【九州食肉学問所】牛肉いろいろ!九州からのお肉便

   

おはようございます。manaです。
先日九州から届いたお肉をアップしてみたいと思います。

今回は、以前にもご紹介したことがある大分の【九州食肉学問所】からです。

ホルモンが美味しいのと、安心な商品がリーズナブルなので、お肉をたくさんいただく我が家には欠かせないお店です。月に1回ぐらいのペースで注文する感じで、今回は牛肉を中心に頼んでみました。

 

◇九州赤身牛 もも・ウデすき焼き用
◇九州赤身牛 もも焼肉用
◇九州赤身牛 切り落とし
◇九州牧草牛 切り落とし
◇大野ファーム 豚切り落とし(サービス)

<九州赤身牛>は、福岡のすすき牧場のもの。抗生物質無投与で、飼料米を中心にした九州産の飼料を与えており、可能な限りNon-GMOです。赤身が美味しくておすすめです。

粗挽き豚肉の水餃子入りスープと、自家製梨入りダレ焼肉の晩ごはん

すき焼きとかしわ飯、かき揚げの和食晩ごはん

 

<九州牧草牛>は、お肉屋さん自らが九州の畜産農家と協力して育てている牛肉です。成長促進目的の抗生物質無投与で、飼料は全て牧草。もちろんNon-GMOです。普通の牛肉に比べると、ほんの少しですが、グラスフェッド特有の香りがあるので、煮込み料理とかに使ったり、炒め物にするときにはしっかり味付けにすることが多いです。
今回は、生姜たっぷりの牛丼にしてみました。

牛ごぼう丼の簡単お弁当

 

こちらのサービスの豚肉は、一定以上の金額を注文するといただけます。金額によって、これが牛肉の切り落としになったりするのです。私の統計では、1万円以上の購入でこの豚肉の切り落としがいただけるような気がします。

 

◇牛ミックスホルモン
◇オーシャンビーフ ももブロック
◇大野ファーム三元交雑豚 バラブロック
◇大野ファーム三元交雑豚 バラスライス
◇牛アキレス腱

ホルモンとアキレス腱は、主人が一番楽しみにしているもの。ホルモンはもつ鍋に、アキレス腱は下処理してカレーやチゲ鍋風スープにするのが我が家の定番です。

トロトロ牛アキレス腱カレーと、人参葉のかき揚げの晩ごはん

鯛めしと、牛アキレス腱煮込みのチゲ鍋風スープの晩ごはん

 

<大野ファーム>は、大分の養豚農家です。成長促進目的の抗生物質無投与で、飼料は輸入原料主体の遺伝子組み換え無選別です。走る豚や興農豚に比べたらこだわりのランクは下がりますが、リーズナブルでお味は美味しいので、食べ分けています。

 

<オーシャンビーフ>は、他のお店でも売っていることが多く、先日ご紹介した【ハイ食材室】でもときどき買っています。

【ハイ食材室】珍しい輸入食材と、お肉や無添加シュレッドチーズのお取り寄せ

NZ産で成長促進目的の抗生物質やホルモン剤無投与で、飼料はNon-GMOです。NZなので、基本は放牧のグラスフェッドですが、出荷前にグレインフェッドを経ています。
私はこのブロックではタリアータを作ることが多いです。「タリアータを食べると、翌日のパフォーマンスが上がるような気がする」と主人が以前言ってくれたので、以来、翌日にお仕事がある日に作るようにしています。

フレンチウィスキー バスティーユ1789でいただく、タリアータとポテトサラダのお夕飯

 

◇大野ファーム三元交雑豚 肩ロースとんかつ用

今回こちらの商品を頼んだところ、違うラベルの商品が届いたので、念のため確認のご連絡をさせていただいたところ、新しいものを送っていただけるとのこと。すぐに発送の目安をお知らせくださり、お手配いただけました。
大野ファームの豚切り落としも、またサービスで入れてくださいました。

とんかつ用は昨日のお夕飯でいただいたので、別途アップしたいと思います。

 

前回のときのレビュー記事はこちらです。

【九州食肉学問所】安心なお肉と内臓肉のお取り寄せ

今回とは少し違うものを購入しているので、よろしければこちらもご覧になってみてくださいね。

 

それでは、また。

 

 

 - 食材>お肉 , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。