【丸の内 アマン東京 ザ・レストラン by AMAN】エッグベネディクトが美味しい!プリフィックス朝ごはん

      2019/02/10

こんにちは。manaです。
三連休のことをちょっとずつ載せてみたいと思います。

三連休の一日目は、ちょっと早起きして、近くのホテルでモーニングをしてきました。
丸の内のフォーシーズンズは予約でいっぱいだったそうで、アマンを予約してくれました。

 

【AMAN東京 ザ・レストラン by AMAN】

大好きなAMANのレストランです。
バーやカフェの方は主人の会社の人や私の会社の人と何度か行ったことがありますが、レストランの利用は私は初めて。主人は以前宿泊したときに、このモーニングもいただいたことがあるようです。

 

モダンで気持ちのいい空間で、朝早起きして良かった~!と思いました。

 

テーブルセッティングもアマンらしい白黒のシックな雰囲気。

今回一番ボリュームのあるアメリカンブレックファーストにしてくれていたので、まずは、ジュースと飲み物、プリフィックスの卵料理とサイドミートを決めます。

 

◇飲み物

主人はコーヒー、私は紅茶にしました。
言わないと持って来てくれませんが、お替わりもできます。

 

◇スムージー

りんごとグリーンズのスムージーで、とても飲みやすかったです。
主人が以前泊まったときには、3種類のカラフルなスムージーが出てきたそうですが、今回は1種類だけ。宿泊客との差別化なのか、それとも、仕様が変更になったのかは不明です。

 

◇ジュース

私はピンクグレープフルーツジュース、主人はクランベリージュースとアップルジュースにしました。他に、オレンジやマンゴーもあります。

 

お料理の前に、パンバスケットとバターやジャム、フルーツとヨーグルトが運ばれてきます。

見た目にも華やかなフルーツの盛り合わせと、おしゃれなヨーグルト。

 

◇本日のブレッドバスケット3種類

この日は、クロワッサンとチョコクロワッサンとトーストでした。
クロワッサンは発酵バターの香りが絶品。私的には、全部クロワッサンでもいいぐらい!AMANはブティックがないから、このパンを買って帰れないのが残念です。

 

◇自家製ジャム2種類

ストリベリーとマーマレードでした。バターはホイップされたもので、無塩なので別添えでお塩が用意されています。

 

これからメインの卵料理やサイドミートが来るのに、結構量がありそう?!と思うのですが、いただくとそうでもなく、全然多くはありませんでした。

 

◇季節のフルーツ

メロン・オレンジ・梨・キウイ・パイナップル・柿・マスカット・ピオーネ・ラズベリー。9種類のフルーツがちょっとずつ盛り合わせてあって、何だかテンションが上がります。お家でもこういう感じにしてみたいなぁと思いました。

 

◇プレーンヨーグルト

脂肪の少ない酸味のあるタイプのヨーグルト。別添えのジャムをお好みで入れていただきます。
フルーツと一緒にいただいても美味しいかと思いましたが、そんなに量がなかったのでそのままいただきました。

ちょっと見えにくいのですが、下に敷いているお懐紙が紅葉の柄で、こういう和の季節感もさりげなく取り入れているのが素敵だなぁと思いました。

 

食べ終わると、メインが運ばれてきます。

◇卵料理
◇サイドミート

 

卵料理は、目玉焼き・スクランブルエッグ・ポーチドエッグ・ボイルドエッグ・オムレツ・ホワイトオムレツ・エッグベネディクトの中から選べます。

サイドミートは、クリスピーベーコン・ブラックペッパーベーコン・ カナディアンベーコン・ポークソーセージ・ チキンソーセージ・ ポークハムの中から3種類を選べます。

 

私たちは、卵料理はエッグベネディクトにしました。

◇エッグベネディクト 茸のラグー 法蓮草のソテーとカナディアンベーコン オランデーズソース

イングリッシュマフィンの上に、茸のラグーソース・ほうれん草のソテー・カナディアンベーコン・ポーチドエッグ・オランデーズの順に乗っています。オランデーズソースがたっぷりで、下が見えないほど。ナイフを入れると卵の黄身がトロリと溢れ出し、マフィンやその上の具材に絡まります。お皿の上では、オランデーズソースと茸のラグーと合わさり、それもまた美味しかったです。

 

サイドミートは、2人ともポークソーセージとポークハムに、あと1種類、私はブラックペッパーベーコン、主人はカナディアンベーコンにしました。「サイドミート3種類」と聞くと多そうに思うのですが、1つずつが小ぶりなので、量としては控えめです。

お隣りには、グリルしたお野菜やハッシュドポテトが添えられていました。私はグリルドトマトが美味しい思いました。主人は香草の香るハッシュドポテトが気に入っていたようなので、お家でも作ってみたいと思いました。

 

お料理は以上で全てです。

 

全体的にお料理のクオリティが高めで、量もなかなかボリュームがありました。特に卵料理は火加減が絶妙で、繊細なエッグベネディクトという感じです。
パンも美味しいし、バターも美味しいし、素材にこだわりが感じられました。開業当初は、オーガニックの食材を使っているというのをしっかり打ち出していたように記憶していますが、今は全くそういうのは書いていませんでした。せっかくだから、メニューにでも載せていただけたらいいなぁと思います。

その一方で、コーヒーや紅茶は至って普通でした。お家で飲む方が断然美味しいのですが、まぁそこは仕方ないところでしょうか。保温ポットに作り置きしてあるようなので、こまめに入れてもらえたら嬉しいですね。

 

空間としては明るくて気持ちが良く、おしゃれで見晴らしもいいので、ここに座っているだけで休日の朝を満喫することができます。サービスはイマイチなのがちょっと残念ポイントなのですが、私たちは二人で朝の時間をのんびりしたかったので、むしろ放っておいてもらえるぐらいでちょうど良くて、気になりませんでした。

お家からも会社からも近いので、「朝7時半にここに来て、ゆっくり朝食を取ってから出勤なんていうのもいいね~」と話しました。朝のこの時間があると、何となく一日頑張れそうな気がします。

ザ・レストラン by アマン

レストランを出ると、よくお写真にも出てくるロビーです。

天井が高くて、吹き抜けになっています。明るくて気持ちがいいですね。

 

AMANらしいブラック基調のメインのエリア。
桜の季節はここに満開の桜が植えられていてとても素敵なのですが、今は紅葉の季節だからか、「寂」の感じられるような趣ある雰囲気になっています。

 

 

AMAN東京は、オーテモリの上層階にひっそりと佇んでいます。
出来たばかりのときに初めて同僚と来たときには、入口がなかなか見つからなかった記憶があります。

 

 

ビル自体が、大手町というオフィス街にありながら緑が多く、まさに大手町の森。

まぁ私たちの中では、「みずほのビル」という認識なのですが~(笑)

 

吹き抜けが多く使われていて、明るくて開放的な空間です。

またお天気のいい日に、AMANに朝ごはんを食べに来たいなぁと思いました。
すでに、「今度は和定食もいいよね~」と、気になっている私たちでした。

 

この後は、車を借りてまたドライブに行きました。今回はどんな車にしたのでしょうか?続きはまた別の記事に載せたいと思います。

【六本木 百鳥】六本木ヒルズで親子丼ランチと、丸の内~六本木~横浜ドライブ♪

 

それでは、また。

 

 

 

 - お出かけ, グルメ>洋風 , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。