【銀座 グルガオン(GURGAON)】本格インドカレーと絶品チーズナン

      2019/07/16

こんにちは。manaです。
先週の金曜日は、主人と銀座デートをしてきました。というのも、オーダーしていた靴が仕上がったので、取りに行くためです。

閉店ギリギリの時間になりそうだったので、主人の会社のビルまでお迎えに行き、そこから一緒に向かいました。丸の内はイルミネーションが始まっており、ビルごとに飾りも違うので、見ているだけで楽しいです。

 

何とか間に合って靴を受け取ったら、お腹がペコペコ。靴屋さんのすぐ下にあるインド料理屋さんで晩ごはんすることにしました。

行ってきたのは、【インド料理専門店 グルガオン】です。

数年前、私の上司がインド人だったときに、私の昇進祝いとチームの忘年会とで訪れたことがあります。美味しいお店なので、主人も連れて行きたいなぁと思っていたのでした。

この日は金曜日で予約なしだったのですが、タイミングが良かったようで入ることができました。あまり長居する雰囲気のお店ではないのと、その日は団体の人がいなかったのもラッキーだったのかもしれません。

 

まずは、飲み物で乾杯。

◇ゴッドファーザービール
◇マンゴーラッシー

主人はインドのビール、私はラッシーを頼みました。

 

気付けば主人が自分で注いでいました。

 

お写真を撮りやすいように、こんな感じで並べてくれました。

インドのビール、見た目は普通のビールですね。

 

今回タンドール料理は頼まず、カレーとナンを攻めることにしました。
ほどなくして、カレーとナンが運ばれてきました。

 

◇伝統のバターチキンカレー
◇タンドリーチキンのグリーンカレー
◇チーズクルチャ

最初、二人ともバターチキンにしようとしたところ、お店の方から、「シェアできますので、せっかくなら違うものを頼んでは?」とご提案いただきました。急遽、一つはグリーンカレーにすることにしました。

◇伝統のバターチキンカレー

間違いない美味しさです。想像通りのお味と言うのでしょうか?複雑なスパイスの香りとトマトの酸味、バターやクリームの旨味が生きた本格的なお味です。ちょっとナッティーな風味がまた奥行きを与えてくれているように感じました。

上に乗った生姜がいい仕事をしてくれています。辛さも非常にマイルドなので、とても食べやすかったです。

 

◇タンドリーチキンのグリーンカレー

これが、想像以上の美味しさでした。グリーンカレーって実は食わず嫌いだったのですが、これが絶品。クセや臭みがなく、爽やかで青々した香りが豊かに広がります。パクチーってこうやって使うのね!と思わされる絶妙なスパイス加減で、これはお家ではなかなか作れないなぁと思いました。

辛さは、「唐辛子マーク」1個だったので、お店の中ではそこまで辛いという部類には入らないのですが、私には結構辛く感じました。辛いの大好きな主人にはちょうど良さそうでした。

 

◇チーズクルチャ

私の大好物のチーズクルチャ。これを食べてタンドールが欲しくなったほどで、ぜひ主人にも食べさせてあげたいなぁと思っていたのです。もちもちのナンの中に、驚くほどチーズがたっぷり。ほんのり香るガーリックの香りも良く、上のギーがまた美味しくて、いくらでも食べられてしまいそうになります。

主人も気に入ってくれて、Lサイズを二人であっという間に完食。最初、こちらを2枚頼もうとしていた主人を止めたのですが、2枚頼んでも余裕だったなぁと思いました。

 

ここまで食べて、まだまだお腹に余裕があったので、もう1セット頼みました。

主人は飲み物も追加です。

◇ライオン黒ビール

今度は、スリランカの黒いビールにしてみました。

 

◇オールドデリーのバターチキンカレー
◇カプリナン

気になっていたもう1種類のバターチキンカレーを頼んでみました。

 

◇オールドデリーのバターチキンカレー

こちらは最初のバターチキンカレーに比べて、酸味が穏やか。フレッシュトマトを使っているそうで、トマトのお味がマイルドに感じられました。代わりに、レモングラスやパクチーなどの香りが強めで、上の生姜も結構効いている感じがしました。

また、こちらも「唐辛子マーク」1個なので、私にはちょっと辛め。ですが、後味の良い辛さなので、美味しくいただくことができました。

 

◇カプリナン

レーズンとナッツが入ったナンです。チーズクルチャに比べるともちもち加減は少なめで、油も控えめ。ギーのいい香りはするのですが、食感は油っ気があまりないので、あっさりいただけるように思います。
ナッツとレーズンがぎっしり詰まっており、ベイカーズパーセントで言うとどのぐらいなのかしら?なんて考えてしまうほど。どこをちぎってもゴロゴロナッツにぶつかるので、食べごたえがありました。

チーズクルチャはいくらでも食べられそうでしたが、こちらのカプリナンは途中でちょっと飽きてしまったかもしれません。付けていただくカレーが途中でなくなってしまったのも要因の一つでしょうか。

 

こんな感じで、カレーにナンに、美味しくいただくことができました。
正直、まだもうちょっと食べられそうではあったのですが、このぐらいにしておきました。

他にも気になるカレーがあったので、そちらは次回のお楽しみです。

 

サーグパニールも美味しかった記憶があるので、次回はそちらも頼んでみたいです。あと、茄子のカレーも美味しかったのだけれども、どれかしら?

 

サラダは正直そこまででもなく、パパドも普通だったかなぁ?サモサは美味しかったように覚えています。タンドール料理は、ラムやマトンは結構クセがあり、チキンが香ばしかった記憶があります。

 

ガーリックナンや普通のナンは結構大きくて、ボリューム満点。デザートは、ちょっと甘すぎていまいちだったような~?数年前なので曖昧な記憶なのですが・・・。

 

お店はこじんまりしていて、店員さんもフレンドリーです。あまり商業的ではないので、近所のお家に遊びに来たような感じでいただくことができます。
こちらのグルガオンは北インド料理とのこと。姉妹店のダバインディアは南インド料理なので、ダバインディアと比べるとマイルドで濃厚なお料理が多く、2つのお店を食べ比べても面白いかもしれません。

お家でもこういう本格的なインドカレーが作れるように研究してみたいなぁなんて思う今日この頃。スパイスの使い方がやっぱり本場だなぁと感じさせられて、日本人の私には、一朝一夕では真似っこできなさそうではあります。

 

元々のこのデートの目的で取りに行った靴は、別途アップする予定です。

[追記]:リーガル東京のパターンオーダーシューズがついに完成!プレーントゥとダブルモンクストラップのビジネスシューズ

それでは、また。

 

 

 

 - グルメ>エスニック , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。