伊万里牛の鉄板焼きと、おつまみいろいろの和食晩ごはんに、新しいウィスキー<余市>

   

こんばんは。manaです。
昨日のお夕飯を載せたいと思います。

 

◆伊万里牛の鉄板焼き
◆びんちょうマグロのお刺身
◆おぼろ豆腐
◆大根と長ねぎのお味噌汁

準備し始めるのが遅くて、昨日も簡単晩ごはんです。

新しいウィスキーを買ったので、やっぱりおつまみ系になりました。

 

◆伊万里牛の鉄板焼き

ふるさと納税の返礼品でいただいた、伊万里牛のももスライスを使って作りました。
先日の焼きしゃぶが美味しかったので、今回も鉄板焼きにしてみました。

フライパンでサッと焼いて、ポン酢をかけていただきます。

 

◆びんちょうマグロのお刺身

びんちょうマグロのお刺身に、たっぷりの薬味を乗せて出汁つゆをかけました。
薬味は大葉・小ねぎ・生姜・金炒り胡麻です。

 

◆おぼろ豆腐

椿き家の塩朧豆腐に、これまたたっぷりの薬味を乗せていただきます。
薬味は大葉・小ねぎ・生姜・鰹節です。

 



◆大根と長ねぎのお味噌汁

シンプルな大根と長ねぎのお味噌汁です。お出汁は鰹節と昆布で取っています。
長ねぎは、細いの3本に太いの1本使っているので、ねぎたっぷり。こんなに?!と思うほど入れていますが、これがなかなか美味しかったです。

 

 

昨日は、私が見繕って購入した、新しいウィスキーが届きました。

◇ニッカウヰスキー 余市

前回2回続けて<フロムザバレル>だったので、今回は違うのにしようと思い。また、サントリーは大体飲んだことがあるので、あまり飲んだことのないニッカウヰスキーで、違う銘柄を試してみることにしました。

<竹鶴>と迷ったのですが、調べてみると、<竹鶴>は<余市>と<宮城峡>のブレンドとのことだったので、まずはシングルモルトの<余市>に挑戦です。

 

まずはストレートでいただいて、主人の好きなお味とのこと。
ジャパニーズウィスキーはどれも好きなものが多い感じでしょうか。

私は「嗅ぐ専門」なので、香りはやはりサントリーの<響>の方が華やかで好きなのですが、こちらの<余市>は重厚な香りが心地いい感じがしました。

そして、いつものカクテルを作っていただきました。

◇ウィスキー・サワー

わりとはっきり個性のあるウィスキーという感じでしょうか。
決して癖はないのですが、こうしてカクテルにしたときにも、ウィスキーのボディがしっかり感じられるお味に仕上がります。

 

食後には、イギリスで買った紅茶と一緒に自家製パフェをいただきました。
新作なのですが、主人から「今までの中でナンバーワン」と褒めてもらえた大成功のパフェです。

工程のお写真はあまりないのですが、そちらは別の記事でご紹介することにします。

 

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食, 食材>お酒・飲み物 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。