キノコの炊き込みご飯と、鯖の塩焼きとつくねバーグのお弁当

   

おはようございます。manaです。
今朝は台風もひどくなさそうで、ちょっと一安心でした。

今日のお弁当をアップします。

 

◆キノコの炊き込みご飯
◆鯖の塩焼き
◆鶏つくねバーグ
◆ピーマンと椎茸の甘辛焼き
◆オクラのお浸し
◆人参のぬか漬け
◆フルーツ:新高梨、ニューベリーA、いちじく、白葡萄
◆ヨーグルト:アップルシナモン
◆お茶:水出し緑茶

昨日のお夕飯の炊き込みご飯と、たんぱく質のおかずにしてみました。

 

◆キノコの炊き込みご飯

椎茸・えりんぎ・えのきを入れた炊き込みご飯です。お出汁は、あごと鰹でちょっと濃いめに取ってみました。味付けは、薄口醤油と味の母とお酒とお塩。お塩は能登の浜塩を使いました。

お米は、週末届いた新米の自然栽培のササニシキを胚芽米にして、大分の農家さんから届いた麦も入れてみました。麦のプチプチの食感が美味しくて、キノコの食感とのコントラストが楽しい感じです。

◆鯖の塩焼き

秋川牧園から届いた渡邊水産の鯖を使っています。お魚グリルがないので、フライパンにホイルを敷いて焼いています。大分の自然農のかぼすを添えて、食べるときに絞ってかけてもらいます。見えにくいですが、穂紫蘇も入れてあるので、薬味でさっぱりいただけるかなぁと思います。

◆鶏つくねバーグ

秋川牧園の鶏ミンチと玉ねぎを使って、つくねハンバーグにしてみました。タネには生姜をたっぷり入れました。味付けは、お醤油と味の母のみ。胡麻油で焼いて香り付けをしています。

◆ピーマンと椎茸の甘辛焼き

つくねバーグの付け合わせで、オリーブオイルでじっくり焼いて、つくねのタレで味付けしました。
椎茸は秋川牧園から届いたもので、ピーマンは大分の農家さんから届いたもの。

◆オクラのお浸し

オクラをサッと湯がいて刻み、おかかとお醤油と和えたもの。子供の頃から大好きだったおかずなので、オクラが届くとついこれを作りたくなります。
オクラは福岡の無農薬のものを使いました。

◆人参のぬか漬け

熊本の無農薬人参を漬けました。穂紫蘇が思ったよりも紫ではなかったので、お弁当に赤い色を足すために入れています。

お弁当は、赤・緑・黄が入っていると、彩りよくて美味しそうに見えるし、実際の栄養バランスも良くなります。白・黒・茶は、気にせずとも入ると思うので、このカラフルな3色を意識するだけで大丈夫だと思います。
だからと言って、季節外れのお野菜を彩りのために買うのは本末転倒かなぁと思うので、あるもので工夫してという感じです。

 

◆フルーツ:新高梨、ニューベリーA、いちじく、白葡萄

今我が家には、秋のフルーツがいろいろ揃っているので、バラエティに富んでいます。
新高は福岡の林農園の減農薬もので、ニューベリーとイチジクは福岡の減農薬のもの、白葡萄は山梨の澤登さんの無農薬のもの。
主人は葡萄を皮ごと食べるのが好きなので、農薬バッチリのものよりは、こだわったものを食べてほしいなぁと思います。

 

◆ヨーグルト:アップルシナモン

秋川牧園から届いたりんごで作ったアップルシナモンジャムを入れました。ヨーグルトはよつばのプレーンヨーグルトです。

 

今日のスムージー。

◆ブルーベリーヨーグルト

ヨーグルトと牛乳をベースに、自然栽培のブルーベリーとバナナです。スーパーフードはマカとマキベリーでシンプルに、今日はオリゴ糖も入れてみました。

サプリは、VB・VC・VE・アミノ酸・アスタキサンチン・亜鉛・マグネシウム・ロイテリ。お昼の後にはオメガ3を入れました。

 

それでは、また。

 

 

 - お弁当 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。