[おせちレシピ]紅白柚子なます

   

 

紅白柚子なますのレシピ

 

 

[材料](4人分)

大根 250g
金時人参 60g
柚子の皮 1/2個分
塩水 水500ml+塩大さじ1
~甘酢の材料~
◎水 200ml
◎純米酢 180ml
◎甜菜糖 50g
柚子(盛り付け用) 1個

 

[下準備]

  • 大根と人参はそれぞれ皮を剥き、出来るだけ細い千切りにしておく。繊維に沿って切るようにすると口当たりが良くなる。
  • 柚子の皮を剥き、白い部分を丁寧に除く。黄色い部分だけを使い、出来るだけ細い千切りにしておく。
  • 大きめのボウルに3%の塩水を作っておく。
  • 甘酢の材料◎を合わせておく。

 

[作り方]

  1. 3%の塩水に、切っておいた大根と人参を10分ほど浸す。
  2. 野菜がしんなりしたら水気を切り、キッチンペーパーで包んでしっかりと水気を絞る。
  3. 甘酢の材料に刻んだ柚子を加える。

    刻んでおいた野菜を浸して混ぜ合わせる。

    このまま一晩置き、味を馴染ませる。
  4. 盛り付け用の柚子で柚子カップを作る。柚子を丁寧に洗い、上から1cmのところでスライスする。座りが悪ければ、底も薄く切り落として真っ直ぐに置けるようにすると良い。中をくり抜いて、白い筋を丁寧に取り除き、柚子カップの出来上がり。
  5. この柚子カップの中に、[工程3]で作った紅白なますを詰めたら、紅白柚子なますの完成。

 

[メモ]

  • おせちに入れる紅白柚子なますのレシピです。おせち以外でも作る大根と人参の酢の物ですが、柚子カップに入れることでおせちらしくなりますよね♪柚子の香りがしっかり移って、爽やかで美味しいですよ!もちろん、柚子カップに入れずに召し上がっても構いません。
  • 柚子カップ用にくり抜いた柚子の中身は、取っておいて柚子シロップなどを作るのがおすすめです。おせち料理は何かと柚子を使うので、私はジップロックや瓶などにまとめて入れておいて、大晦日の夜に柚子シロップを作るようにしています。
  • 柚子の絞り汁を加えても美味しいです。お好みでアレンジしてみてください。
  • 甘酢は、主人が食べられるように酸っぱさを控えめにした配合にしています。慣れてきたら、お酢とお水の割合もご自身やご家族のお好みで調整するのもいいと思います。男性には、酸味が抑えめの方が好評かも?
  • 日持ちがするので、おせち準備の佳境に入る前に作っておくことも可能です。冬の時期の常備菜にもおすすめのおかずなので、余った大根や人参があれば、ぜひ作ってみてくださいね。
  • 大根と人参の割合は、人参が大根の20~25%になるぐらいが一番美しいと言われています。私のこのレシピでは24%にしていますが、お好みで変えていただいても構いません。
  • 仕上げには、刻んだ柚子を乗せたり、白胡麻を振ってもキレイです。
  • 酢の物なので、おせちでは弐の重に詰めるのが一般的です。紅白なますは、赤と白のお色が魔除けやお清めであり、おめでたいもの。また、平和の象徴でもあります。大根や人参も、ごぼうと同じく根を張るので縁起物です。

 

[参考リンク]

2020年のおせち料理のご紹介♪

今年の我が家のおせち料理をご紹介しています♪

 

2019年のおせち料理のご紹介♪

こちらは昨年の我が家のおせち料理です♪

 

おせち準備の舞台裏を大公開!タイムスケジュール付き♪

昨年のおせちの舞台裏をアップしています♪

 

 

 

 - レシピ>おせち・お正月料理, 季節のお料理 , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。