【お台場 シースケープ テラス・ダイニング ヒルトン東京お台場】海を見ながらボリューム満点ビュッフェランチと、[庵スパ TOKYO]をリピート♪ヒルトン東京お台場でのんびり1日デート!

   

こんにちは。manaです。
先週末の金曜日は、お休みをいただいてお出かけをしてきました。

 

行ってきたのは、ヒルトン東京お台場です。

今回は、1日ヒルトンで遊ぶつもりでプランを組みました。

メインの目的はスパですが、その前にランチもこちらでいただくことにして、1階の【シースケープ テラス・ダイニング】のランチビュッフェに行ってきました。

 

ヒルトン東京お台場の【シースケープ テラス・ダイニング】のランチビュッフェ

初めて伺ったのですが、洋食を中心にしたお料理がいっぱい!
お味も美味しかったし、中途半端に和洋中を揃えるよりも、こちらの方が私は好きだなぁと思いました。

 

お料理をいくつかご紹介してみます。

 

牛ほほ肉のデミグラス煮込みや、メカジキのアクアパッツァ。
この牛肉の煮込みはお肉がとろけるようで美味しかったです。

 

パエリヤは、ちょっと魚介の旨味のパンチが欠けていたかなぁ?
ごはんの水気が多かったのと、もう少し焦げ目があるといいかもしれません。

 

こちらはメインのローストビーフ。確かに美味しかったです。

 

付け合わせのクリーミーマッシュポテトは主人が一番気に入っていたもの。

グレイビーソースやホースラディッシュ、マスタードも用意されています。
このグレイビーがなかなか美味しくて、普段グレイビーはあまり好きではないのですが、こちらのは気に入って、たっぷりかけていただきました。

 

レンズ豆のミネストローネに、自分で盛り付けるブイヤーベース。
芽キャベツのフライって初めて食べたのですが、美味しかったです。

 

マグロのカマのフライも、なかなかユニークでしょうか。
食べるところはあまりないみたいですが、主人がわりと美味しいと言っていました。

 

他にも、その場で作っていただけるパスタと丼物もあり、それぞれいただきました。
パスタは、鮭のペペロンチーノかボロネーゼ、スパゲッティかペンネが選べます。丼物は、チキンのピリ辛鉄板焼きで、薬味がいろいろ乗せられるのがいいところ。

 

冷たいお料理も充実していて、全種類制覇が難しいほど。

季節野菜のグリルのアイオリソースや、豚ほほ肉のハム、タコとインゲン豆のガリシア風、ライムのムース、どれも美味しかったです。

 

桜のチップのシーフードスモークは、サーモンやイカや鯛などの魚介の自家製スモーク。
いろんなお魚がスモークされていて、意外にも、イカがスモークでいただくのが美味しいのだと知りました。自家製スモーク、いいなぁ。

 

キビやキヌアを使ったヘルシー系のサラダもいろいろあります。
美容に良さそうな食材を意識しているエリアでしょうか?私は、クルミの入ったビーツとリンゴのサラダが気に入りました。

 

サラダも、ドレッシングがいろいろあって、トッピングもいろいろ。
普段は食べないベーコンビッツやクルトンをかけてみたりして楽しみました。

 

こちらには、サラダの具材がいろいろ。

 

パンは、フォカッチャやバゲット、ハーブの入ったテーブルロールなどが、数種類ありました。
ディニッシュ系はなく、お食事系が充実している感じです。

こんなディップも充実。

シリアルブレッドスティックを付けていただくための6種類のフムスディップ。ビーツやハーブやトマトや、見ているだけで楽しくなりますね。シリアルブレッドだけでなく、お野菜のスティックとかも用意してくれたらいいなぁなんて思いました。

 

ひとまずは、こんな感じで取ってみました。

主人はデザートもちょこっと一緒に持って来て、1回目のフルコースを満喫♪

 

いただきます。

 

飲み物は、コーヒーと紅茶はありますが、それ以外は個別に注文するスタイルです。
普通はビュッフェにありそうなジュースとかもないので、飲みたければ別途オーダーとなります。

食後にコーヒーか紅茶をいただけるので、私は紅茶をいただき、主人はアイスコーヒーをいただきました。紅茶ならビュッフェにもあったし、お味も変わらなかったので、せっかくなら他の飲み物をいただく方が楽しめるかもしれませんね。

 

