[レシピ]秋刀魚の梅カルパッチョ

      2019/04/05

 

秋刀魚の梅カルパッチョのレシピ

 

 

[材料](2人分)

秋刀魚           1尾
玉ねぎ           1個
○垣淵さんの完熟南高梅   2粒
にんにく         1片
純米酢          大さじ2
白だし          大さじ1
フラックスシードオイル  大さじ1
甜菜糖          小さじ1/2
黒胡椒           少々
大葉            2~3枚
万能ねぎ          2~3本

 

[下準備]

  • 秋刀魚は三枚におろして、削ぎ切りにしておく
  • 玉ねぎは薄くスライスしておく。
  • にんにくは摩り下ろし、梅は種を取って粗めに包丁で叩き、○のマリネ液の材料を合わせておく。
  • 万能ねぎは、刻んでお水にさらし、しっかり水気を切っておく。
  • 大葉は洗って千切りにし、お水にサッとくぐらせてから、しっかり水気を切っておく。

 

[作り方]

  1. バットにマリネ液を入れ、玉ねぎと秋刀魚を浸し、30分~1時間程度、冷蔵庫で寝かせる。
  2. お皿に、玉ねぎと秋刀魚を交互に盛り付けて、お好みで黒胡椒を挽いてかける。万能ねぎと青じそを乗せて、残ったマリネ液を回しかけて、完成。

 

[メモ]

  • 垣淵さんの完熟南高梅を使って、今年初の秋刀魚と合わせてみました。洋風のお料理のマリネですが、和のテイストが加わって、和食にも洋食にも合う~♪脂の乗った秋刀魚も、さっぱりいただけるレシピです。
  • フラックスシードオイルがなければ、えごま油やインカインチオイルなど、オメガ3系のオイルがよく合います。いずれもなければ、オリーブオイルでも構いません。
  • リーフを添えても美味しいですし、ミニトマトやパプリカを乗せても合います。お好みでアレンジしてみてくださいね。
  • 高さが出るように盛り付けるのがおすすめですが、いかにもイタリアンのカルパッチョらしく、平べったく並べるのもレストランっぽくて素敵です!その場合は、赤を入れてあげると色のバランスが良くなります。
  • 完熟南高梅は、とろりとした食感も美味しいので、あまり細かく叩きすぎないようにしましょう。少し粒が残るぐらいが美味しいです。
  • 今回は、ネクストフーディスト限定の「「OWNERS×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画」で和歌山県の【かきぶち農園】様からプレゼントいただきました、「垣淵さんの完熟南高梅」を使いました。『生産者さんから届いたおいしい食材で♪みんなのアイデアレシピ』をテーマにレシピを考えさせていただいております。
  • 「垣淵さんの完熟南高梅」と【OWNERS】様については、[こだわり食材]のところで詳しくご紹介いたします。

 

[参考リンク]

トリュフ香る♪ハッシュドビーフ風ボルシチと、秋刀魚の梅カルパッチョに、ゴーヤのフリッターの晩ごはん

一緒に出した献立を載せています。洋風の献立にも合います♪

 

[レシピ]こだわり南高梅の自家製にんにくポン酢で♪豚ロースの冷しゃぶサラダ

美味しい南高梅を使ったレシピの第1弾です。

 

[レシピ]お箸が進む!きゅうりと白瓜の梅生姜おかか和え

美味しい南高梅を使ったレシピの第2弾です。

 

垣淵さんの完熟南高梅で♪梅干しおにぎりと、グリルドチキンの和な低脂質お昼ごはん

レシピはないけれど、シンプルに、梅干しおにぎりにしていただきました♪

 

 

[こだわり食材]

かきぶち農園様よりいただいた、完熟南高梅。

おまけで、梅ジャム・梅びしお・梅みそも入れてくださいました。

◇垣淵さんの完熟南高梅

昔ながらの梅干しで、塩分もしっかりとあり、このしょっぱさがまた美味しいのです!
スーパーで売られているような人工的な甘い梅干しではなく、おばあちゃんが漬けてくれた「あのお味」そのまんま。もちろん無添加で、材料は梅とお塩だけの余分なものは一切なし。常温でしっかり日持ちがするのも、本物の梅干しだからこそですね。

食べてみると、非常にフルーティなことにまず驚きます。
“酸っぱさ”よりも、“果実の甘い香り”が先に来て、梅って果物だったんだなぁと思わせてくれるお味です。贅沢に一粒パクッと口に入れると、思わず笑顔がこぼれます。

皮が柔らかくて、ふっくらしていて、実はとろけるような食感。口に含むと、ハリのある皮がプチッと弾けるように実が溢れてきて、とてもジューシー。包丁で叩いても、スーッと切れるのも特徴です。

