炙りチャーシューとお野菜たっぷりお醤油ラーメンと、酒粕チキングリルのお家ランチ

   

こんにちは。manaです。
今日のランチは、主人とお外に食べに行く約束をしていたのですが、やっぱりお家でごはんをすることになったので、簡単に作りました。

 

◆お醤油ラーメン 野菜炒めと炙りチャーシュー乗っけ
◆酒粕チキングリル

昨日からラーメンが食べたい気分だったので、お家でラーメンにしました。

 

◆お醤油ラーメン 野菜炒め乗っけ

生協で買っている九州のお醤油ラーメンに、たっぷりの野菜炒めと味玉、炙りチャーシュー、辛子高菜を乗せました。仕上げのトッピングは、小ねぎと金炒り胡麻です。

炙りチャーシューは、普通に焼いて煮て作ったチャーシューを、オーブンでグリルして焦げ目を付けたもの。これがなかなか本格的で、主人が喜んでくれました。

野菜炒めは、キャベツ・人参・長ねぎで、生姜と豆板醤と、ほんの少しの風味付けの豚挽肉で作りました。フライパンに入り切らないぐらいのお野菜ですが、炒めるとかさが減ってたくさん食べられます。

味玉は、調味液に浸ける時間がほとんどなかったので、味玉というよりも半熟茹で卵に近い感じ。半熟に茹でて、お醤油・味の母・お酢・お酒・甜菜糖の調味液に浸けておきました。

 

◆酒粕チキングリル

酒粕・お味噌・味の母の粕床に漬けたチキンをオーブンで焼いたもの。ねぎまのイメージで、長ねぎも一緒に焼いてみました。

 

食後は、りんごとヨーグルトをいただきました。

◆ヨーグルトのブランデーレーズンアップルシナモンソース

我が家の定番のフルーツソースです。ヨーグルトはよつ葉のプレーンヨーグルトを使っています。

主人が昨日びっくりしていたのですが、お家で食べるヨーグルトの方が断然美味しいそうです。
やはり、お弁当で持って行くとホエイが出てしまうので、水っぽくなって味が落ちるのかもしれません。

 

お昼休みの1時間はあっという間で、帰って来たと思ったら、またすぐ会社に戻らなければなように感じます。会社で過ごすお昼の1時間は長く感じるのに、不思議ですね。

こうやってお昼に気軽に帰れて会えるって、つくづくいいなぁと思います。お昼に主人と会うと、いいリフレッシュになるし、何だか1日が短く感じます。お引っ越ししたりして会社が遠くなったら、これができないのかと思うと、なかなかお引っ越しする気持ちになれなかったりします。

 

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>朝ごはん・お昼ごはん , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。