新築の分譲マンションの内覧と、購入について

   

こんにちは。manaです。
昨日はお昼休みに、主人とお家の内覧に行ってまいりました。

 

 

只今絶賛お部屋探し中の私たち。とりあえずは賃貸で考えていたのですが、どこもかしこも空くと同時に埋まってしまって、ちょっと心が折れつつあり・・・。

そんな中、同じエリアにできる新築マンションに1戸だけ空きが出て、まだ契約されていないとのこと。こちらは賃貸ではなく分譲ですが、購入も何となく検討はしていたので、見に行ってみることにしました。

 

まずは、モデルルームに併設されたカウンセリングルームに伺い、ご説明をいただいた後、実際の現地に移動しての内覧です。

モデルルームでは、

  • 物件の概要についての説明
  • 模型を見ながら、マンション全体の設備の説明
  • モデルルームの見学
  • 金額の試算

を行いました。

 

通常は2時間弱の内覧会なのですが、お昼休みということもあり、1時間弱で終えていただくようにお願いさせていただきました。

元々このエリアに住んでいる私たちは、周辺環境についてはわかっているし、キャンセル物件なのでオプションなどはもう選べない状態。なので、必要な内容は網羅しつつも、通常よりもかなり短く終えることができました。

 

お話を伺ってみると、ちょうどキャンセルの処理がされたその日にお問い合わせをした私たち。何とも偶然で、運命のめぐり合わせにも思えました。

 

 

伺った感想は、一言で言うと、「分譲はクオリティが高い」という感じでしょうか。

当たり前ですが、オートロックにしても、水回りにしても、収納にしても、賃貸マンションよりも設備が良く、見比べればその差は歴然です。また、新築ということもあり、テクノロジーも最新のものなので、普段ちょっと不便に感じていることなどが見事に解消されているように感じます。

 

現地での内覧でも、痒い所に手が届く感じで、人工工学に裏付けられた工夫が詰まっています。

1つ1つにちょっぴりテンションが上がってしまう感じ。
説明を伺うたびに、主人も、「お~!すごい!」ととても楽しそう♪

 

収納いっぱ~い!

「靴、今の2倍は入るよ?」
「いやもっと、3倍じゃない?」

 

浄水器はビルトインで、蛇口が2つになっています。

「ここに冷蔵庫置いて~ここに食器棚置いて~」
「食洗器も備え付けがあるから、処分かなぁ」

 

「ミストサウナいいね~」

 

ウォークインクローゼット以外にも、納戸があったりして。

「ここにも収納が!」
「スーツケースも余裕で入るよ~」

 

ダウンライトは、追加のオプションのものが付いてしまっています。

 

窓が多くて明るくて、梁もうまく工夫されています。

 

間取りも調整できるタイプで、リビングを広々使うのもいいし、もう1部屋作るもよし。

 

洗面所も収納がたくさんで、小物トレーまで付いていました。

 

もう、見ているだけで、新しい生活を想像して、ワクワク♡
何となく、ここに「住む」ことがイメージできるお家で、主人も私もすっかり気に入りました。

 

 

担当者の方も親切で、私がIHがネックになることをお伝えすると、「ガスに戻します」と言ってくださったり。

はたまた、モデルルームに設置していた高級家具の一式を、無償で新居で使わせていただけるように手配をするようにしてくださったりしました。

 

そんなこんなであっという間の1時間で、素敵なお家を見て楽しい気分に♪

すっかり買うような気分になりながら、「ローンの審査だけ先に進めてもらって、契約はその間に考えようか?」なんて話しながら帰りました。

束の間の楽しい時間は終わり、一旦帰って慌ててお昼を食べて、また会社へ。
お互い、感想を言い合う暇もなく解散して、午後は頭の隅っこでお家のことを考えつつ(それは私だけ?)、過ごしました。

 

主人は夜同僚と飲み会だったので、ちょっと遅くなりましたが、夜は検討会です。
それまでにいろいろと考えて、父にも相談してみたりもしました。

そもそもの、今回のお引っ越しの必須条件としては、

  • 今よりも広いお家
  • 会社から徒歩圏内

ということ。

ここに予算の上限があり、”できれば欲しい”条件もあり、それに合致するお部屋を探していました。

 

今回内覧したお家は、当然それらの条件は満たしているし、月々に支払う金額も、賃貸のときの予算から大幅には外れておらず、悪くはなさそうです。また、いずれ住み替えが必要になることも考えて、投資の物件として見たときにも良さそうに思いました。

 

父の一般的な話を先にまとめると、利回りをザックリ計算しても、投資適格と言えるとのこと。
このエリアは利便性も高く、価値も上がっていて、2020年後にも値下がりが見込まれない地域。またマンション自体も、お部屋が明るくて、ホテルタイプの内廊下で規模もちょうど良く、余計な共有サービスがなく、結構手堅い物件なのではないかと言っていました。

私なりにいろいろ考えて答えを出して、主人が帰って来るのを待ちました。

 

お互いにこのときまで、お家については何も話していなかったのですが・・・
せーので出した結論は、なんと!二人とも「買わない方がいいと思う」でした。

 

条件もいいし、投資にもなるし、悪くないはずなのですが、やっぱり高いお買い物だから、最後の最後のリスクが取れないなぁというのが正直なところ。地震のこともあるし、買うのは今ではないと感じてしまい、この結論に至りました。

 

私の父の意見は、一般的な話よりも私たちの状況からの判断が大きくて、「投資としては良いマンションだけれども、将来設計をしてからの方がいい気がする」と言っていました。

「数年は賃貸で、今の状況にあった場所や広さで、好きなところに借りて住んで、その間にできるだけ貯金をしたりして、将来設計が固まったら、そのときに買うなりしたらいいんじゃないかな?」と言っていて、まさにその通りだと思いました。

当然ながら、主人もお義父さんに相談してくれていて、お義父さんも同じような意見だったとのこと。詳細のお話は直接聞けていないのですが、やはり私たちのことを一番に考えれば、この結論に至るのかもしれません。

 

主人も私も、結構思い切りが良くて、周りからするとびっくりするような決断を一瞬でするようなタイプなのですが、こうして少し冷静に考えた結果、二人の意見が一緒で、何だか嬉しくなるような、ホッとしたような~?

でも仮にもし主人が「買う」と言っていたら、私はその決断を受け入れていたと思うので、きっとどういう結果を選んだとしても、楽しく過ごしていることには変わりないのかもしれません。買った住宅が地震で壊れても、それはそれで運だと思えたでしょうしね。

 

そんなこんなで、私たちのお家探し(賃貸編)はまだまだ続きます。

 

ちなみに、先の担当者の方によれば、こちらの分譲マンションを、投資用でまとめて購入された方がかなりいるそうです。ということは・・・じきに賃貸にも出てくるということですね。

分譲の設備を賃貸でという、今の私たちにとっていいとこどりの物件も出てきそうなことですし~?今回は、購入は見送ることにしたいと思います。今度こそは、オープンになる前に物件を押さえられるように早めに動いてみなくてはですね。

 

それでは、また。

 

 

 - 結婚・新生活 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。