 

個人的に、このフルーティな香りを生かしたいので、加熱しないでいただくのがおすすめ♪

一番おすすめのいただき方は・・・?梅干しごはん?梅干しおにぎり?梅茶漬け?
それも間違いなく美味しいのですが、私のイチオシは、「そのまま一粒、じっくり味わって食べる」でしょうか。

「お茶請け」とするには主役級の梅干しなので、むしろ、美味しい緑茶をお供にして、ぜひそのまま一粒、贅沢に味わってみてくださいね。

 

HPはこちらです。

かきぶち農園

 

「素(そ)のまま」であることの素晴らしさを大切に、梅作りから梅干し作りまで、一貫してなさっているそうです。
原料になる梅も、化学肥料を使わずに作られており、樹の上で完熟させて、ポトリと落ちたものを使っているとのこと。

だからこそ、まだ青い梅を漬けたのでは出すことのできない、この皮の柔らかさとまろやかさが生まれるのでしょうね!

 

OWNERSについて

今回、こちらの垣淵さんの完熟南高梅は、OWNERS様よりプレゼントいただきました。
かきぶち農園様も、OWNERS様の生産者に登録されているのです。

 

OWNERSとは?

全国各地の生産者さんが真心を込めて育てた生産物のオーナー登録ができるプラットフォームサービスのこと。オーナーとして登録すると、その土地ならではの魅力と生産者さんの熱い想いが詰まったとっておきの食材を、一番食べごろになる旬の時期に、いただくことができます。

 

こちらのOWNERSには、スーパーなどでは手にすることのできないこだわりの食べ物がたくさんで、見ているだけでそのこだわりに胸が熱くなる生産者さんばかりです。

例えば、葉っぱを取らずに樹の上で完熟させたリンゴや、放牧でストレスフリーで育った牛乳、じっくりと通常の2~3倍の時間をかけて育った牡蠣など、普段私たちが利便性や低価格を求めるばかりに、通常の流通では失われてしまった本物の食べ物たち。これらを買い手が「オーナー登録」させていただくことで、生産者が出来上がったベストタイミングで送っていただけるのです。

 

安さや簡易さが最優先事項となっている世の中では、「本物の食べ物」を手に入れることはなかなか難しくなっていると感じます。食品偽装の問題もある今日、私自身も、安全な食べ物やこだわりの食材を手に入れるために、かなりの時間と労力をかけているのを実感しているのです。

そしてまた、生産者の方も、そのこだわりを通すことがなかなか難しくなっていると感じます。農協のシステムや、見た目や安さ優先の消費者など、生産者を守る仕組みが限定的なため、こだわりを捨てざるを得ないという状況なのだと思います。生産者の方々にも生活があり、日々の営みを守らないといけないわけですから・・・。

こうして私たちがオーナーとして登録することで、買い手は安心で美味しい食べ物を手にすることができるし、生産者にしてみたら、確実に手に渡る先を確保することができるので、安心してこだわりの美味しいものを作ることができる、そう思います。

 

常々、売り手と買い手はWin-Winでないとならないなぁと考えています。
世の中の流れとして、買い手の側に100%立ったような仕組みになりがちで、それ故に今のこの食品業界の現状があるのだと痛感します。

買い手の意識がちょっと変われば、こういう流れも少しずつ変わって来るのではないかとは思いますが、それでも、一朝一夕には変わらないのが悲しいところ。

 

そんな中で、OWNERSの仕組みは、人と人との信頼で成り立つような、そんな昔ながらのお付き合いができる現代のシステムに感じられて、個人的にとても好感が持てるように思いました。

ご興味あれば、ぜひご覧になってみてくださいね。

OWNERS(オーナーズ)| オーナー制度プラットフォーム

 

最後に、OWNERS様から完熟南高梅が届いた様子も載せてみます。
今回の発送は、OWNERS様がお手配してくださったようで、こんな可愛い箱で届きました。

 

LAUGH AND BE HAPPY!
思わず笑顔になる柄で、主人とも「可愛いよね~」と話しながら開けました。

 

そしてなんと!お手紙も。

今どき珍しい、手書きのお手紙もOWNERS様のご担当の方よりいただきました。
お人柄が伝わってくるようで、こういう人と人とのつながりを感じさせてくださるお付き合いって、ありがたいなぁと感じます。

 

こちらの「オーナー制度」も、信頼関係で成り立っているからこそ、無機質な単なる仕組みではない、人と人との温かさを感じさせていただけるのは何だか嬉しいですね♪

時期によって募集しているプランが異なるようなので、私もこまめにサイトをチェックして、機会があれば、ぜひオーナーになってみたいなぁと思いました。

 

 

 

 

 - モニター, レシピ>ごはん , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。