[レシピ]サクッフワッ♪チョコcocoドーナッツ

      2019/02/15

 

サクッフワッ♪チョコcocoドーナッツのレシピ

 

 

[材料](4人分)

~チョコレートドーナッツの材料~
ホットケーキミックス 1袋(200g)
シナモンパウダー  少々(一振り程度)
バター 20g
ビターチョコレート 20g
ミルクチョコレート 30g
1個
牛乳 20ml
揚げ油(オリーブオイル等) 適量
~アイシングの材料~
粉砂糖 80g
お水 20ml
シュレッドココナッツ 適量

道具:ドーナッツ型(セルクル型やコップと、ペットボトルのキャップでも代用可)

 

[下準備]

  • バターは常温に戻しておく。
  • チョコレートは2種類を合わせて、60℃ぐらいで湯煎にかけて溶かしておく。
  • ホットケーキミックスをボウルに空け、シナモンパウダーを加え、泡立て器で軽くシャカシャカと混ぜ合わせておく。
  • 粉砂糖とお水を混ぜ合わせて、アイシングを作っておく。

 

[作り方]

  1. バターを泡立て器ですり混ぜ、溶かしたチョコレートを加えてよく混ぜる。
  2. 別のボウルに卵を割り入れてほぐし、泡立て器で牛乳と混ぜ合わせる。
  3. 滑らかになったバター生地に、卵液を少量ずつ加え、都度よく混ぜる。
  4. 粉類を加えて混ぜ、ひとまとまりになったらキレイに丸め、ラップに包んで冷蔵庫で1時間程度寝かせる。
  5. ラップで挟み、麺棒で1cm程度の厚さに伸ばし、型抜きをする。

  6. 揚げ油を160~170℃に熱し、ドーナッツを入れる。こんがり色付くまで揚げたら取り出し、しっかり油を切る。
  7. ドーナッツをアイシングにくぐらせ、素早くココナッツをまぶしたら、完成。

 

[メモ]

  • ココアではなく、チョコレートを使った本格的なチョコドーナッツのレシピです♪ほんの一振りのシナモンがお味の決め手になりますので、ぜひ入れてみてくださいね。
  • 今回は、ココナッツをまぶしたチョコcoco味にしてみました。アイシングの代わりに、テンパリングしたチョコレートをかけてアーモンドをまぶしても美味しいですし、シナモンシュガーをまぶしても意外に合います。お好きにアレンジしてお楽しみください。
  • 型抜きは、ドーナッツ型を使ってもいいですし、なければコップやセルクル型とペットボトルのキャップを組み合わせて型抜きすることもできます。また、穴の開いた形にこだわらず、包丁でカットしてまぁるく揚げても可愛いので、ラフに作ってみてくださいね!
  • チョコレートは、ビターとミルクを混ぜて使っていますが、スイートだけで作っても構いません。お好みで比率を変えていただいてもOKです。ご参考までに、私は今回、ビターはヴァローナの66%で、ミルクはヴァローナの40%のものを使っています。カカオ分が高いものを使うと美味しくできるので、製菓材料店などでクーベルチュールチョコレートを探していただくと良いと思います。
  • アイシングは、お水の代わりに牛乳を使うと、ココナッツのミルキーさとの相性が良いです。また、分量のお水の一部を、レモンや蜂蜜に置き換えると、爽やかさが出るので、アイシングでも一工夫してみるのも楽しいですよ。
  • 粉類は、泡立て器でシャカシャカ混ぜるだけでも構いませんが、粉ふるいでふるってから使うと、さらにきめ細かく仕上がります。一手間かけるだけで、出来上がりのクオリティが上がるので、お時間あるときにお試しくださいね。
  • 生地を伸ばすときに、打ち粉をした台に乗せても良いのですが、ラップで挟んで伸ばすと、汚れ物が減るのでおすすめです!スコーンも型抜きクッキーもタルトも、私はいつもこの方法でやっています。

  • 今回は、「昭和産業×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、昭和産業様からプレゼントいただきました、SHOWA「小麦粉屋さんのホットケーキミックス」を使いました。『ホットケーキミックスを使って簡単に!アレンジいろいろ、バレンタインスイーツをつくろう♪』をテーマにレシピを考えさせていただいております。
  • 200gずつの使い切りサイズが3袋入っており、計量要らずになっています。

 

 

[参考リンク]

[レシピ]ふわっふわ♪お店みたいなフレンチパンケーキ

ホットケーキミックスを使った簡単スイーツの第1弾です♪

 

【レシピブログの「ホットケーキミックスを使って簡単に!アレンジいろいろ、バレンタインスイーツをつくろう♪」モニター参加中】

ホットケーキミックスでバレンタインスイーツレシピ
ホットケーキミックスでバレンタインスイーツレシピ

 

 

 

 - モニター, レシピ>お菓子 , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。