グルテンフリー13日目:高菜と九条ねぎの鶏だしラーメンと、バーニャカウダのお野菜ごはん

      2020/04/23

こんにちは。分子栄養カウンセラーのmanaです。
一昨日の晩ごはんをアップしたいと思います。

グルテンフリー始めました!主人のカレーとサラダの夜ごはんとお昼ごはんに、グルテンフリーのメリット

グルテンフリーのメリットについてはこちらをどうぞ。

 

◆高菜と九条ねぎの鶏だしラーメン
◆椎茸の豚肉巻き
◆自然栽培野菜のバーニャカウダ
◆オニオンとミックスリーフのグリーンサラダ

グルテンフリー&カゼインフリーも13日目になりました。
この日も、お野菜が多めの献立にしてみました。

 

◆高菜と九条ねぎの鶏だしラーメン

ラーメンは、グルテンフリーの米粉麺を使っています。無添加とは言い難いので、個人的にはリピートはないかなぁと思っています。主人は喜んでくれましたが、それなら純粋なフォーの方が無添加で良さそうです。

鶏だしは、鶏ガラを下処理をして圧力鍋で煮込んで取っています。味付けは、お塩・お醤油・胡椒のみ。ボーンブロスにはアミノ酸やコラーゲンが豊富に含まれており、リーキーガットの修復や血糖コントロールに最適です。

上には、九条ねぎをたっぷりと、農家さんから届いた高菜を刻んだもの、そして山形の「すもっち」を乗せてみました。ねぎやにんにくなど、アブラナ科のお野菜は抗酸化作用や消炎効果があります。

 

◆椎茸の豚肉巻き

椎茸を豚バラで巻いて、味の母とお醤油で照り焼きにしたもの。けしを振って、九条葱を乗せて仕上げました。
キノコは水溶性食物繊維やβグルカンが豊富。他にも、ビタミンDなども含まれています。

 

◆自然栽培野菜のバーニャカウダ

バーニャカウダのおソースは、いつもは生クリームで作るところ、カゼインフリー中なので豆乳と豆乳ヨーグルトで作っています。コクは少なめですが、あっさりしていてなかなか美味しかったです。

ベースのレシピはこちらからどうぞ。

[レシピ]フードプロセッサーで簡単♪バーニャカウダ

鉄のスキレットは冷めにくいので、キャンドルスタンドを出すのが面倒なときに重宝します。鉄分も補給もできるし、テフロン加工のように毒性もないし、調理器具を育てる楽しみまであって、おすすめです。

 

お野菜は今回、紫大根と2色の人参にブロッコリーを並べました。

 

◆オニオンとミックスリーフのグリーンサラダ

いつものぽん酢とフラックスシードオイルで味付けしました。
市販のドレッシングには添加物がいっぱいで、大体が酸化した粗悪な植物油脂でできています。これを避けるだけでも、体の炎症を防ぐことができると考えています。

 

バーニャカウダやサラダのお野菜は、全て大分の自然栽培のもので作っています。

【むかし野菜の邑 佐藤自然農園】充実の冬野菜に、葉物野菜がいろいろな今月のお野菜便

根菜類は、丁寧に泥を落として皮ごといただくことで、皮の栄養素も無駄なくいただきます。露地野菜や旬のお野菜は、旨味もあり、ビタミンやミネラルなどの栄養価も高く、味付けもシンプルでOKなのも嬉しいですね。

 

おまけの今週のお花♪

主人がお花を生けるのが好きなことに気付いてからは、テーブルのお花は主人にお任せしています。とても楽しそうに整えてくれていて、見ていてにんまり♡

主人のお祖母様は華道の師範だったそうなので、そういうエッセンスがあるのでしょうか。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。