タマガシラと菜花のスープ煮と伊万里牛の酒粕味噌漬けグリルの晩ごはんと、食後のチョコレートとお酒

   

こんばんは。manaです。
一昨日の晩ごはんを載せてみたいと思います。

◆タマガシラと菜花のスープ煮
◆伊万里牛ロースステーキの酒粕味噌漬けグリル
◆舞茸入りバタじゃが煮
◆れんこんつくね肉団子とレタスのスープ

連休明けの久しぶりのお仕事の日の晩ごはんで、主人の好きな食材を並べてみました。
主人からは好評で、「全てが美味しかった」と言ってもらえました。

 

◆タマガシラと菜花のスープ煮

生協から届いた長崎の【西海の恵】のお魚。規格外のものをお任せセットで送ってくださるので、届くまで内容がわかりませんが、美味しいお魚をリーズナブルにいただけるのでありがたいです。

今回はタマガシラという初めて聞くお魚とホウボウが入っていました。タマガシラは、見た目は金目鯛のようで、お味も淡白な白身魚という感じで、とても美味しかったです。

自然農の菜花・にんにく・ミニトマト・人参葉と一緒にフュメドゥポワソンで煮てみました。自然農の赤とうがらしも1本入れて、黒胡椒はたっぷり挽いて入れて、主人の好みの味付けにしています。

 

◆伊万里牛ロースステーキの酒粕味噌漬けグリル

ふるさと納税でいただいた伊万里牛のロースステーキが1枚残っていたので、酒粕とお味噌の自家製ダレを塗ってしばらく置いて、オーブンでグリルしてみました。

3枚は普通にステーキでいただいたのですが、かなりの霜降りなので、ステーキでそのままいただくとちょっと重い感じがして・・・(歳のせい?)こうしてグリルで焼くと、脂も落ちるし、美味しくいただけます。

サラダ仕立てと迷いましたが、寒かったのでレタスは生でいただかずにスープに入れていただくことに。なので、玉ねぎも一緒にオーブンで焼いて添えました。

酒粕とお味噌の自家製ダレは、半々ぐらいで混ぜています。牛肉はもちろん、豚肉も鶏肉も、お魚も美味しくいただけるのでおすすめです。今度分量載せようと思っています。

 

◆舞茸入りバタじゃが煮

主人が好きなバタじゃがに、これまた主人の好きな舞茸を入れてみました。
じゃがいもは北海道のオフィス・アンの男爵系で、ホクホクの食感。バターはグラスフェッドのもので、舞茸はこだわり屋で買った鳥取のもの。

主人はいつも、煮汁まできれいに食べてくれるので嬉しいです。

 

◆れんこんつくね肉団子とレタスのスープ

体が温まるように、生姜と小ねぎを入れていただく中華スープです。
具材は、玉ねぎ・人参・レタス・椎茸・長ねぎ・生姜、そして肉団子。肉団子は、若鶏ミンチに椎茸・れんこん・玉ねぎ・卵・生姜を入れて作っています。

 

メインのお魚やお肉の仕上げをしている間に、スープと副菜を食べて待っていてもらいます。

 

最近の主人のブームで、毎日作っているカクテル。

◆ウイスキーサワー
◆シロネ

今度改めてご紹介しようと思っていますが、パリでいただいて美味しかったカクテルをお家で作っています。レモンがたっぷり入るので、今が旬のカクテルです。

一緒にいただいたチーズは16ヶ月熟成のスイスのハードチーズ。こちらも主人のお気に入りなので、また別途ご紹介します。

 

食後のチョコレート。

◆ラ・メゾン・デュ・ショコラのコフレノワール

毎日ちょっとずついただいているパリから買って帰ったショコラ。
2段重ねのものを買ったのですが、もう下の段に突入しました。なくなるの速い!

またパリで買ったものをアップしたいと思います。

 

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。