【佐藤自然農園】大分の自然農のお野菜

   

おはようございます。manaです。
一昨日、大分から届いた自然農のお野菜をアップします。

 

◇一本ねぎ
◇茄子
◇紫アスパラガス
◇ピーマン
◇パプリカ
◇伏見唐辛子
◇万願寺唐辛子
◇三色茄子
◇空心菜
◇かぼちゃ
◇玉ねぎ
◇じゃがいも
◇かぼす
◇粕漬け
◇バジルドレッシング

毎回そのときに穫れたお野菜をお任せで送ってくださるタイプの農家さんです。
個別のアイテムを指定しての購入はできないので、何が届くかは農園主のブログを見ながら、予想もしつつ待つ感じです。

今ぐらいの時期は毎年、唐辛子やピーマンが毎回たくさん入るので、飽きないようにいろいろと工夫しながら食べきるようにしています。
今回は、夏野菜の終わりと冬野菜の始まりと言った感じでしょうか?季節の移り変わりを感じさせられるラインナップでした。これから秋や冬のお野菜が出てくるのが楽しみです。

 

夏の終わりのお野菜たち。

普通の茄子に、三色茄子に、茄子がたくさん。
今年は最盛期が遅くなったとのことで、茄子もピーマンもまだあるみたいです。
夏野菜大好きなので、次回もまだ茄子があるのかなぁとちょっと期待しています。

 

パプリカは、ちょっと変わった黒いものも入っていました。
ハリとツヤがとってもきれいで、加熱するのがもったいないなぁなんて?サラダにしてもいいかもしれません。

 

こちらの農家さんは、農園で穫れたお野菜で加工品を作って、それをときどき入れてくださるのが特色の一つです。加工品は、お漬物だったり、お味噌だったり、お餅だったり、乾燥ハーブだったりと様々で、どれも手作り感があって、何だか懐かしくなるような味わいのものが多いです。

今回は2種類、加工品が入っていました。

◇粕漬け

九州ならではの甘めの味付けのお漬物。
私はあまり粕漬けは食べないのですが、主人が好きなので、お家でも作ろうかなぁと思いました。

 

◇バジルドレッシング

珍しく洋風なものが入ってきたので、ちょっと意外?でした。
材料も、米酢や菜種油だけでシンプルで、お家で作るような優しいお味です。
バジルも玉ねぎも、こちらの農家さんのは味も香りも抜群なので、ドレッシングになっても美味しかったです。

届いた日に早速、こちらのドレッシングをアスパラやミニトマトと合わせて、サラダに使いました。

藁焼き鰹のたたきとお野菜おかずの晩ごはん

 

ちなみにこちらの農家さんは、自然栽培ではなく、自然循環農法になります。
自然栽培ではないので植物性堆肥を使っていますが、主な堆肥の原料は、藁・籾・茅・葉・雑草・おが屑などの植物性有機物で、その他の少量使われている発酵媒体も出所にこだわっているので、安心していただける農家さんではないかと私は感じてます。

土づくりだけでなく、露地栽培にもこだわって作っていらっしゃるので、お野菜がどれも力強く、風味がしっかり乗っています。また、お野菜の収穫の時期にもこだわりがあり、どれも完熟の状態のものを送ってくださるので、特に実野菜なんかは、お味が濃くて美味しいのです。

定期購入以外にはないので、スポットでの購入ができませんが、ご興味あればHPをご覧になってみてくださいね。まずはお試しから始めることができると思います。
HPには農園主のこだわりがいろいろ記されていて、農法などについてもわかりやすく書いてくださっているので、勉強になります。

「むかし野菜の邑」グループ 佐藤自然農園

今日は同僚とランチに行ってまいります。
それでは、また。

 

 - 食材>お野菜・フルーツ・お米 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。