ひらすずきのソテー ハーブトマトソースに、徳谷トマトとバジルのマスタードオニオンサラダで、洋食晩ごはんと、日本橋高島屋でお買い物♪

   

こんにちは。分子栄養カウンセラーのmanaです。
グルテンフリー&カゼインフリーのGW中の晩ごはんを載せます。

グルテンフリー始めました!主人のカレーとサラダの夜ごはんとお昼ごはんに、グルテンフリーのメリット

グルテンフリーのメリットについてはこちらをご覧くださいね。

 

 

↑よろしければ、応援クリックお願いいたします♪

 

◆ひらすずきのソテー ハーブトマトソース
◆徳谷トマトとバジルのマスタードオニオンサラダ
◆ごぼうと新玉ねぎのトリュフ豆乳ポタージュ
◆ミニアスパラガスのガーリックソテー
◆赤ナマコとミントのオニオンサラダ

この日は日本橋の高島屋でお買い物ができたので、食材が豊富!特にお魚はお店に行かないと買えないので、お買い物に行けた日はお魚メニューが多くなります。

 

◆ひらすずきのソテー ハーブトマトソース

高知県産の天然ひらすずきをカリッと焼いて、自家製のトマトソースをかけていただきました。トマトソースには新玉ねぎとにんにくに、ハーブをたくさん入れています。

 

◆徳谷トマトとバジルのマスタードオニオンサラダ

髙島屋で見かけた徳谷トマトは、高知県の高糖度のフルーツトマトです。バジルと合わせて、玉ねぎとマスタードのドレッシングをかけていただきました。

敢えて真ん中だけにドレッシングをかけてみて、味付けなしのところも味わったりすると楽しいです。

 

◆ごぼうと新玉ねぎのトリュフ豆乳ポタージュ

新玉ねぎとごぼうのポタージュで、カゼインフリー中なので乳製品は使わず、豆乳で作っています。仕上げにトリュフオイルを垂らして香り付けしています。

 

◆ミニアスパラガスのガーリックソテー

長野県産のミニアスパラガスは、にんにくとオリーブオイルで炒めてみました。柔らかくて食べやすいのですが、一つだけ、ハカマを取るのがちょっぴり大変でした。

 

◆赤ナマコとミントのオニオンサラダ

主人が選んだ赤ナマコを、サラダ玉ねぎとミントと合わせて、レモンベースのポン酢でいただきました。主人は赤ナマコと言えばお刺身でいただくイメージだったそうで、この組み合わせが新鮮だと喜んでくれました。

 

日本橋の高島屋でお買い物

先日自転車で日本橋を走っていたときに、ペックの袋を持った人を数名見かけました。

もしかして、高島屋の地下は営業しているのかも?ということで、主人と一緒に立ち寄ってみたところ、食料品売り場だけは営業していたのでした。

 

今回は、高知県のフルーツショップオザキが来ていました。

 

 

 

 

 

最後に、購入したものを載せてみます。

定番のスーパーブロッコリースプラウトに、バジルとスペアミントに、ミニアスパラガス。安納芋はオーガニックのものがありました。

 

筍は立派で香りが良く、とてもキレイだったので今季初です。オーガニックリーフレタスに、特別な「徳谷トマト」、茄子は1本450g近い長茄子で、熊本のものでした。

 

 

赤ナマコのお刺身に、鯵の開き、この日にいただいたひらすずきです。

 

日本橋の高島屋は、特にお野菜とお魚が良いので気に入っています。
日本橋でお買い物するときも、三越だけだとお野菜が物足りなくて、結局いつもハシゴをしてしまうほど。

今は三越はお休みなので髙島屋だけですが、満足度が高いと感じます。

 

生鮮食品のレジは、ソーシャルディスタンスの関係で、足元のテープに沿って並びます。1人ずつの距離が離れているため、お会計の列の終わりは、和菓子売り場のずっとずっと先にまで到達するほど。

なのですが、レジの手際が良いこともあり、10分かからずで案内していただけました。

 

ちなみに、レジに並ぶのは家族の中で1人だけとなっています。
お会計待ちの間、ウキウキとお酒売り場を見に行った主人。

 

手には、日本酒がありました♪

長野県の善光寺のお膝元にある酒造、よしのやの雲山というお酒です。
火入れをしていない生原酒で、微発泡とのこと。今の時期にしかいただけないレアなお酒なので、買いだったようでした。

 

洋食メニューなのであまり日本酒という感じではありませんでしたが、美味しいお酒も楽しいだみたいです。

翌日は日本酒に合わせたメニューにすることにします。

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, 食材>スーパー・製菓 , , , , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。