薬味たっぷりマグロのたたきや、かますの開きで、和の居酒屋さん風の晩酌メニュー

      2018/02/17

おはようございます。manaです。
一昨日の晩ごはんをアップしてみたいと思います。

 

◆薬味たっぷりマグロのたたき
◆かますの開き
◆根菜いろいろの粕汁
◆塩朧豆腐
◆キムチ
◆蒲鉾
◆チーズの盛り合わせ

和のおつまみがいろいろな、居酒屋さんっぽいメニューです。お肉はなしでお魚のみ。
お昼がハンバーグで重めの洋食だったこともあり、主人からも「夜は軽めがいい」とのリクエストをもらっていたので、こんな感じにしてみました。

 

◆薬味たっぷりマグロのたたき

マストミのマグロのたたきを使って、薬味をたっぷり乗せてみました。小ねぎ・生姜・青じそで、ポン酢ダレをかけてあっさりいただきます。

 

◆かますの開き

大分の農家さんから届いたお魚を早速焼いてみました。お魚グリルがないので、フライパンで焼いています。大葉と大根おろしを添えて、こちらもさっぱりいただきました。

 

◆根菜いろいろの粕汁

お肉を入れずに、お野菜だけで作ってみました。具材は、大根・人参・蓮根・ごぼう・椎茸・玉ねぎ・シロナ・カブ。かなり具沢山です。仕上げに乗せた小ねぎと、端っこに添えた柚子胡椒でいただきます。

◆蒲鉾

【矢野傳】の<いよ誉れ>をスライスして、わさびを添えました。最初はそのままでいただいて、途中でほんの少し薄口醤油を付けて、味の変化を楽しみました。

 

◆塩朧豆腐

椿き家の塩朧に、たっぷりの薬味とおつゆをかけていただきます。薬味は小ねぎ・生姜・鰹節で、おつゆにもおろし生姜を少し入れてみました。

 

◆キムチ

生協で頼んでいる【みらい】の手作りキムチです。主人も私も、月に一度こちらをいただくのが楽しみだったりします。

 

◆チーズの盛り合わせ

今回は、白カビ・ハード・セミハードの3種類を盛り付けました。白カビはトリュフ入りのいつものもので、ハードはシロネ、セミハードはゴーダトマトオリーブです。チーズのご紹介がまだだったので、今度載せたいと思います。

 

食後は、バレンタインに作ったショコラとワインで。

普段はお酒を飲まない私ですが、この特別なワインは美味しくて、少しいただきました。お味も美味しいのですが、想い出のワインなので、何だか嬉しいのです♪

ワインとショコラの詳細は、バレンタインの記事でご紹介しようと思っています。

 

 

今回は、生協で届いたばかりの食材をいろいろ使っています。
よろしければ、こちらの記事もご覧くださいね。

【九州産直クラブ】魚介や加工品が多めの、今週の食材

 

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。