デザートエリアは、あまり撮れませんでしたが、こんな感じです。

アップルタルトにチーズケーキ、ブラウニー、カシスとチョコレートのケーキみたいなのもありました。グラスデザートで、マンゴーの杏仁豆腐とキウイのトライフルもあり、私たちはこのグラスデザートが一番気に入りました。

 

コーヒーロールケーキや、あとはストロベリーチョコレートファウンテンもあり、そのためのドーナッツやフルーツも用意されています。

 

ケーキ類はあまり食指が動かず、少しだけいただきました。

甘さ控えめで、食べやすいお味で、1つずつが小さめなのが嬉しい感じ。

とは言え、主人も私も、意外に甘いものは食べられないなぁというのを再認識したのでした。
いろんなホテルでやっている、苺のビュッフェが気になっていたのですが、普通のビュッフェにちょこっとデザートが付いているぐらいで十分かもしれません。

 

レストランは、眺めも良く、昼も夜も景色が楽しめます。

この日はあいにく曇りでしたが、それでも明るくて気持ちの良い空間で、のんびりとお食事を楽しむことができました。

シースケープ テラス・ダイニング ヒルトン東京お台場

また機会があれば、ぜひ来たいなぁと思うビュッフェでした。

 

[庵スパ TOKYO]でトリートメント

お腹もいっぱいになったところで、メインの目的の[庵スパ TOKYO]へ。

アロマオイルのマッサージトリートメントが気持ち良くて、プールやジャグジーも、そこから見える景色も素敵ですっかり気に入ってしまい、またリピートしました。

 

 

今回もペアルームで、二人一緒の施術です。
前回は眺望の良いお部屋でしたが、今回は窓のないお部屋でした。

流れは前回と同じで、ウェルカムドリンクをいただきながら、フットバスとカウンセリング。
今回も、アロマオイルはヒノキのオイルを選び、最後の選べるマッサージでは、ハンドマッサージを選びした。

 

前回はここで、ドライで行うヘッドマッサージの方を選んだのですが、今回はオイルで行うハンドマッサージにしました。腕から手の先までを丁寧にマッサージしていただけて、大満足。

腕が楽になると、今度は頭をマッサージしてもらいたい気持ちになったりもするのですが(笑)、やはりオイルで行うマッサージの方が満足度が高いように感じたので、ハンドマッサージの方が私はおすすめです♪

 

スパの詳細は前回の記事をご覧くださいね。

[ヒルトン東京お台場 庵スパ TOKYO]ペアルームでのマッサージでリラックスデー♪

 

施術の前後は、プールサイドでゆったり。

プールチェアに寝そべって、dマガジンでいろんな雑誌を読んだりして、のんびり過ごしました。
主人はプールで泳いだりもして、私にはまだお水が冷たいのでジャグジーだけ。

 

うとうとお昼寝したり、温かいジャグジーに入ったり、優雅なひとときです。
夜景もキレイだし、非日常を味わうことができます。

 

前回の利用は月曜日でしたが、今回は金曜日だったのもあり、前のときよりも混んでいました。
プールやジャグジーにもわりと人がいて、ちょっとタイミングをずらすように図る感じで、ロッカールームもまぁまぁ混んでいました。

カップルや旅行客の家族連れの利用も多く、ちょっと騒がしいときもあり・・・
曜日が関係しているかはわかりませんが、静かに利用したいなら、他の曜日にトライしてみた方がいいのかもしれないなぁと思いました。

 

余談ですが、プールチェアで主人が、ヒルトンのお部屋を調べ始めました。
空きがあることがわかり、このまま泊まりたそうな感じでしたが・・・準備もしてきていないし、やっぱりお家に帰ることにして、タクシーで帰宅しました。

前回のときにも帰るのが面倒になっていて、このままゆっくりさせてあげたい気持ちになったのを思い出したので、今度はお家の近くのスパを調べてみようと思います。もしくは、温泉で1泊なんかもいいかもしれません。

 

こんな感じで、美味しいごはんをお腹いっぱいいただいて、スパでリラックスして、日頃の疲れが取れて癒された休日でした♡

 

帰ってからはお家のお風呂にゆっくり入って、塩素をしっかり洗い流して、ボディケアも入念にしてから、軽くお夜食をいただきました。

まったりモードになってしまって、ザ・有り合わせなのですが・・・

 

◆鰯の生姜煮

 

ビシソワーズ
◆ブロッコリーと玉ねぎのツナトマトサラダ

こうなるかなぁと思って前の日に多めにいろいろ作っておいたのが正解でした。

 

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, お出かけ, アイテム・ツール・サービス>コスメ・ビューティ, グルメ>洋風 , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。