主人のお料理第5弾♪カルボナード(牛肉のビール煮)で洋食晩ごはんと、パッションフルーツとマンゴーのジェラート

   

こんばんは。manaです。
昨日はサプライズで、主人が会社帰りにスーパーに寄って帰ってきました。

いつもよりちょっと遅いなぁと思ったら、なんと!平日で疲れているのに、お夕飯を作ってくれるそうで、そのための材料を買って来てくれたのでした♪

 

すでに用意していたお料理で、翌日でも大丈夫なものは冷蔵庫へ入れて、メニュー変更。急いで、主人の作るお料理の材料を準備しました。

材料を用意したら、主人が作って、コトコト煮込んで、おしゃべりして、ゆっくりお風呂に入ってからお夕飯をいただくことにしました。

 

こんな感じの晩ごはんになりました。

◆カルボナード(牛肉のビール煮)
◆ツナとレタスのマリネサラダ
◆タカノハの昆布締め
◆ぬか漬け(キャベツ、きゅうり)
◆らっきょう漬け
◆ズッキーニの粕漬け

元々のメニューが和だったので、和洋折衷な献立になりました。
いつもながらお料理初心者とは思えない感じで、さすがは美味しいものが好きなだけあるなぁと感心してしまいます。

 

メインのカルボナードは、実は私は初めていただくお料理です。

◆カルボナード(牛肉のビール煮)

ビールが苦手な私は、ビールを使うお料理を作ってみようと思ったことがなく、お店でも食べたことがありませんでした。ビールの苦味がコクになっていて、むしろこの苦味がポイントで、とても美味しかったです。

牛肉は、カレーシチュー用のブロックを買って来てくれたのですが、すじの部分も付いていたので、コトコト煮込んだらトロトロになって、絶品♪

 

牛肉をフランスのハーブバターで焼き付けて~

 

にんにくと玉ねぎを入れて炒めて~

 

ビールとミネラルウォーターを加えて~

アクを引いたら味付けして、コトコト煮込むだけ。

私は隣りで助手をしながら、ひたすら主人がお料理している様子を動画に収めて、にんまりしています♡

 

お味の調整も盛り付けも、全部主人がやってくれて、食卓に並べてセットしてくれました。リムに飛んでしまったスープを拭いたり、黒胡椒を挽いたり、完璧。
もちろん、お料理の撮影は普段から主人がやってくれているので、並べて撮ってと、主人は大忙しでした!

 

煮込みに合わせて、副菜はマリネ風味のサラダにしてみました。

◆ツナとレタスのマリネサラダ

リーフレタスとトマトとツナを、マリネ風のドレッシングとマヨネーズで和えるだけ。ドレッシングは、お酢をたっぷり使って、インカインチオイルで作ってヘルシーにしています。

 

◆タカノハの昆布締め

生協のお刺身セットの中の一つだったタカノハを、昆布締めにしてみました。

【オルター / 九州産直クラブ】梅酒用焼酎に、無添加パンいろいろ、らっきょうなど、季節の食材

身のキメが荒く、水分の少ない柵で、お刺身自体のクオリティがイマイチだったかなぁと感じました。

 

主人の飲み物は、こちらのビールをいただきました。

沖縄のオリオンビールで、スーパーで牛肉と一緒に買って来たもの。

カルボナードを煮込むときに入れたのもオリオンビールで、ケースで買ったらグラスが付いてきたようで、早速使っていました。普通のジョッキよりも小さくて、可愛いですね。

 

食後のジェラート。

◆パッションフルーツとマンゴーのジェラート

今季の新作、パッションフルーツとマンゴー入ったクリーミーなジェラートです。
前の日にパッションフルーツのジェラートを作ってみたところ、とても美味しかったので、今度はマンゴーも入れてみたら、これまた大好評だったのでした。

パッションフルーツは、加計呂麻島からお取り寄せしたものです。そのままいただくのも美味しいのですが、こうしてジェラートにするのが一番気に入りました。

 

主人のお料理がすっかり定着した感じで、とても楽しそうに作っているのを見ると、私も何だか嬉しくなります♡

せっかく主人のアイディアが豊かなので、私はなるべく口を出さずに、最低限のこと(火の強さや適したお道具など)をアドバイスしたり、おすすめのハーブをさりげなく出しておいたり、そんな感じにしています。

今度はジェラート作りもやってみたいとのことだったので、お菓子作りも一緒にできたら楽しいなぁなんて思っているところ。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 - おうちごはん>おやつ , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。