【神田小川町 日本橋 天丼 金子半之助 神田小川町店 】サクサク天丼!まさかの、海老がボリュームダウン?!

      2018/03/11

おはようございます。manaです。
先週食べに行ったお店をご紹介します。

 

今回は、小川町にある天丼屋さん、【日本橋 天丼 金子半之助】に行ってみました。
昨年の夏に、アメリカ旅行から帰ってきて伺ったことがあり、2回目の訪問です。

 

今回も、前回と同じお野菜の乗った天丼にしました。

◇天丼 梅

二人とも同じメニューで、お野菜の乗った天丼です。
それに、単品の海老を1本ずつ追加してみました。

 

かなりのボリューム!

海老3本に、舞茸・いか・ししとう・海苔・卵が乗っています。
甘辛いタレが程よくかかっていて、天ぷら単体よりも美味しくなる感じ。

 

今回も、お味噌汁のセットにしました。
やっぱり、丼物だけだと寂しくて、汁物が欲しくなります。

 

ちなみに、お漬け物と生姜とごぼうの甘酢漬けがテーブルに用意されていて、取り皿に取って、好きなだけいただけるようになっています。ところが残念ながら、今回は生姜とごぼうの甘酢漬けが切れており、ただの生姜の甘酢漬けでした。

お茶は黒豆茶が用意されていて、こちらもセルフサービス。
このお茶が美味しくて、主人もすっかり気に入り、翌日行ったデパートで黒豆茶を購入しました。

 

メニューは松竹梅でシンプルに3種類のみです。

ベースの海老やイカなどは3種類とも一緒で、1点だけ、メインの具材が違います。
梅がお野菜、松が鱚、竹が穴子。個人的には、お野菜が一番おすすめ。

 

一つ気になったのが、前回に比べて、海老がちょっとボリュームダウンしていること。

運ばれてきたのを見て、主人と、「こんな感じだったっけ?」と思わず話しました。
夏にいただいたときには、もっと海老が大きくて、ボリュームがあったような記憶がありました。

元々の2尾に加えて、今回はさらに1尾追加しているし、丼から溢れてしまうぐらいを想像していたので、ちょっぴり拍子抜けしてしまいました。

 

以前伺ったときもお写真を撮っていたので、ご参考までに載せてみます。

去年の8月ぐらいのお写真です。

 

海老が立派なもので、2本ですが、丼にぎっしり乗っている感じ。
海老の太さも長さも全然違いました。

 

こちらがその、セルフサービスのお漬け物と生姜とごぼうの甘酢漬け。
このときにはちゃんとごぼう入りのものがあったので、美味しくいただきました。

 

お味噌汁は、このときはネギがいっぱい入ったものでした。
今回は三つ葉だったので、日替わりなのかもしれません。

 

こんな感じで、去年は海老2本でも満足できるボリュームだったことが確認できました。

海老の仕入れ先自体が変わってしまったのか、たまたま今回そうだったのかはわかりませんが、このボリュームダウンはちょっぴり残念だなぁと思ってしまいます。

 

でも今回も、お味は変わらず美味しかったので、また食べに来るかもしれません。
今度は日本橋の【金子半之助】に行ってもいいなぁなんて思っていますが、日本橋には他にも美味しいお店はあるので、そちらを開拓するのも楽しいですね。

 

 

お土産に、揚げ玉を購入してみました。

天ぷら屋さんの揚げ玉は香りがいいですね。
お好み焼きに、おうどんに、いろいろに楽しんでいます。

先日なんて、この揚げ玉が食べたくて、おうどんを作ってしまいました。

マグロの山かけや水菜とベーコンのサラダのお夕飯と、ボルシチのお家ランチ

 

それでは、また。

 

 

 - グルメ>和風 , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。