ハンバーグのトマト煮込みとカルボナーラのお弁当

   

おはようございます。manaです。
今日は日曜日ですが、まだ載せていなかった金曜日のお弁当を載せてみます。

 

◆ハンバーグのトマト煮込み
◆チーズたっぷりカルボナーラ
◆きゅうりのぬか漬け
◆さやいんげん
◆フルーツ:幸水梨、早生りんご、シャインマスカット、ニューベリーA
◆ヨーグルト:ベリーとココナッツのフレーク添え~梨シナモンソース~
◆お茶:ほうじ茶

最近和食が多かったので、洋食のお弁当にしてみました。
パスタは、まだ主人に出したことのないお料理の1つで、数日前に「パスタ食べてみたいなぁ」という話が出たので、これまたお弁当で出してみることにしました。

 

◆ハンバーグのトマト煮込み

メインがパスタと決まっていたので、あとは定番の洋食ということで、ハンバーグにしました。
デミソースだと、冷えたときにおソースの脂が固まりそうだったから、冷めても大丈夫そうなトマトソースにしてみました。

お肉は北海道の興農ファームの合挽きを使い、みじん切りにして炒めた玉ねぎとにんにくと、平飼い有精卵を入れています。メインのパスタが糖質だから、せめてもと、つなぎのパン粉は入れずに作っています。(絶対外せない玉ねぎが結構糖質高めですし。)
見えにくいのですが、ハンバーグは3個入っているので、結構ボリュームがあり、材料のお肉で言うと200g分ぐらいでしょうか。

また、こういうイタリアンハンバーグのときには、中にチーズを入れたりもするのですが、パスタにチーズを使うので、入れずに作りました。

◆チーズたっぷりカルボナーラ

ハンバーグがトマト系なので、パスタはトマト系以外。でも、会社だからオイル系はにんにく使うから難しいので、クリーム系にしてみました。
具材は玉ねぎとロースハムで、北海道の自然栽培の玉ねぎと、北海道の興農ファームのロースハムとで、北海道づくし。チーズは、DOPのグラナパダーノとナチュラルチーズのシュレッドをミックスして使いました。
チーズをたっぷり使いたいから、生クリームだとこってりなりすぎてしまいそうだったので、牛乳にしています。
味付けは、ゲランドのお塩とハーブソルト、そして、たっぷりの黒胡椒が決め手です。

パスタは、スパゲッティだと伸びて顕著に味が落ちそうで、お箸で食べにくいかと思ったので、ペンネにしました。
ペンネの中でも、少し細めのリガティを使っています。イータリーで買っているグラニャーノのものです。

◆きゅうりのぬか漬け

生協で購入した、熊本の無農薬のきゅうりを使ってます。
茄子を漬けるとグンとぬか床の味が良くなると言われていますが、毎年それを実感していて、今年もかなりパワーアップしたように感じます。post水茄子のぬか床は味に奥行きがあり、深みが増したように思います。

◆さやいんげん

北海道の自然栽培のさやいんげんを、藻塩で茹でただけのもの。

◎実を言うと、これ以外にあとエビフライも入れようと思っていたのですが、その日は急遽、少し早めに会社に行くことになり、揚げるのが間に合いませんでした。
ハンバーグとエビフライとパスタで、ザ・洋食!みたいにしたかったのですが・・・それは今度また挑戦したいと思います。

そのときには、デミソースハンバーグにして、チキンライスを添えて、お子様ランチみたいにしても楽しいかも?なんて。
何作ろうかなぁと、献立やレシピを考えているときが一番楽しいです。

 

◆フルーツ:幸水梨、早生りんご、シャインマスカット、ニューベリーA

一週間お疲れ様の気持ちを込めて、いろんな種類を入れてみました。
幸水梨は生協で届いた林さんのもので、酸味はほとんどなく、とても甘くてジューシー。ぶどうも、生協から届いたばかりのベリーAで、こちらは酸味と甘味と、かすかな渋味のバランスが良く、ワインの原料になるのがわかる感じがしました。

 

◆ヨーグルト:ベリーとココナッツのフレーク添え~梨シナモンソース~

新しく買ったヨーグルトケースをデビューさせてみました。
せっかく、カリカリのものがカリカリのまま持っていけるケースなので、トッピング系を用意してみました。

ベースのヨーグルトは、酸味の少なめな秋川牧園のプレーンヨーグルトで、そこに梨ジャムからできる梨シナモンソースを間に混ぜています。
トッピングは、オーガニックの全粒粉と米粉のフレークにドライストロベリーとラズベリーが入ったものをベースに、ココナッツフレークとダイスアーモンド、マキベリーを混ぜて作りました。

 

細かいパウダー状のマキベリーは、静電気で容器にくっついてしまうみたいなので、その分を見越して少し多めに入れてもいいかもしれません。

このシリアル、ミルクをかけて食べても美味しそうなので、今度自分のおやつにも作ってみたいと思います。
また、この他にもいろいろ試作して、ヨーグルトのトッピングもバリエーション増やせたらと思っています。

 

朝の主人のジュース。

◆りんごパッションヨーグルト

プロテインはなしで、マカ・バオバブ・チアシード。ベースはヨーグルトとりんごとバナナに、パッションフルーツペーストとココナッツミルク、牛乳、少量の甘酒です。
サプリは朝は、VC・VB・アスタキサンチン・アミノ酸・VE・亜鉛・ロイテリで、夜の飲み会の前に飲むように、VC・VB・アミノ酸・マグネシウム・Rリポ酸を入れておきました。

 

それでは、また。

 

 - お弁当 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。