【築地 築地すし大 別館】主人のお気に入りのお寿司屋さんで、月曜日から楽しむお寿司晩ごはん♪

      2019/08/29

おはようございます。manaです。
少し前のことになりますが、とある平日の夜に、主人のお気に入りのお寿司屋さんに一緒に行ってきたので、アップしてみたいと思います。

 

行って来たのは、築地にある人気店、【築地すし大 別館】。

予約もしておらず、ちょうどディナータイムということもあり、本館の前には行列ができていたので、本館ではなく別館に行ってみました。

別館だったからでしょうか。月曜日ということもあり、待たずに入ることができてラッキーでした。

 

カウンターに座って、主人は瓶ビールを注文。

おつまみはつぶ貝とわかめで、さすがのクオリティです。

 

お寿司は、店長おまかせのにぎりにしました。
カウンターに置かれた木のトレーの上に、板前さんが1貫ずつ握って乗せてくださいます。

基本的にお味は全て付いているので、自分でお醤油を付けるのは巻き物のみ。

 

まずは、卵焼きからスタートです。

あおさの入った卵焼きは、甘さ控えめです。温かくサーブされることもあり、フワッと柔らかい食感にほっこりします。

 

平目は、淡白ながらもきめ細かい質感がGOOD。すだちの皮を摩り下ろして乗せてくださるのですが、それが爽やかでいいアクセントになっています。

 

鰹は、気仙沼のもの。臭みが全くなく、新鮮でみずみずしい。薬味も程良く、お塩でいただきます。

 

ボタン海老はプリプリの食感で、甘味が乗っています。

 

鰆はしっとりとして、歯切れの良い食感。品の良いお味です。

 

赤貝は、普段貝にはあまり興味のない私が開眼してしまうレベル。コリコリした食感と濃厚な旨味がクセになります。

 

金目鯛は昆布締めで、この日一番気に入ったかもしれないぐらい美味しかったです♪
主人は、お家で私が作る昆布締めに似ていると言ってくれて、普段食べているお味なので、私ほどの感激の幅はなかったみたい。

 

そして7貫目は、イクラかウニかを選べます。

私はイクラを選びました。大粒でピンと張りがあり、1粒1粒がプリッとしていて濃厚。マイベストイクラに選んでもいいぐらい。

 

主人はウニを選びましたが、北海道のムラサキウニで、絶品だったそうです。

 

巻き物は、ネギトロと、マグロとカッパです。
個人的にはネギトロが気に入り、主人も同じ感想でした。

 

炙りトロは、脂の乗った大トロを炙って、わけぎが乗ってサーブされます。

お肉のような食べ応えもありつつ、とろけるような旨味と食感がたまりません~!主人はこれが一番気に入っていたようでした。

 

箸休めのお漬け物は、長芋とカボッコリーです。

 

煮穴子は、ふっくらと肉厚な穴子で、甘辛いタレが合います。穴子のほっくりした食感と淡白な味わいを生かした煮加減が絶妙でした。

 

お味噌汁は、お写真ではよく見えないのですが、海老の頭がゴロッと入ったものでした。海老のお出汁がよく出ていて、旨味が濃厚~!

こういうお魚を贅沢に使った、お寿司屋さんならではのお味噌汁に嬉しくなりました。

 

 

最後は、自分の好きなネタで握ってくださいます。
迷いに迷って、壁に貼ってある今日のネタとにらめっこしながら熟考。なんなら、お店に入ったときから、何にしようか考えてるぐらいです(笑)

この日いただいたものの中から気に入ったものをリピートするのか、はたまた、今日出てこなかったものをいただくのか。旬のネタにするのか、高価なネタにするのか、自分の心と向き合います。

 

主人の選んだネタ。

イカ!かなり意外な選択で、お塩でいただきました。旬のイカはとても美味しかったそうで、満足とのことですが、他のネタもやっぱり気になっていた様子(笑)

主人は、ウニをリピートするかというところで迷っていたようでした。イカで後悔はないそうですが、次回はウニにしようかなぁと思っているみたい。

 

私の選んだネタ。

平目のエンガワ!って、ちょっとベタでしょうか~?こういう高級ネタは、美味しいお店でないと食べられたものではないので、ここぞとばかりに頼みました。こちらもお塩でいただきましたが、コリコリした食感に、甘味のある濃厚な旨味で、脂もしっかり乗っていて美味しかったです。

私は、イクラをリピートするか、大トロにしてみるか、このエンガワかで迷っていました。私もエンガワで後悔はありませんでしたが、次回はイクラにしようかなぁなんて考えています。

 

以上が店長おまかせにぎりのコースの内容でした。

主人はもう何貫か追加しようか迷っていて、私もまだまだ食べられそうでしたが、それは次回のお楽しみにすることにしました。

 

にぎりのコースは4種類あります。

それ以外に、お料理が付いているコースもあるのですが、そちらは予約制です。

 

一品料理も美味しそう。

次回は、何かお料理もいただいてみたいです。

 

お外の看板。

 

築地の表通りからちょっと入った、住宅街?に佇んでいます。

 

すし大のこだわりについて。

看板に偽りなしで、まさにこの通りでした!

素材も良く、お味も美味しく、サービスも良く、そしてリーズナブルで、他のお寿司屋さんには行けないなぁと感じてしまうのも納得でした。

 

お味もサービスも同じだそうですが、機会があれば本館にも行ってみたいと思います。

 

それでは、また。

 

 

 

 - グルメ>和風 , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。