こだわり骨付きソーセージと無添加ロースハムを楽しむ、パンの日の簡単定番ブランチ

   

おはようございます。manaです。
土曜日のブランチを載せてみます。

 

◆骨付きソーセージのグリル
◆ロースハムのソテー
◆チーズたっぷりオムレツ
◆ズッキーニと玉ねぎのコンソメスープ
◆ガーリックトースト

主人がパレスホテルにパンを買いに行こうかと言ってくれたのですが、先日買ったバゲットの1/3が残っていたので、それを食べることにして、朝はゆっくり過ごしました。

主人が淹れてくれたハワイのハレクラニのコーヒーと一緒に、こだわりのソーセージやハムに、卵とスープで、パンの日の定番なメニューになりました。

 

◆骨付きソーセージのグリル

興農ファームの無添加の骨付きソーセージをオーブンで焼きました。
とにかくジューシーで美味しいのですが、安心なことも嬉しいポイント。材料のお肉は放牧の豚肉で、それに余分なものは一切入れずに無添加で作られている加工肉なのです。

【知床興農ファーム】牛肉いろいろと、無添加ハム・ソーセージのお取り寄せ

◆ロースハムのソテー

こちらも同じく、興農ファームのロースハムをソテーしたもの。
お味が美味しいというのが一番気に入っているポイントなのですが、本当に安心していただけるので、家庭で調理したお肉と同じように扱うことができます。

◆チーズたっぷりオムレツ

卵液よりもチーズが多いぐらいのチーズたっぷりオムレツです。これだけチーズを入れると、さすがにキレイにまとまらないのですが、見た目はいまいちですが美味しいのです。

卵は熊本のやまあい村の平飼い有精卵で、熊本のシリカファームのノンホモミルクを加えています。味付けはパリで買ったトリュフソルトを入れて、焼くときにもトリュフギーを使って作ってみました。

 

◆ズッキーニと玉ねぎのコンソメスープ

主人の大好きなコンソメスープ。今回は、ズッキーニも入れて、黒胡椒を挽いて仕上げてみました。
ごく少量のガーリックオイルで具材を炒めてみましたが、風味が良くて美味しかったです。

 

◆ガーリックトースト

最近お気に入りの、オリーブオイルで作るガーリックトーストです。
美味しいバゲットで作るのがお味の決め手でしょうか。こちらは、先週末にパレスホテル東京の中のスイーツアンドデリで買ったバゲットで、1/3ほど冷凍していたものです。

レシピはこちらでご紹介しています。

[レシピ]オリーブオイルで♪ヘルシーガーリックトースト

オーブンでガーリックトーストを焼くときに、一緒にソーセージもグリルしています。

 

フルーツも一緒に。

◆フルーツ:さくらんぼ

生協から届いた、今季初のさくらんぼです。
低農薬の山形のものなのですが、昔ながらのさくらんぼのお味で、品があって美味しかったです。

 

それでは、また。

 

 

 

 - おうちごはん>朝ごはん・お昼ごはん , , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。