ステーキの玉ねぎお醤油ソースに、ホタテのバジルパン粉焼きと、黒舞茸の天ぷらで、お酒に合う晩ごはん

   

おはようございます。manaです。
昨日の晩ごはんをアップしたいと思います。

最近、水曜日の午後はピラティスのレッスンに行っていて、帰ったら夕方で。その後は、新しく届いたアイロンを使ってみたりしているうちに、あっという間に主人が帰宅して、慌てて晩ごはんにしました。

 

◆ザブトンステーキ 玉ねぎお醤油ソース
◆マッシュポテト トリュフ風味
◆ホタテのバジルパン粉焼き
◆黒舞茸の天ぷら
◆紫大根とツナのサラダ

新しく買ったコニャックに合うようなメニューにしてみました。

 

 

◆ザブトンステーキ 玉ねぎお醤油ソース

ときどき購入しているUSビーフのザブトンステーキを使い、今回は、玉ねぎをすりおろして入れたお醤油ベースのタレで味付けしてみました。

2枚のステーキの厚さがやサシの具合がかなり異なっていたので、1人1枚ずつにせず、1枚を半分ずつにして、それぞれ食べ比べてみました。

 

◆マッシュポテト トリュフ風味

主人の大好きなマッシュポテトをトリュフの香りで仕上げています。
じゃがいもは、生協の「産直おまかせ野菜セット」のサービスでいただいたものを使いました。

【九州産直クラブ】バラエティ豊かな産直おまかせ野菜セットに、餃子の材料や博多もつ鍋セットの今週の食材

エシレバターがお味の決め手です。

 

ホタテのバジルパン粉焼き

主人から、バジルやトマトの入ったパン粉がかかったお料理が食べたいとのリクエストがあったので、早速作ってみました。本当は鰯などの青魚で作りたかったのですが、昨日は生鮮食品を置いているスーパーに行けなかったので、お家にあったホタテのお刺身を使ってみました。

フレッシュバジルを細かく刻んで、にんにく・アイコミニトマト・パルミジャーノレッジャーノ・パン粉と一緒に和えて、オリーブオイルを混ぜています。

簡単で、オーブンにお任せで良いので、今度レシピを載せようと思っています。

 

◆紫大根とツナのサラダ

自然農の紫大根と、「産直おまかせ野菜セット」の無農薬の人参を使って作りました。

【佐藤自然農園】冬のお野菜が充実!葉っぱ付きの大根が嬉しい、今月のお野菜

ツナはかもめ屋のもので、久しぶりにノンオイルの方を使ってみました。

 

◆黒舞茸の天ぷら

ジムの帰りに成城石井に寄って買った、新潟の黒舞茸です。ソテーと迷いましたが、シンプルに天ぷらにしてみました。今回は、オリーブオイルと太白胡麻油で揚げ焼きにしています。

お写真にはありませんが、余った天ぷら粉で、舞茸と人参葉のかき揚げも追加で作っています。てんぷら粉は、片栗粉と薄力粉で作っていて、時間のあるときにまとめて作って冷凍してあります。

 

と、こんな感じのお夕飯でした。

買ったコニャックについては、また別途ご紹介することにしたいと思います。
まだ飲み始めて2日目ですが、主人はとても気に入っていて、鱈子の燻製やカラスミと一緒にストレートでいただいています。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。