【むかし野菜の邑 佐藤自然農園】緑豊かなキャベツに嬉しいリーフミックスやブロッコリーなど、冬野菜真っ盛りのお野菜便

      2020/02/29

おはようございます。manaです。
毎月お願いしている自然農の農家さん、【むかし野菜の邑 佐藤自然農園】から届いたお野菜をご紹介したいと思います。

 

今回も、14種類のお野菜と2種類の加工品、1種類のお魚が届きました。

葉っぱ付きのお野菜は、いつも届いたらすぐに葉っぱを切り落として保存するようにしています。葉っぱから栄養が抜けてしまうので、このひと手間が大事。

 

◇小松菜
◇リーフミックス
◇ほうれん草
◇ねぎ
◇リーフレタス
◇ブロッコリー
◇芽キャベツ
◇高菜漬け
◇お餅

初めての高菜漬けがとても美味しくて、主人と感激。さすがは九州の農家さんだなぁと思います。我が家でもこういう風に漬けてみたいです。

リーフミックスは、水菜や赤水菜にスイスチャードや赤茎ほうれん草、マスタードリーフやルッコラが入っています。リーフレタスと一緒にいただくのがお気に入り。

ねぎは、びっくりするほど太くて、親指と中指でギリギリ掴めるかどうかという太さ。加熱するとトロリと甘くて旨味があって、冬のご馳走です。

 

 

◇セロリ
◇鯵の干物
◇じゃがいも
◇橙
◇柚子
◇キャベツ
◇葉付き紫大根
◇葉付きカブ

食べたかったキャベツが入っていて嬉しくなりました。自然農で作るのが難しいお野菜なのですが、こうして定期的に入っているのがさすがだなぁと感じます。

クエン酸が豊富な柑橘類もいろいろ。海外産の柑橘は、防カビ剤などのリスクがあるので、こうして自然栽培の旬の柑橘を使いたいと思っています。

 

作ってみたお料理もリンクしておきます。

鳥取和牛の希少部位ステーキと山盛りブロッコリーに、カラフルリーフのサラダの「筋肉メシ」なお昼ごはん

リーフレタスとリーフミックスはサラダに、ブロッコリーは塩茹でしただけでいただいています。

 

茄子とベーコンのミートソーススパゲッティに、旬の自然栽培野菜のバーニャカウダに、チーズプラトーの晩ごはんと、本日のショコラ

キャベツに紫大根、葉付きカブはバーニャカウダにしています。

 

農園についてのご紹介は、最初の記事に載せています。

【佐藤自然農園】大分の自然農のお野菜

毎月のお野菜は、こちらからご覧くださいね。

#佐藤自然農園

それでは、また。

 

 

 

 - 食材>お野菜・フルーツ・お米 , , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。