【新宿 フロマジュリー・ヒサダ】新宿伊勢丹で、白カビとハードの2種類のチーズを購入

   

こんばんは。manaです。
昨年のことになってしまいましたが、主人のスーツを取りに新宿伊勢丹に行ったときのことです。

【六本木 百鳥】六本木ヒルズで焼鳥ランチと、新宿伊勢丹の虎屋菓寮でお茶をして、メンズ館へ

 

帰りに地下の【フロマジュリー・ヒサダ】に寄って、チーズを買ってきました。
名前は違いますが、いつも銀座で買っている【チーズ王国】と同じです。

 

久しぶりに新宿伊勢丹のお店に伺いましたが、雰囲気が悪くなっていて、あまり買う気持ちにならず。ミニマムに2点だけ選んで買って帰ることにしました。

◇ブリー・ド・モー トリュフ Rothschild ロートシルト
◇コンテヴューAOC 24ヶ月熟成

どちらもお気に入りのチーズで、リピートアイテムです。

 

◇ブリー・ド・モー トリュフ Rothschild ロートシルト

旬のトリュフを使ったブリードモーで、トリュフの香りが高く、贅沢な味わい。ベースのチーズもすごく美味しいので、満足感が高いです。

以前にこちらの記事でご紹介しています。

【銀座 チーズ王国】マイルド系チーズ3種類の購入と、最近のチーズのお買い物と、広島のアンテナショップ

 

◇コンテヴューAOC 24ヶ月熟成

コンテの中でも熟成期間が長いタイプ。アミノ酸の結晶がキレイで、この旨味の詰まった部分が最高に美味しいのです。食感はほっくりしていて、コンテらしいコンテなので、熟成期間が長めのチーズに慣れていない方でも楽しめるチーズだと思います。

 

こんな感じで、簡単にボードに盛り合わせて出しました。

◆チーズの盛り合わせ

 

帰りの電車の中でチーズの話をしていて、急にワインが飲みたくなった主人。
でも、時間が遅くてお店はどこも閉まってしまっていて、買うことができず・・・。通りがかりのコンビニでボジョレーヌーボーの小さい瓶を見つけたので、そちらを購入してみました。

お夕飯は、牛カツとお野菜カレーを作ったので、チーズとワインと一緒にいただきました。
ごはんのお写真も撮ってくれてあるので、また今度まとめて載せたいと思います。

 

それでは、また。

 

 

 - 食材>チーズ , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。