さくさくチーズカレーパイと、ピーマンの肉詰めや鱈のムニエルのお弁当

   

こんばんは。manaです。
今日のお弁当をアップしてみます。

最近またお仕事が忙しくなってきた主人。帰りも結構遅くなってきたし、お昼にお家に帰ってきて一緒に食べるのがちょっと大変そうなので、お弁当を復活してみました。

 

◆さくさくチーズカレーパイ
ピーマンの肉詰め
◆真鱈のムニエル
◆蓮根チップス
◆フルーツ:りんご・キウイ
◆お茶:抹茶入り水出し緑茶、ジャスミンティ

憂鬱な月曜日がちょっと楽しくなるように、カレーパイにしてみました。

 

◆さくさくチーズカレーパイ

挽肉とキノコたっぷりで作ったキーマカレーをパイシートで包んで焼いたもの。
一緒にシュレッドチーズも入れて、冷めても美味しくなるように工夫してみました。

見た目も美味しそうになるように、溶き卵を塗ってオーブンで焼いています。

 

ラッピングは、耐油紙で作られたホットドッグ袋に入れて、マスキングテープで留めました。
思ったよりマチが大きくて、薄いパイにはちょっと大きかったかなぁ?今度はもうちょっと薄めの袋を使ってみようと思います。

 

いつもパンのお弁当のときには、おかずはなしで、代わりにスープにしているのですが、今回は、パフォーマンスアップを狙って、普通におかずにしてみました。どっちが良いか、主人に感想を聞いてみたいと思います。

ピーマンの肉詰め

洋風なハンバーグっぽい感じではなく、鶏つくねを詰めてみました。
味付けも、つくねみたいにお醤油とみりんでキリッと甘辛く煮詰めました。長ねぎがたっぷり入っていて、和風なお味。和洋折衷です。

◆真鱈のムニエル

皮なしの真鱈を買ったので、ハーブソルトを振って置き、小麦粉を叩いてバターで焼きました。
レモンバターと迷ったのですが、レモンをちょうど切らしていて、ただのムニエルに。今度はレモンバターソースで作りたいと思います。

◆蓮根チップス

ラードとオリーブオイルで焼いた蓮根チップス。少しラードを入れるとカリカリになるので、お弁当でも美味しく食べられます。

 

今日のサプリは、朝はVB・VC・アスタキサンチン・亜鉛・OM-X。お昼の後にはVC・VE・オメガ3・ヘム鉄を入れました。主人も花粉症があるので、腸内環境とEPA/AA比の改善を徹底しようと思索中です。

今のところ、今までの倍量近いオメガ3を摂ることで少し効果が出ている様子。私も、かなりひどかった症状が少し和らいでいるように感じます。しばらくこれを続けてみようと思っています。

 

 

すっかりお家ランチに慣れてしまい、主人と同じ時間に起きるのが習慣になりつつあったここ最近。今朝はお弁当を作るのでちょっと早起きするのがドキドキでした。

ちゃんと起きられるかなぁと思いつつ、寝る前に「絶対起きるぞ!」って念じたら(そんな大袈裟な)今朝はちゃんと起きられて、ホッと一安心。この“念じる”のが意外に効果があるのですよね。

 

主人はいわゆる朝型人間で、私はバリバリの夜型人間。
目覚ましなしで朝すっきり起きられてきた主人と、一方、10分おきに目覚ましをセットして、さらにスヌーズまで利用していた私とでは、「朝起きる」というイベントの難易度が全然違うのです。

私の目覚ましの音で主人まで起こしてしまうと嫌なので、結婚してからは、10分おきにかけるのは止めるようにしましたが・・・主人は、私が起きるよりもちょっと前に、実は目が覚めていたりすることも多いようです。

 

今夜もしっかり念じてから寝て、明日も早起き頑張ろうと思います。
それでは、また。

 

 

 - お弁当 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。