんです。

 

どこの駅からもちょっと歩く感じでしょうか。私たちは六本木から行きましたが、乃木坂からの方がほんの少し近そうです。

古民家っぽい建物で、1階と2階にお席があり、今回私たちは2階のお座敷に通されました。テーブルごとに区切られているので、半個室っぽい感じでゆっくりごはんが楽しめます。

 

まずは、ビールとウーロン茶で乾杯。

 

とんかつ以外に、サイドディッシュも1品オーダーしてみました。

◇こだわり豚組 クロケット

アツアツのポテトフィリングがサクサクの衣に包まれて出てきました。
ホクホク系ではなく、トロトロ系。お腹ペコペコだったこともあり、とても美味しく感じました。

 

メインのとんかつは、飲み物が来てから40分近く待ちました。

◇ランチメニュー フィレ肉

グランドメニューも頼めるのですが、初めてなのでランチメニューを頼みました。ヒレは1種類だけ。二人とも同じものを頼みました。

 

スライスしてから揚げる薄いタイプではなく、一本そのまま揚げてカットしてあるボリューミーなタイプ。

一見すると、【小川町 ポンチ軒】の特ヒレ一本揚げに似ているのですが、食べてみると食感がかなり違いました。こちらはお箸で掴むとお肉がふわっとほぐれる感じでしょうか。ヒレなのですが、独特の食感がしました。

お味は美味しくて、ジューシーに揚がっています。太白胡麻油の香りが豊かで、衣もサクサク、香ばしい香りです。

 

お店のおすすめは、お塩でいただく食べ方。一応試した後に、おソースでいただきました。

甘さが少なく、クローブの香りがやや強めのおソースです。
香りのいい衣に良いアクセントになる感じがしました。

 

ごはんとキャベツだけでなく、お味噌汁とお漬物もお替り自由です。

ごはんは精米したてのようなお味で美味しく炊き上がっていて、お味噌汁はしじみの赤だしでした。お漬物は、いぶりがっこと搾菜で、珍しい組み合わせだなぁと思いましたが、美味しくいただきました。

 

キャベツがふわふわにカットされていて、お家にもキャベツ用のピーラーが欲しくなりました。

ちなみに、キャベツもお漬物も二人分一緒に盛り付けられてくるので、あまり仲良くない人と行くとちょっと気を遣うかもしれません。

 

メニューはこんな感じです。

 

ランチメニュー以外に、グランドメニューで銘柄豚のとんかつも頼むことができます。
今度は個別の銘柄豚に挑戦してみたいと思います。

 

ここ【豚組】は他に系列店が2店舗あり、1つはしゃぶしゃぶ屋さんで、もう1つはとんかつ屋さんです。そのとんかつ屋さんの方には8月末に行ってみたので、機会があればそのときのこともグルメ記事にしたいと思います。

 

ごはんの後は、また六本木に戻り、ヒルズを散策。

透明の大きなバルーンみたいな、音と光が出るアートがありました。
結局これが何だったのかわかりませんが、二人で見れば何でも楽しいの法則です。

 

どこか行きたい気持ちもありましたが、一週間の疲れもあるし、ジムで運動して疲れていたので、翌日曜日にお出かけすることにして、お家に帰ることにしました。

帰りがけに、成城石井にだけ寄りました。

◇宮崎おとめ豚 バラ薄切り
◇カットパイン
◇よつばのプレーンヨーグルト
◇田辺農園 バナナ

焼きそばが食べたいとのことだったので、豚肉を買って帰ったのでした。

麻婆豆腐とピリ辛焼きそばとチゲ鍋で、週末の簡単スパイシーお夕飯

 

この日はゆっくりお家で休んで、翌日は丸の内デートをしました。
こちらの記事に丸の内デートのプランを載せてあるので、よろしければご覧くださいね。

【丸の内 家全七福酒家 SEVENTH SON RESTAURANT 丸ビル店】パレスサイクリングからの中華ランチで丸の内デート

【丸の内 ショコラティエ パレ ド オール TOKYO】秋冬ファッションと、チョコレートカフェで丸の内デート

 

今日はこれからまたジムでワークアウトです。

それでは、また。

 

 

 

 

 - お出かけ, グルメ>和風, 食材>スーパー・製菓 , , , , , ,