グルテンフリー&カゼインフリー26日目:牛すね肉のボルシチ風ユッケジャンスープと、ロースハムと新玉ねぎのポテトサラダの晩ごはん

      2020/05/05

おはようございます。分子栄養カウンセラーのmanaです。
グルテンフリー&カゼインフリー26日目の晩ごはんをアップします。

グルテンフリー始めました!主人のカレーとサラダの夜ごはんとお昼ごはんに、グルテンフリーのメリット

グルテンフリーのメリットについてはこちらをご覧くださいね。

 

 

↑よろしければ、応援クリックお願いいたします♪

 

休日ののんびり晩ごはんは、こんな感じでした。

◆牛すね肉のボルシチ風ユッケジャンスープ
◆ロースハムと新玉ねぎのポテトサラダ
◆春菊とヘンプシードのナムル

簡単メニューで、スープとサラダで済ませました。

 

◆牛すね肉のボルシチ風ユッケジャンスープ

牛すね肉の1kgのブロックを購入したので、朝から圧力鍋で下処理をしておきました。
そちらを使って、赤カブやビーツ、玉ねぎや人参と一緒に煮て、ボルシチ風の具材ですが、味付けはコチュジャンや粉唐辛子などで、ユッケジャンスープです。

 

◆ロースハムと新玉ねぎのポテトサラダ

主人の好きなポテトサラダで、新玉ねぎをたっぷり入れて作ってみました。
きゅうりは今の季節はハウス物しか手に入らないので、基本は買っておらず。興農ファームの無添加ロースハムに、新人参も入れて、お酢をしっかり効かせたさっぱり味にしています。

 

◆春菊とヘンプシードのナムル

大分の自然農の春菊で、ヘンプシードとフラックスシードオイルに、お塩と少量の胡麻油で味付けしています。

基本のレシピはこちらでご紹介しています。

[レシピ]5分でできる!春菊のナムル

炒り胡麻の代わりにヘンプシードを使ったり、胡麻油の一部をフラックスシードオイルに置き換えていたり、鶏がらスープの代わりにお塩を使ったりとアレンジしています。

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。