[レシピ]キリで簡単♪甘酸っぱいトマトジャムとバジルのオードブル

      2018/09/13

 

キリで簡単♪甘酸っぱいトマトジャムとバジルのオードブルのレシピ

 

 

[材料](2人分)

キリ クリームチーズ ポーションタイプ  4個
トマトジャム※              大さじ3~4
バジル                  適量

~トマトジャムの材料~ (使い切りの分量)
トマト                 70g
フルーツトマト             30g
甜菜糖                 25g
レモン汁                10cc

 

[下準備]

  • バジルは洗って、水気をしっかり拭いておく。
  • トマトとフルーツトマトは、皮を湯剥きにして、ダイス状にカットしておく。
  • トマトジャムの材料を全て混ぜ合わせ、お砂糖が溶けるまで室温に置いておく。(約1時間程度。)

 

[作り方]

  1. トマトジャムの材料をお鍋に入れて、弱火で煮る。とろみが付いたら火を止め、容器に入れて冷やす。
  2. キリのクリームチーズをお皿に並べ、トマトジャムを大さじ1弱ぐらいずつ乗せ、バジルの葉をあしらって、完成。

 

[メモ]

  • トマトジャムの作り置きがあれば、3分かからずでできてしまう簡単オードブルです♪簡単なのに見た目もキレイで、赤白緑のコントラストが鮮やか。イタリアンテイストで、食卓に彩りを添えてくれます。
  • ジャムは前日に作っておくと、しっかり冷えてお味が馴染みます。いただくときは手順もワンステップで、汚れ物もジャムを乗せるスプーンだけというお手軽さも嬉しいところ。
  • せっかくのポーションタイプの形を生かして、クリームチーズには手を加えずに使っています。銀紙を剥がすときには、チーズの角が崩れないように丁寧に作業しましょう。
  • ジャムを乗せる分量は、少なめにした方が見た目はキレイなのですが、ちょっと多めに乗せるのが美味しかったりもします。見た目を品良く?お味を美味しく?どちらでもお好みで、乗せる量を調整してくださいね。
  • トマトジャムの材料は、使い切りの分量で載せています。この量だとちょっと焦げ付きやすいので、常に弱火で調理するようにします。この倍量ぐらいだと作りやすいので、トマトがたくさんあれば、多めに作ってみてください。ただ、分量が多くなると湯剥きするトマトの量も増えるので、まずは少量でお試しいただくのもいいかもしれません。
  • トマトジャムは、多めに作ってもいろいろなものに使えます。ミネストローネの隠し味や、トマトソーススパゲッティにも入れたり、カレーの隠し味にもおすすめです。
  • レシピは甘さ控えめになっていますので、トマトの甘さや好みに応じてお砂糖の量を調節していただければと思います。フルーツトマトなど、糖度の高いトマトを使う場合には、少し控えめにしたりすると良いと思います。また、旨味の濃厚なトマトを使うとうまくできますので、使うトマトの種類にもこだわってみてくださいね。
  • トマトは今回、普通のトマトとフルーツトマトを合わせていますが、もちろん、普通のトマトだけで作ってもいいですし、フルーツトマトだけで作ってもOKです。使うトマトによって甘さが異なるので、お砂糖の分量は加減するようにしましょう。
  • 単体でオードブルにするのはもちろんのこと、チーズプラトーに乗せるのもおすすめです!こういうフレッシュチーズを使った甘めの一品が加わると、塩気の強いチーズとのコントラストが出て、お互いを引き立て合うように感じます。見た目にも華やかになるので、ぜひお試しくださいね♪
  • 今回は、「「ベルジャポン株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画」でベルジャポン株式会社様からプレゼントいただきました、「キリ クリームチーズ ポーションタイプ」を使いました。『こんな食べ方も!?キリを使った簡単レシピ!』をテーマにレシピを考えさせていただいております。

  • そのままいただいても美味しいキリのクリームチーズ。フレッシュでクリーミーな味わいが美味しくて、冷蔵庫に買い置きが欠かせません。我が家では、たっぷり使える10個入りを愛用しています。(ときどき見かける2個増量パックがお気に入り♪)
  • ポーションタイプなのも食べやすくて、ちょっと小腹が減ったときに1個パクッと食べられるのも嬉しいところ。クリームチーズって、お菓子にはたくさん使うけれども、お料理にはちょこっと使いたいことが多くて・・・大きなサイズだと、使い勝手がイマイチに感じられることもしばしば。そんなとき、この個包装がとても役立ちます。

 

[参考リンク]

[レシピ]こんな食べ方も!?海苔とクリームチーズの和洋折衷なサンドイッチ

同じく、キリのクリームチーズを使ったレシピを載せています。

 

至高のメニュー?!『美味しんぼ』のトマトソーススパゲッティのアレンジ♪茄子とベーコンのトマトスパゲッティで、休日の簡単お夜食

こんな風に、チーズプラトーに乗せるのもおすすめ♪

 

【サルヴァトーレ クオモ】定番のD.O.Cのプレミアムチーズバージョンと、簡単スープとサラダで、楽チン晩ごはん♪

一緒にいただいた献立はこちらに載せています。デリバリーのピザの日も、食卓がちょっと豪華に変身♪
イタリアンな献立にもよく合う、簡単なオードブルです。

 

 

【レシピブログの「レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018

 

 

 

 

 - モニター, レシピ>ごはん , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。