真鱈の酒粕ホイル焼きと肉豆腐の晩ごはん

   

おはようございます。manaです。
昨日の晩ごはんをアップしたいと思います。

 

◆真鱈の酒粕ホイル焼き
◆肉豆腐
◆黒鯛の潮汁
◆野菜炒め
◆FRIDAYS風ワカモーレ
◆ぬか漬け2種類

最近お魚が好評なので、メインはお魚です。でも、主人にはちょっと物足りない感じになってしまうので、今日はお肉のメインも出してみました。
昨日も先にお風呂に入ったので、晩ごはんが遅い時間になってしまいました。できたものから並べて食べてもらいました。

 

まずはスターターのこちら。

◆黒鯛の潮汁
◆ぬか漬け2種類

一昨日のお夕飯で使った黒鯛のアラが残っていたので、それを使って潮汁にしました。これも立派なボーンブロスですね。

◆黒鯛の潮汁

具材は黒鯛のアラのみ。仕上げの薬味が小ねぎしかなかったので、小ねぎだけ入れました。三つ葉があったらもっと良かったなぁと思います。

黒鯛のアラは、三枚におろした真ん中の骨の部分と頭が残っていました。丁寧に霜降りして臭みを取って使っています。昆布と一緒に煮て、味付けはお塩と薄口醤油だけで仕上げましたが、とても美味しくて主人からも好評でした。

 

おまけの副菜。献立には合わないけれども・・・

◆FRIDAYS風ワカモーレ

先日も作ったばかりですが、食べたくなってリピートです。この前と同じで、ディズニー帰りに寄ったFRIDAYSのワカモレを真似っこしてみました。

【舞浜 フライデーズ T.G.I FRIDAYS】アメリカンなハンバーガーと、女子なカクテルいろいろ

入れたのは、にんにく・パクチー・玉ねぎ・かぼす・トマトで、黒胡椒多めです。今回も硬めのアボカドだったので、マッシュせずに角切りっぽい感じで作りました。

 

◆真鱈の酒粕ホイル焼き

先日主人の口から、“ホイル焼き”と“ムニエル”という単語が出てきたので、そのうちの一つ、ホイル焼きを作ってみました。シンプルな塩バターのものや洋風のものと迷いましたが、今回は和風にしました。白味噌と酒粕とお醤油とにんにくで味付けしています。黒胡椒はたっぷり、バターも入れています。

具材は、真鱈・玉ねぎ・人参・椎茸で、1人2切れずつホイルに包み、250℃のオーブンで15分ほど焼きました。オーブン調理のものがあると、コンロがその分使えるし、放っておいても出来上がるのでラクチンですね。

この味付け、主人がとても気に入ってくれました。お肉とかに使っても美味しい味付けだと思うので、他のものでもまた作ってみようと思います。

 

◆肉豆腐

九州赤身牛のすき焼き用を使って、お醤油ベースのタレで煮たもの。ここ最近お砂糖を切らしており、みりんと蜂蜜で少し甘さを付けているので、ほとんど甘さがありません。今回クローバーの蜂蜜を使ったのですが、かすかにクローバーの蜂蜜のフローラルな香りがしていたようで、主人が「この甘い香りは何か入れてるの?」と聞いてきました。主人の味覚にはいつも驚かされます。

具材は、牛肉・椎茸・お豆腐・長ねぎで、お豆腐は絹豆腐しかなかったのでそれで代用しました。

 

◆野菜炒め

もやしとニラと人参のシンプルな野菜炒めです。たっぷりの生姜の香りを胡麻油に移して、ヤンニョンジャンで味付けしています。

 

こんな感じのお夕飯でした。

 

先にお風呂に入る方がさっぱりするし、リラックスしてごはんが楽しめるのですが、時間が遅くなってしまうのがネック。昨日もなんだかんだで11時ぐらいにお夕飯になったので、ちょっと太りやすいかなぁと気になっています。

それでは、また。

 

 

 - おうちごはん>晩ごはん・お夜食 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。