玄米炒飯と鶏団子の甘酢あんの中華お弁当

      2019/02/07

こんにちは。manaです。

私の記念すべき初めての投稿は・・・至って普通に、今日の主人のお弁当を載せてみます。

◆豚とキノコの玄米炒飯
◆鶏団子の甘酢あん
◆肉巻き茄子の麻婆ソース
◆豆もやしのナムル
◆きゅうりの糠漬け&ミニトマト
◆フルーツ:20世紀梨、シャインマスカット、イチジク
◆ヨーグルト:20世紀梨のシナモンジャム
◆お茶:アールグレイアイスティー

 

先日購入して、ずっと使ってみたかったお弁当箱を初めて使いました。
4点ロックのシンプルなもので、お弁当歴の長い友人が数名愛用していたことから、購入してみることにしたのです。

感想は、まだ1回しか使っていませんが、高さも詰めやすいし、縦横のバランスも好きな感じ。
大きさも、買うときにはちょっと小さめかと思ったのですが、別容器を持っていくことを考えるとちょうどいい感じでしょうか。

あとは、主人が帰ってきたら感想を聞いてみたいと思います。

 

それでは、今日のお弁当の詳細です。

メインは、以前にリクエストをもらっていた炒飯にしました。
というのも、実はまだ主人に炒飯を出したことがなく、この前「食べてみたいなぁ」と言ってくれたので早速作ってみたのでした。

◆豚とキノコの玄米炒飯

冷蔵庫にお野菜があまりなく、豚肉と卵とキノコ(しめじ&椎茸)のシンプルな炒飯になりました。

材料は、メインのお米は熊本の自然栽培の玄米で、ミナミニシキというササニシキ系の在来種です。
それに、熊本の走る豚の小間と、熊本の平飼い有精卵、キノコは福岡の無薬剤しめじに、山口の秋川牧園の椎茸を使っています。ネギは、宅配のお野菜が切れてしまって、普通のスーパーで買ったもの。佐賀のうまかネギというのです。

味付けは、海人の藻塩と鶏ガラスープとオイスターソースとお醤油。胡麻油と炒った金胡麻が味の決め手になっています。

卵は、いつもは先に炒り卵にして取り出して、最後に混ぜる方式にするのですが、今回なんとなく、卵液を流し込む方式で作ってみました。お弁当だから、その方がベチャッとならずにできるかなぁと思って。

◆鶏団子の甘酢あん

若鶏の挽肉に、玉ねぎと小ねぎ、卵黄、生姜を入れた肉団子を作り、それを甘酢あんで和えたもの。
鶏団子は揚げずに茹でて、少しカロリーオフにしています。

材料は、山口の秋川牧園の鶏ミンチに、同じく秋川の無農薬玉ねぎ。小ねぎと卵は炒飯のと同じもので、佐賀のうまかネギと熊本の平飼い有精卵で、生姜は徳島の新生姜です。

あんかけは今回、いつもは入れるケチャップを使わずに、お酢とお醤油とお砂糖だけのシンプルな味付けにしてみました。私は、ちょっとケチャップ入れる方が好きかなぁと思いました。

◆肉巻き茄子の麻婆ソース

茄子を豚バラで巻いて焼き付けて、麻婆ソースで炒め煮にしたもの。巻く前の豚肉には何もせず、巻き終わってから軽く片栗粉をはたきました。

材料は、徳島の自然栽培の茄子に、豚肉は熊本の走る豚のバラスライスを使っています。

味付けは作り置きの麻婆ソースで、豆板醤・甜麺醤・お醤油・お酒・お砂糖、それにお水と片栗粉を入れたもの。
多めに作っておくと、ちょっと足りない時の1品がすぐできちゃいます。

生姜で香りを付けた胡麻油で具材をじっくり焼いてから、出てきた油をきれいに拭き取り、ソースを合わせるだけ。
茄子が柔らかくなるように、お鍋で少し蒸し焼きにするようにしたら、味もしっかり染み込みます。

◆豆もやしのナムル

豆もやしと人参をサッと茹でて、藻塩・胡麻油・白胡麻で味付けしたもの。
本当は少しにんにくを入れたら美味しいけれど、お弁当なのでなしにしました。

◆きゅうりの糠漬け&ミニトマト

本日の糠漬け、きゅうり。熊本の無農薬のものです。夏はきゅうり率が高くて、ほぼ毎日きゅうりは漬けています。
ミニトマトは、熊本の減農薬のアイコ。トマトも糠漬けにすると結構美味しいけど、最近やってないなぁと思い出しました。

 

◆フルーツ:20世紀梨、シャインマスカット、イチジク

父からもらった鳥取の20世紀梨。主人の大好物です。
酸味がしっかりあって、甘みと良いバランス。みずみずしくてとても美味しかったです。

シャインマスカットは近くのスーパーで買った岡山ので、イチジクは福岡の減農薬のもの。
いずれも、皮は剥いて食べやすくカットしてあります。

 

◆ヨーグルト:20世紀梨のシナモンジャム

昨日父から梨をたくさんもらったので、新鮮なうちに2個分をジャムにしました。

20世紀は酸味もしっかりあるのでレモンは使わず、ちょこっとの甜菜糖のみ。スライスしてお砂糖をまぶしてしばらく置き、梨から水分を出して煮込みます。
シャキシャキ感が残るように少し厚めに切って、煮込み時間も短めに。ジャムというより、フレッシュソースっぽい感じです。

ヨーグルトは、今日は秋川牧園のプレーンヨーグルトです。
まとめて買っているのが届いたので、しばらくはこれになります。

本日のお弁当の紹介でした。

 

我が家はゆるい糖質制限というか、タンパク質摂取を意識していることもあり、今までのお弁当にはお米が入ることはほとんどありませんでした。
おかずたっぷりと、少しのフルーツとヨーグルトで、主食はなしという構成で、おかずのお野菜に含まれるほんの少しの糖質と、フルーツの果糖とヨーグルトの乳糖と言った感じでしょうか。

ところが最近、お昼に少し玄米を食べると調子がいいようで、実験的にお米も少し入れています。
例えば今日は、炊き上がった状態で120g程度かしら?普通の成人男性の食べる主食の量としては少ないと思いますが、今まであまり入れていなかったので、ちょっと変化を見てみたいなぁと思っています。

一応、ササニシキ系なのでアミロースが多く、コシヒカリ系よりも血糖値も上げにくいはず。さらに玄米だし・・・?でも、糖質には変わりがないので、様子を見つつ、パフォーマンスとかの感想をフィードバックもらいながら考えていきたいと思います。

 

今朝の主人のプロテイン。

◆カカオパッション

チョコレート味のプロテイン1杯に、マカ・カカオ・カシューナッツ。ベースはヨーグルトと牛乳で、パッションフルーツペーストとジンジャーとバナナを入れて、甘酒を少し。

サプリは、VC・VB・VE・アスタキサンチン・亜鉛・CoQ10でした。

 

それでは、また明日。

 

 

 

 - お弁当 , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。