【六本木 筋肉食堂】レアハンバーグのランチと、六本木のクリスマスイルミネーションと、『ジャスティスリーグ』鑑賞

   

こんにちは。manaです。
先週末の土曜日のお出かけのことを書いてみたいと思います。

 

朝からいつものようにジムに行って、主人はワークアウト、私はヨガをしました。

主人は今月から新しいトレーナーさんになったので、今までとちょっとやり方が変わったみたい。かなり入念にストレッチしてから始めたり、ポジションも細かく指導があるとのこと。
私も今回初めてのトレーナーさんにヨガのレッスンを受けたのですが、ベテランの方でかなりビシバシ。今までで3人しか成功したことがないという難しいポーズをやってみたり、息をつく暇もないスピードで太陽礼拝をやったりして、ヨガなのにウエイトよりも疲れました(笑)

 

トレーニングの後は、ランチです。この日は【筋肉食堂】で食べることにしました。
たんぱく質補給にぴったりのお店。お肉メニューが充実していて、付け合わせも糖質オフです。

 

定番の、お通しのプロテイン。

キッチンにシンサ6の大容量ボトルがズラリと並んでいるので、こちらのお通しのプロテインもシンサのなのでしょうか?どこのものか聞いたことがないので、いつか機会があれば確認してみたいです。

 

飲み物は、プロテイン入りと迷って、普通にビールにしました。

主人はビール、私は黒烏龍茶です。

 

そして、お料理が来ました。

トレーニングの後は、やっぱりドーンとお肉です。

 

主人は、前回と同じステーキとのコンボ。

◇牛リブロース150g +牛赤身ハンバーグ150g

こちらが一番食べ応えがあるように思います。
ハンバーグもステーキも、どっちも楽しめるから嬉しいですね。

 

私も、前回と一緒のメニューなのですが・・・

◇牛赤身肉のハンバーグステーキ 450g

量を一番多いのにしました。(一応、女子です。)
前回の300gはちょっと物足りなかったので、今回は450gに挑戦。もし多かったら主人が食べてくれると言ってくれたので、これにしてみました。

 

中のレア具合は、こんな感じ。かなりレアで、牛肉100%だからできる食べ方でしょうか。
肉汁が溢れて、それが鉄板の上でジュージューなるのが美味しいです。

主人のステーキも分けてもらって、私のハンバーグもお裾分け。
そんな感じで主人に少し食べてもらいましたが、450gも余裕綽々でした。この後、ハンバーガー1個ぐらいなら入りそうな感じで、それを主人に話したら、主人も同じ感じだったので笑ってしまいました。大食い夫婦。

前回のときの記事はこちらです。

【六本木 筋肉食堂】ワークアウト後のレアハンバーグとステーキでたんぱく質摂取と、シェイクシャックと大麦焼酎 中々

よろしければご覧になってみてくださいね。

 

この後は、ヒルズに戻って映画鑑賞です。
映画の時間までまだあったので、六本木ヒルズの中をブラブラお散歩。

もうクリスマスシーズンなのですね。ツリーがあちこちに飾られていました。

こちらのツリーは、去年もここの前でお写真を撮ったのを覚えています。

去年は、白いロングニットのカーディガンに、ミニスカートにブーツで、かなりフェミニン系の格好をして写っていました。今年は、ライダースジャケットに、黒のロングワンピにスニーカーを合わせて、甘辛ミックスで抜け感のあるスタイル。一年でこんなに変わるのね~!と自分でも何だかびっくりです。

 

カルティエ前の室内のツリーも。

ボールが積み重なったようなツリーです。

 

アローズでお洋服を見たり、スーツケースを見たりして、ウィンドウショッピング。
今回は主人がピンと来るものはなかった様子。でも、冬のコーデを楽しく眺めました。

 

そして、そろそろ時間になったので、いざ映画館へ。

念願の『ジャスティス・リーグ』を観てきました。

 

こういうアメコミの映画を観るのは私は初めてなのですが、とても面白いと思いました。
役割がしっかりわかりやすくて、あまりドロドロした駆け引きがないのがいいところでしょうか?勧善懲悪でストーリーもエンディングもはっきりしているので、安心して観ることができる感じがしました。

2時間というわりと短めの尺に仕上がっていたのですが、それがまた飽きないスピード感で、展開も速く、徐長なシーンがほとんどないという印象。「敵が弱すぎる」というレビューもあったそうなのですが、私にはちょうどいいテンポに感じられました。

これは些細な点かもしれませんが、戦闘シーンがあまりリアル過ぎないのが結構大事なポイントで・・・。というのも、あまりリアルに流血したりするのは怖くて見られないので、このぐらいの引き感だと、バトル物でも楽しんで観ることができました。

 

私は、前作やDCコミックスの他の作品は観たことがなかったのですが、主人から説明してもらったりしていて、ほんの少しだけ知識があり、それが良かったと思いました。また、鑑賞中にコソッと主人が耳打ちして解説してくれたので、「???」なシーンでもスムーズに理解することができて、より楽しめた感じです。
可能なら、『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』と『ワンダーウーマン』ぐらいは観ておくと、背景や流れがわかって断然楽しめるのではないかと思います。

もちろん、前知識なしに単体で観ても面白い映画なので、この『ジャスティス・リーグ』を取っ掛かりにして、他のDC映画にも手を広げるというのもいいかもしれません。私はこの『ジャスティス・リーグ』を観て、『ワンダーウーマン』を観たいと思ったので、近々お家で主人と鑑賞する予定です。ワンダーウーマン、カッコいい~!

 

TOHOシネマで、シネマイレージに入会しました。

期間限定の『ジャスティス・リーグ』のカードにしました。

6回観ると1回無料など、なかなかサービスが充実しているみたいです。
また気になる映画があったら、映画館に観に来たいなぁと思います。

 

映画の後は、クリスマスマーケットをチラッと見ました。

温かみのあるおもちゃのツリー。何だか『くるみ割り人形』の世界に出て来そうな雰囲気で、可愛くて思わず見入ってしまいました。

 

VWの新型Arteonのキャンペーンもやっていて、主人が運転席に乗ってみました。

トヨタのカムリに似ているのですが、やはり乗り心地はとても良かったそうです。

赤い車って、何だかカッコいいなぁと思ってしまいます。
実際に買って乗ったら、目立ちすぎてしまうのでしょうか?でも、おしゃれ。

 

帰りがけに通ると、さっきのツリーがライトアップされていました。

夜のライトアップツリーはキレイですね。

 

12月って一番いっぱい想い出がある月なので、去年のことを日々いろいろ思い出しては、嬉しいような、信じられないような、夢みたいな~そんなキュンと甘酸っぱい気分になることが多いです。

イルミネーションを見に行ったり、お互いの両親に会ったり、初めてのハワイ旅行に行ったり、入籍したり、一緒に暮らし始めたり・・・挙げればキリがないけれど、eventfulで幸せで、いろんな新しいことがありました。

また、結婚してからその後もいろいろなことがありましたが、あっという間の一年だったなぁなんて、そんなことを思い出す季節でもあります。

 

それでは、また。

 

 

 - お出かけ, グルメ>洋風, 本・映画 , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。