ペッパーステーキに、ガーリックチキンステーキに、ゴロゴロビーフステーキのインドカレーなど、最近の主人の筋肉メシをまとめてアップ!

   

こんばんは。manaです。
今日のランチは、お昼休みの主人と楽しくお出かけしてお外で食べてきました。おかげで午後も楽しい気分で過ごせています♪

お出かけについては、お写真が整理できたらまたアップしたいと思っています。

 

さて、今日は主人の「筋肉メシ」をまとめて載せてみます。
ゴールデンウィークで、すっかりトレーニングのペースが戻ったようで、身体作りもいい感じになってきました。

体重は緩やかに減っていて、何よりもボディラインの変化が出て来ている様子。
それでも、以前の体型には程遠いようなのですが、このぐらいのペースの方が長く続けられるかなぁと思って見ています。

 

主人はわりと食事のパターンに波があるので、お肉をガッツリ食べる日が続いたかと思えば、お昼はフルーツとプロテインだけにしたり、はたまた炭水化物祭りもするし、緩急を付けるタイプです。

それでも、トレーニングの後の数日は、お肉メニューのリクエストが多いです。
こんな感じのおやつやごはんを食べているということで、最近の「筋肉メシ」をいくつかまとめてご紹介してみます。

 

その1。

◆牛ササニクのペッパーステーキ ~タルタルソースがけ~

九州食肉学問所で買っている、オーシャンビーフのササニクを使い、シンプルにステーキにしています。

【九州食肉学問所】黒毛和牛のすき焼き用や、オーシャンビーフのステーキや塊肉に、安心な豚ロースなどなど!最近のお買い物をまとめてアップ♪

作り置きのタルタルソースが大活躍で、かけていただくとよく合いました。

 

その2。

ガーリックチキンステーキ

こちらは、成城石井で買った宮崎の若鶏のもも肉で、シンプルに塩胡椒で焼いています。皮がパリッとなるように、鉄のフライパンの蓋を押し付けながら焼くのがポイント。

サーブしてから、ライムをたっぷり絞っていただきます。

 

その3。

◆ゴロゴロビーフステーキのインドカレー

「お腹空いた~!」からすぐに出来るのが、ステーキを使ったビーフカレー。
カレー用の牛肉だと、それなりに煮込む時間が必要ですが、ステーキ用のお肉なら、サッと煮たらOKなのがいいところ。

こちらも、オーシャンビーフの赤身ステーキ用を使って作っています。
スパイスは、iHerbで買っているKitchens of Indiaのバターチキンカレーペーストで、ココナッツミルクで煮込んでいます。

インドカレーやスリランカカレーは、ルウを使わないので、糖質も少なめなのがいいところ。たっぷりのコリアンダーを仕上げに加えて、デトックス効果も狙っています。

 

カレーが辛めだったので、白ご飯の代わりに、スライス新玉ねぎとアボカドを出しました。

玉ねぎを入れて食べると辛さがマイルドになるんです。
アボカドは若返り効果もあるし、美容にも嬉しい食べ物ですしね。

 

食後は、タピオカココナッツミルクを出しました。

◆タピオカココナッツミルク

ちなみにこちらは、翌日いただいたときのお写真です。
作り立てよりもタピオカがふっくらして、ココナッツミルクも濃厚になる感じ。

 

こちらが出来立ての、この日にいただいたときのお写真。
サラッとしていて、飲むならこの方が飲みやすいかなぁと思います。

 

カレーが辛くて、ウルトラCも登場。

主人が買って来てくれた、雪見だいふくです。
ダイエット中ですが、ちょこちょこお楽しみは摂っていて、この日はこれでした♪

 

その4。

◆マンゴープロテインスムージー

筋トレ集中期間中によく飲んだ、最近主人が気に入っているスムージーです。

ベースは、グラスフェッドのプロテインとプレーンヨーグルトとノンホモ牛乳に、フランスのオーガニックミックスジュースを入れて、お好みでサジージュースも入れたり入れなかったり。

フルーツは、無農薬トムホンバナナにマンゴーを加えて、トロピカルテイスト。スーパーフードはレッドマカで、クレアチンも少量加えています。

 

と、こんな感じの最近の「筋肉メシ」のご紹介でした。

どのお料理も、すぐに、簡単にできるというのもポイントかなぁと思っています。
タンパク質はしっかりと、糖質は抑えめで、“お肉食べた感があるものがいいみたい。

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, おうちごはん>朝ごはん・お昼ごはん , , , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。