[レシピ]厚切りポークグリルのハーブ香るトマトソースがけ

      2018/05/21

 

厚切りポークグリルのハーブ香るトマトソースがけのレシピ

 

 

[材料](2人分)

 豚ロース肉厚切りステーキ用(ブロックでも可)  300g
 ○スパイスソルト  適量
 ○にんにく  1/2片
 ○オリーブオイル  大さじ1
 ハーブトマトソースの材料
 ◎トマトピュレ  80g
 ◎にんにく  1/2片
 ◎オリーブオイル  小さじ1
 ◎お水  小さじ2
 ◎エルブドプロヴァンス  小さじ1/2
 ◎お塩  少々
 ◎甜菜糖  少々
 ◎胡椒  少々

 

[下準備]

  • にんにくはみじん切りにして、半量ずつに分けておく。
  • お肉は室温に戻し、脂身と赤身の間を数か所、筋切りしておく。
  • オーブンは200℃に予熱しておく。

 

[作り方]

  1. お肉にスパイスソルトを擦り込み、にんにくのみじん切りとオリーブオイルを乗せて、5~10分程度マリネする。
  2. 天板にクッキングシートを敷いてお肉を乗せて、200℃で25分ほど焼く。
  3. 冷たいフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたらトマトピュレを入れて、フライパンを揺するように火を入れる。
  4. グツグツと煮立ってきたらお水を入れ、エルブドプロヴァンス・お塩・甜菜糖を入れる。煮詰まってきたら、お塩と黒胡椒で味を調える。
  5. お肉を取り出し、スライスしてお皿に盛り付け、トマトソースをかけて、完成。

 

[メモ]

  • お肉は、ステーキ用の厚切りのものを使っていますが、ブロックでも構いません。部位も、ロースがおすすめですが、肩ロースやももでも美味しくできます。
  • スパイスソルトは、お塩にスパイスやハーブがミックスされたもので、私はマスタードシード・セロリシード・ガーリック・オニオン・チリペッパー・黒胡椒が入ったものを使っています。お手持ちのミックスで構いませんし、なければお塩でもOKです。
  • エルブドプロヴァンスは、なければオレガノやバジルやローズマリーやタイムを入れてみてください。どれか1種類でも構いませんし、複数あればミックスしていただければより香りが立ちます。
  • お肉の大きさやオーブンの種類によって、焼き加減が変わってきますので、温度や焼き時間は適宜調節してくださいね。
  • オーブンを使わずに、フライパンで焼いても美味しいです。
  • トマトソースは、玉ねぎなどを使わない簡単バージョンです。お肉にちょこっとかけたりする即席ソースみたいな感じで、使い切りの分量になっています。本格的なバージョンのレシピも、今度載せたいと思います。
  • トマトピュレがなければ、トマトの水煮でも構いません。裏漉しタイプを使うようにしましょう。
  • オリーブオイルは今回、「ネクストフーディスト」の就任プレゼントとしていただきました、デルモンテの「エキストラバージンオリーブオイル」を使いました。

    こちらのオリーブオイルは、スペイン産のオヒブランカ種を100%使っているそうで、収穫後24時間以内にコールドプレスで加工して作られているとのこと。
  • 容器はプラスチックですが、オリーブオイルでは珍しい密封ボトルタイプになっています。キッコーマンのあのお醤油と同じような二重構造になっていて、空気が入らないので酸化しにくいのだそうです。油って、酸化が一番気になるポイントなので、これは嬉しい工夫だと思います。

 

[参考リンク]

厚切りポークグリルのハーブ香るトマトソースがけに、キヌア入りコールスローサラダのワンプレートお家ランチ

 

[レシピ]オリーブオイルで♪ヘルシーガーリックトースト

 

[レシピ]アボカドのヘルシー唐揚げ

 

 

 - モニター, レシピ>ごはん , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。