グルテンフリー15日目:玄米パン粉のグルテンフリーロースカツの簡単晩ごはんと、日進デリカテッセンでのお買い物

      2020/04/23

おはようございます。分子栄養カウンセラーのmanaです。
先週の晩ごはんをアップしたいと思います。

この日はジムの帰りにスパに寄ったりして、遅めの帰宅になりました。
簡単にできるもので晩ごはんです。

グルテンフリー始めました!主人のカレーとサラダの夜ごはんとお昼ごはんに、グルテンフリーのメリット

グルテンフリーのメリットについてはこちらをどうぞ。

 

◆玄米パン粉のグルテンフリーロースカツ
◆アボカドとヘンプシードのサラダ

とんかつとキャベツにアボカドサラダのみで、品数少なめです。
千切りキャベツは大量に用意して、おかわり分もテーブルにドーンと出しちゃいました。主人用に、ポン酢とフラックスシードオイルのドレッシングも添えています。

 

◆玄米パン粉のグルテンフリーロースカツ

パン粉は玄米パン粉を、小麦粉は片栗粉を使って衣付けしました。油はオリーブオイルで、卵は平飼い有精卵、豚肉は大野ファームの交雑三元豚のロース肉を使っています。

小麦粉フリーなので、お味はどうかなぁと思ったのですが、私は言われなければわからないほど“とんかつらしいとんかつ”だと感じました。

 

揚げているときの香りが、おかきを作っているときのような香ばしい香りで、食べた食感もかなりカリッとしています。言うなれば、口を切りそうなぐらいの硬さ?

パン粉自体に油脂を含まないので、あっさりしているのが特徴で、主人がこれも気に入ってくれたので一安心でした。

 

使ったのはこちらの玄米パン粉です。

小麦粉を使わないパン粉はとても貴重で、しかも、原料には福岡県産の有機玄米を使っているのが嬉しいです♪

 

中身はこんな感じ。

やや粒状の硬めの質感で、小麦粉のパン粉にもこういう形のものを使ったことがあります。

 

主人は食後にこちらをいただきました。

麻布十番で買った、キャビアのポテトチップス。
同じメーカーのトリュフ味は美味しくてお気に入りで、今回チャレンジでキャビア味を買ってみたのでした。

キャビアの方は、魚卵特有の香りで、私はちょっと苦手な香り。
主人いわく、「お味は悪くない」そうなのですが、食べないで香りだけ嗅いでいるとイマイチでした(笑)

 

麻布十番の日進ワールドデリカテッセンで買った物。

アボカドにレタス、オーガニックキャベツとバナナにデコポン。アーモンドミルクとトマト瓶に、先ほどのポテトチップスもこちらで。

 

冷凍フルーツがいろいろあって、買ってみました。

ラムステーキと、サーモンに、ブラックベリーやブルーベリー、クランベリーやダークチェリー、マンゴーを買いました。輸入フルーツにはなってしまうのですが、スムージー用には便利そうです。

この他にワインも買ったのですが、お写真に入れ忘れたので、今度いただくときに載せたいと思います。

 

おまけのこの日の朝ごはん。

大分の農家さんから届いた、大きな鯖の開きをいただきました。

それ以外は、館ケ森アーク牧場の粗挽きソーセージや平飼い有精卵の目玉焼きに、油揚げのお味噌汁など、簡単和食です。

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, 食材>スーパー・製菓 , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。