タンドリーチキンとピザとカレーの洋食晩ごはん

   

おはようございます。manaです。
昨日は主人が早くに帰れたので、ゆっくり晩ごはんをいただくことができました。でも、せっかく早く帰って来られた日に限って、夕ごはんの支度が全然間に合ってなくて・・・かなり待たせてしまいました。
今日ももしかしたら早く帰れるかもしれないので、早めに準備しておこうと思います。

 

◆マルゲリータピザ
◆ベーコンとマッシュルームのミックスピザ
◆タンドリーチキン
◆牛アキレス腱と長ねぎのスリランカカレー
◆スティックセニョール
◆伏見甘長の生姜煮

この前からピザが食べたいなぁと思っていたのですが、秤が壊れて修理に出していたので、分量を量る系のものができずにいたのです。それが先週修理から戻ってきたので、やっとパンとかお菓子が作れるようになり、早速ピザにしたのでした。

 

◆ピッツァ マルゲリータ

主人に一番好きなピザの具材を聞いたら、「トマトソースを塗ったマルゲリータが一番好き」と言っていたので、一つはシンプルなマルゲリータにしてみました。

ピザ生地にトマトソースを塗り、ガーリックパウダーと奥能登のお塩をパラパラ。モッツァレラブファッラ・フルーツトマト・バジルをトッピングして、カラフルペッパーを細めに挽いて、オリーブオイルを回しかけて焼きました。
焼きあがったらフレッシュバジルをさらにトッピングして、完成です。

焼く前はこんな感じ。

石窯オーブンで焼こうかと思ったのですが、急いでいたからコンベクションオーブンで焼きました。

最強の250℃で、上火も下火も付けるモードで15分ぐらいかしら?具材から水気が出たのが気になり、もう少し焼きたかったけれど、周りが色付いてきたので取り出しました。

モッツァレラチーズは、先日成城石井で買ったドンナクリスティーナのもので、フルーツトマトとバジルは、徳島の農家さんから届いたばかりの無農薬のものです。
トマトソースは、オーガニックのトマトピューレに、徳島の自然栽培のにんにくを入れて作りました。

 

もう一つは、こちら。

◆ベーコンとマッシュルームのミックスピザ

こちらは私の好きなミックスピザで、マルゲリータよりも好評でした。
ベースはマルゲリータと同じで、ピザ生地にトマトソースを塗り、ガーリックパウダーと奥能登のお塩をパラパラ。具材はベーコンとマッシュルームと玉ねぎとチーズで、チーズはシュレッドチーズと熟成タイプのモッツァレラチーズを使っています。
こちらも焼く前にカラフルペッパーを細めに挽き、オリーブオイルを回しかけました。

焼く前はこんな感じ。

焼き時間は、マルゲリータよりは少し短めで大丈夫でした。

こちらは仕上げにもブラックペッパーを粗めに挽いてかけています。大枠はいわゆるミックスピザっぽい感じなのですが、肝心のピーマンを準備し忘れていて、食べ始めてから気付きました。

あと、主人から言われて気付いたのですが、タバスコやチリオイルを用意していなかったのが盲点でした。自分が使わないからすっかり頭から抜けていて、普通はそういう辛味の調味料を用意することを思い出しました。
次回ピザを作るときには、ちゃんと忘れずに用意したいと思います。

 

ピザ生地は、主人も私もクリスピータイプが好きなのですが、焦ってちょっと発酵時間が短くなってしまったため、いつもみたいに薄くならなくて少し厚めの生地になってしまいました。
それと、今までは生地に全粒粉かそば粉を混ぜていたのですが、今回久しぶりに作るのと、イーストを変えたので、小麦粉だけで作ってみました。

イーストは、今まではピザにはピザ用のものを使っていたのですが、今回は普通のものを使っています。というのも、結婚して意識が変わり、似たようなものをいろいろ買い揃えるのを止めたので、一種類でまかなうようにしてみようという試みです。
比べてみると確かに、ピザ用に比べると生地の緩みが少ないので、扱いはちょっと難しくなる感じですが、仕上がりはさほど遜色なくできたので、イーストも一種類でいいかなぁと思いました。

 

 

◆タンドリーチキン

お肉屋さんから届いた無投薬どりのもも肉を、タンドリーペーストに漬けておいたものを焼きました。手羽先と2種類漬けておいたのですが、ちょっと量が多いので、昨日はもも肉だけ焼きました。

 

◆牛アキレス腱と長ねぎのスリランカカレー

先日下処理したアキレス腱がたっぷりだったので、チゲ鍋風スープには半分使い、半分はこのカレーにしたのでした。スパイスのみでルウを使わないスリランカカレー。糖質オフでサラッとしているので、スープ感覚でいただけます。

鯛めしと、牛アキレス腱煮込みのチゲ鍋風スープの晩ごはん

カレー粉は、シンプリーオーガニックスとエヌハーベストで、カレーの壺のマイルドをベースに、ミディアムを少々。ココナッツミルクで煮込んでいます。

具材は長ねぎとマッシュルームと合わせてシンプルに。アキレス腱を煮込んだスープごと使うので、にんにくと生姜は少し多めに入れています。

 

◆スティックセニョール

徳島の無農薬のスティックセニョールを茹でてマヨネーズを添えただけ。
私はこの、ブロッコリー&マヨネーズの組み合わせが大好きなのですが、主人はあんまり。なので、フレンチドレッシングでも作ろうと思っていたのですが、時間がなくて作れず、これになってしまいました。

◆伏見甘長の生姜煮

お弁当にも入れた常備菜です。山口の自然栽培の伏見甘長を、あご出汁で煮たもの。

 

こんな感じの晩ごはんでした。

使った素材のご紹介は、下にリンクを貼っておきます。

【九州食肉学問所】安心なお肉と内臓肉のお取り寄せ

【田中野菜】山口から自然栽培で固定種のお野菜

 

今日は同僚と、前から気になっていたお店でランチをしてきます。
夜は美味しいらしいのですが、お昼はどうかしら?それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。