キャベツたっぷりお好み焼きで簡単晩ごはんと、オーガニックチョコレートチップジェラート

      2018/06/01

おはようございます。manaです。
一昨日の簡単晩ごはんを載せたいと思います。

 

◆キャベツたっぷりお好み焼き
◆冷奴
◆紫大根のお味噌汁

お昼がガッツリメニューだったので、夜は少なめにしてみました。
お引っ越しのことでバタバタしていて、簡単にできるものになってしまいました。

 

 

◆キャベツたっぷりお好み焼き

キャベツたくさん、生地少なめの、キャベツ焼きならぬお好み焼きです。
いつもは長ねぎで作るのですが、今回なかったので、代わりに玉ねぎで作ってみました。遜色なく作れたので、玉ねぎバージョンもお気に入りになりそうです。

具材は、キャベツ・玉ねぎ・豚肉・卵・桜えび・揚げ玉。キャベツと玉ねぎは自然栽培のもので、豚肉は走る豚のバラスライス、卵はやまあい村の平飼い有精卵を使っています。

 

◆冷奴

椿き家の塩朧豆腐を冷奴でいただきました。生姜・小ねぎ・鰹節をたっぷりトッピング。

 

◆紫大根のお味噌汁

大分の自然農の紫大根で、シンプルにお味噌汁にしました。お味噌は今回、白味噌と合わせ味噌のミックスで、お出汁は鰹節と昆布のシンプルなもの。

 

飲み物は、たまに作るこちらを出しました。

◆モヒート

自然農のミントが手に入ったときにだけ登場する、限定カクテルです。
ライム・甜菜糖・ミント・ラム・炭酸水で作っています。

お写真でもわかりますが、氷を入れ忘れてしまったので、後から入れました。まだモヒートは作り慣れていないので、ちょこちょこ忘れ物をしてしまいます。

 

食後は、できたてジェラートをいただきました。

◆オーガニックチョコレートチップジェラート

前に成城石井で買った、オーガニックのダークチョコレートがあまり好きな感じではなかったので、カットしてジェラートに入れて加工してみました。

ベースはシンプルなバニラにしてみたのですが、これがとても美味しくて、主人と感激したほど。

カカオ分が高すぎて、そのままいただくには素っ気ない感じがしたのですが、甘いジェラートに入れたらいい感じの苦みで、バニラとカカオがお互いを引き立て合う感じになりました♪

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。