【秋葉原 きづなすし 秋葉原店】朝の5時まで営業しているお寿司屋さんで!深夜のお寿司晩ごはん

      2019/07/30

おはようございます。manaです。
少し前のことになりますが、先々週末の三連休に行ったレストランをご紹介したいと思います。

 

三連休の始まる前の金曜日に、主人のお気に入りのお寿司屋さんを予約していたのですが、主人がお疲れだったのでキャンセルして、ゆっくり休むことにしたのでした。そんな経緯もあり、日曜日の真夜中に急にお寿司が食べたくなり、お店を探してくれました。

日付も変わっていたし、空いているお店なんてないだろうなぁと思っていたところ、秋葉原に朝の5時まで営業しているお寿司屋さんを発見。元々は24時間営業だったそうです。

 

というわけで、行ってきました!【きづなすし 秋葉原店】へ。

 

真夜中なので、名物の食べ放題はやっていない時間帯ということで、アラカルトで頼みました。
遅い時間なので、軽くつまむ程度にしようと思っていたので、ちょうど良かったかもしれません。(若かりし頃、食べ放題で女子2人で100貫食べた記録がある私です。)

 

まずは、汁物から運ばれてきました。

◇海苔椀

こちらが主人の頼んだ海苔のお味噌汁。2人分にもなりそうな大きめのお椀に入っており、たっぷり楽しめるサイズが嬉しいです。
至って普通の青海苔のお味噌汁なのですが、磯の香りが良くて、これは美味しい組み合わせだと思いました。青海苔が手に入ったら、お家でも試してみたいです。

 

◇あら汁

こちらが私の頼んだあら汁。サイズは海苔椀と同じで、ボリュームがあります。
身がたくさん付いたお魚のアラがゴロッと入っていて、一尾分以上はあるでしょうか。とても贅沢なのです〜!お魚のお出汁がしっかりと出ていて、旨味が濃厚。お魚のアラがたくさん出るお寿司屋さんならではでしょうか。

個人的には、海苔椀よりもクオリティとコスパが高いと思ったので、こちらのお店に来たら、ぜひ頼んでみていただきたいと思いました。

 

そして、お寿司が出てきました。今回は、3貫ずつのセットを頼む形にしています。

◇本まぐろ 食べ比べトリオ
◇軍艦三貫

大トロ・中トロ・赤身の本まぐろ3種類に、ウニ・ネギトロ・いくらの3種類です。
思っていたよりもネタがしっかりしており、まぐろが美味しくて驚きました。

 

◇天麩羅盛り合わせ
◇生ビール

魚介4種類とお野菜2種類の天麩羅です。お魚の天ぷらが珍しく、こちらもお寿司屋さんらしい具材でした。
クオリティはお寿司に比べると落ちますが、深夜にやっているお店ということを思えば、天ぷらが食べたかった主人は食べられて満足だったみたい。

後日美味しい天ぷら屋さんに行きたくなったのはここだけの話です。

 

軽くつまむ程度と言いつつ、お寿司を追加で注文。

◇軍艦三貫
◇本まぐろ 食べ比べトリオ
◇サーモン親子三貫
◇ネギトロ巻き

結局、最初に頼んだ3貫セットをもう1セットずつに、サーモン・炙りサーモン・いくらのサーモン親子三貫、単品のネギトロ巻きを頼みました。
最初に頼んだのは、考えてみたらお互い食べていないネタがあったので、最初に食べなかった方をそれぞれいただきました。

 

こんな感じで、2人で15貫と巻物1本、汁物と天ぷらをいただき、腹八分目ぐらいでしょうか。まだまだ食べられそうでしたが、深夜なのでこのぐらいでおしまいにしました。

 

ちなみに店内は、時間帯や場所柄のせいもあってか、客層はあまりよろしくない感じではありました。思ったよりも混んでいたので、深夜のお寿司は案外人気があるのかもしれません。

今回テーブル席に案内されたのですが、席と席の間が近めなので、お隣りの会話も筒抜け状態。(「クソでけーしぃ〜」「マジすげーじゃん」という女性の話し方が気になってしまう私。)

テーブル席以外にカウンター席もあるのですが、むしろ、カウンター席の方がお寿司屋さんっぽくて良かったかもと主人とも話しました。目の前で板前さんに握っていただけるのを見るのも楽しいですよね。

 

入り口には大きな生簀があります。

ここから捕獲して調理しているみたいです。
こういうのを見ると、食事って大切な命をいただいているんだなぁというのを実感します。

 

普通のお寿司屋さんが開いている時間帯には、敢えて行くことはなさそうですが、夜中にお寿司が食べたくなったら重宝するお店でしょうか。
皆様も、夜中にお寿司が食べたくなったら、こちらのお店を思い出してみてくださいね。

それでは、また。

 

 

 

 

 - グルメ>和風 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。