【神田 ターリー屋 神田西口店】デリバリーでインドカレーのお夕飯と、『プリティ・ウーマン』を鑑賞

      2018/02/26

こんばんは。manaです。
昨日の夜は、主人がインドカレーを頼んでくれました。

 

以前にも注文したことがある、【ターリー屋 神田西口店】です。

時間帯にもよるのかもしれませんが、お願いしてすぐに届けてくださるので、「あれ?もう来たの?!」とびっくりするほど。お腹が空いているときにはありがたいですね。

 

まだアツアツなのが嬉しいポイント。
こんな感じの使い捨ての容器に入って届きます。

私たちは今回、カレーを4人前と、ナン1枚とライス1人前にしました。

 

こちらのお店は、ライスとナンの両方が付いているセットが多いので、普通に頼むとどうしても炭水化物が多めになってしまいます。例えば、3人前のファミリーセットだと、カレー3種類に対して、主食はナンが3枚にライスまで付いてくるので、かなり主食が多めな印象。(あとこれに、タンドリーチキン3個とサモサ3個が付きます。)

残すのは心苦しいので、お買い得なセットよりも、ミニマムのセットにして、単品でカレーを追加をするのが気楽です。

 

カレーはまず、バターチキンカレーをそれぞれが注文しました。

◇バターチキンカレー(中辛)

まろやかで、トマトの風味がやや強めのバターチキンカレーです。
生クリームとバターが使われているので、とても食べやすいお味。

主人もライス付きのセットでバターチキンカレーを選びました。

◇インドカレーライス弁当

サフランライスに目玉焼きが乗っていて、そこにカレーもセットされています。
ライスの場合、箸休め的な玉ねぎのインド風ピクルスが付いてきます。

 

◇キーマカレー(辛口)

こちらは2人分のキーマカレーです。挽肉がたっぷり。
辛口と言うだけあって、結構辛さが立っていてスパイシー。おソースだけでは私は食べられない感じです。

 

ナンは、チーズ入りのものにしました。

◇チーズナン

上にも中にもチーズがたっぷり。ちぎるとビヨーンと伸びて、嬉しくなるほど。結構贅沢にチーズが入っているので、食べ応えがあります。

銀座の【グルガオン】のチーズクルシャ(チーズナン)には敵いませんが、それでも、なかなかレベルが高いなぁと思う感じ。普通のナンはちょっと途中で飽きてしまうので、このチーズ入りがおすすめです。

ご参考までに、【グルガオン】の記事のリンクも載せておきます。

【銀座 グルガオン(GURGAON)】本格インドカレーと絶品チーズナン

 

今回そこまでお腹が空いていなかったので、カレーに専念すべくタンドリーチキンやチキンパコラ(インド風の鶏のから揚げ)は頼みませんでしたが、食べていたらやっぱり「何かお肉系も頼んだら良かったかなぁ」となりました。
次回はチキンパコラやタンドール料理も頼もうと思います。

 

ちなみにこちらのカレーは、辛さの調節はできず、辛さと具材の組み合わせが固定されています。
なので、中辛だったらこのバターチキンかダル(インド豆)になるし、甘口だったらミックスベジタブルしかないし、辛口だったらキーマ1択ということになります。

辛さが足りない分にはお家のガラムマサラで調節できるのですが、辛いのが苦手だと、少し選択肢が少なくなってしまうかもしれません。ただ、中辛でもそこまで辛さはなかったので、辛いのが苦手な方でも普通に食べられるのではないかなぁと思いました。

dデリバリーのターリー屋のリンクを貼っておきます。

インド定食 ターリー屋

 

 

カレーを食べ終えたら、1本だけ映画を観ました。『プリティ・ウーマン』です。

今まであまり映画を観ることがなかったので、有名どころでも観たことがない作品がたくさんあります。『プリティ・ウーマン』もその1つで、私は初めて観ました。

 

現代版『マイ・フェア・レディ』的な感じなのかなぁと思いきや、もうちょっと違う心の面での変化もあった感じでしょうか。どちらかと言うと、相手の男性が受けた影響をも描いているように思えました。

ハリウッドが舞台のこの映画。今年はついに、西海岸にも行くことになるのでしょうか?

 

それでは、また。

 

 

 - グルメ>エスニック, 本・映画 , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。