カレイの煮付けに、ホタテと人参葉のかき揚げに、オードブルとスープの和洋折衷晩ごはん

      2017/12/04

こんにちは。manaです。
ちょっと前の晩ごはんを載せたいと思います。

◆カレイの煮付け
◆ホタテと人参葉のかき揚げ
◆クルミ入りカマンベールの黒大豆の枝豆ピンチョス ~無花果を添えて~
◆クルミのキャラメリゼ
◆スモークサーモンとアボカドのフレッシュミント&レモンソース
◆さつまいもと大根の秋のミネストローネ
◆大根葉のマリネ

先日アップした、チーズを使ったテーブルの日の晩ごはんです。そのときの記事はこちらです。

クルミ入りカマンベールチーズが主役♪ワインが進む秋の味覚のテーブル

チーズのオードブルは記事の中でご紹介しているので、それ以外のメニューをご紹介します。

 

メインは、和食の2品。

◆カレイの煮付け

お酒・みりん・お醤油・甜菜糖・生姜で煮ました。

 

◆ホタテと人参葉のかき揚げ

お刺身用のホタテを入れた、人参葉のかき揚げです。人参の葉っぱは、かき揚げにするのが一番好き。具材は、玉ねぎ・人参・人参葉・干し海老・ホタテ。プリプリのホタテが入る方がやっぱり美味しいなぁと思いました。

 

あとは、洋風のメニューです。
別の日のメニューなのかと思うほど、和洋折衷ですね。

◆さつまいもと大根の秋のミネストローネ

秋のお野菜を使ったミネストローネです。具材は、玉ねぎ・人参・大根・さつまいも・椎茸・ショルダーベーコン・パプリカ。いずれも自然農や無農薬、自然栽培のお野菜で、ベーコンは走る豚を使った無添加のもの、トマトピュレはオーガニックのものを使っています。

仕上げに生クリームを垂らして、自家製のサワークリームを別添えでトッピング。思い付きで試してみただけですが、ミネストローネにサワークリームを入れるのがとても美味しくて気に入りました。

 

◆スモークサーモンとアボカドのフレッシュミント&レモンソース

スライスしてレモンでマリネしたアボカドを、スモークサーモンで巻きました。ケッパーを乗せて、おソースは別添えにしています。

このおソースは、ベースはレモンのドレッシングですが、そこに刻んだフレッシュミントが入っています。酸味と爽やかさで、まったりしたチーズのオードブルともいいバランスです。

 

主人は、お気に入りのお酒といただきました。

サントリーのウイスキー山崎と、山崎のプレミアムソーダ。
基本はストレートでいただいて、ちょこっとハイボールにもしたりしているみたい。

 

この日は、帰宅した主人が「ちょっと喉がイガイガするかも」とのこと。
ごはんの前に先にお風呂に入ることにしたので、その前にこちらだけ作って入りました。

◆リンゴ入り蜂蜜大根

喉の痛みに抜群の効果があるので、喉が痛いときにはこれです。
切った大根に蜂蜜をかけてしばらく置き、出てきたエキスをいただきます。蜂蜜大根を主人が食べたことがないというので、食べやすくなるようにリンゴも入れてみました。お風呂から上がったら、まぁまぁ出来ていました。

お味は・・・残念ながら、あまり気に入っていなかったみたいです。エキスは飲みたくないとのことで、大根とリンゴをポリポリ食べてくれました。でも、このおかげかはわかりませんが、喉の痛みが治まったようなのでちょっと安心しました。

 

食後は主人のお土産のチョコレートと、キャラメリゼしたクルミをいただきました。

◇ダブルナッツチョコ

今お気に入りのダブルナッツチョコ。毎日食べている気がします。
ピーナッツのも好きだけど、こっちのアーモンド入りはもっと好き。

 

キャラメリゼしたクルミは、カッティングボードの上に乗っているのしかお写真がありませんが、クルミ100g分ほど作りました。半分はシナモンで、半分がプレーンにしています。主人がとても気に入ってくれて、あっという間に完食。

パンや焼き菓子にでも入れたら美味しいかなぁと多めに作ったのですが、試さずになくなってしまいました。また今度、そのまま食べる分も計算に入れて、いっぱい作っておこうと思います。

 

と、こんな感じの晩ごはんでした。

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。