スリランカカレーと麻婆豆腐のスパイシーお夜食

      2017/09/20

こんにちは。manaです。3連休もあと一日となりましたね。

土曜日は、私のお稽古先に主人とご挨拶に行ってまいりました。
疲れて帰ってきて、ちょっとお昼寝・・・のつもりが、結構寝てしまい、真夜中に目が覚めてお腹ペコペコ。

最初、夜中もやっているデリバリーを頼もうかと主人が見てくれたのですが、中華かカレーかなぁというところまで絞ったけれど、その時間に届けてくれるどのお店もいまいちピンと来ず。やっぱりお家で簡単なものを作ろうということになったのでした。

そんな深夜の簡単お夜食です。

 

◆チキンとズッキーニのスリランカカレー
◆合挽肉の麻婆豆腐
◆きゅうりのぬか漬け
◆フルーツ:幸水梨、20世紀梨、ニューベリーA

二人ともカレーと中華の気分になっていたので、カレーと麻婆豆腐にしました。
深夜のお夜食でも結構ガッツリ系な我が家です。

 

◆チキンとズッキーニのスリランカカレー

サッとできるように、具材を全部角切りにしたコロコロカレー。スパイスのみで作るスリランカカレーなので、サラサラしていてスープみたいな感じです。
小麦粉のルウを使わないので、糖質もオフできます。

具材は、玉ねぎ・にんにく・人参・ズッキーニ・エリンギ・セロリ・ピーマン・鶏せせり。具材はオリーブオイルとバターで炒めています。
カレー粉は、シンプリーオーガニックスとエヌハーベストのもので、カレーの壺のマイルドをベースに、ミディアムも少し足しています。
煮込むとき、いつもはココナッツミルクで作るのですが、今回はかつおのお出汁を使い、牛乳で仕上げました。

 

◆合挽肉の麻婆豆腐

ハンバーグを作った合挽肉が少し残っていたので、それで作りました。
やはり牛肉のコクと甘味が加わると、かなり風味が変わりますね。これはこれで美味しいのですが、豚肉の定番の方が好きだなぁと、改めて思いました。

お豆腐は生協で届いたおかべやのもので、長ねぎは北海道の自然栽培のもの、生姜とにんにくは徳島の自然栽培のものを使いました。
味付けは、豆板醤・甜麺醤・お醤油・お酒・お砂糖です。

 

◆きゅうりのぬか漬け

生協で届いた無農薬のきゅうりです。
ぬか床から出して、サッと食べられるものがあるのは助かります。

◆フルーツ:幸水梨、20世紀梨、ニューベリーA

メイン2品がスパイシーなので、途中でちょっと甘味のあるものが欲しくなるかなぁと、フルーツも一緒に出してみました。
2種類の梨とぶどうで、昨日改めて食べてみたら、ぶどうはデラウェアみたいなお味がするように感じました。

 

品数も少なくて簡単なものでしたが、お腹が満たされて満足できました。

今日はこれから、主人とお出かけデートです。
それでは、また。

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。